FC2ブログ

(692)早めにトレイルレースの準備を考える

やべっちです。

今月23日(日)は、いよいよOSJ山中温泉トレイルレース80Kです!
UTMFに向けての第1戦。
やべっちは順調なスタートを切るのか、または、甘いんだよ!とばかりに叩きのめされるのかw

レースは、朝5時スタートで、制限時間は17時間です。夜10時まで。

自分、長いトレイルレースに出るのは初めて。
また、自分の今までの最長連続活動時間は、100kmロードでの12時間半なので、
今回のレースで活動時間の最長も経験するんだと思う。

実は、理想を言えば、日没まで(19時頃、14時間くらい)にゴールできないかなあと思っているんだけど、
これはあくまでも自分の希望なだけで、タイムの根拠は全くない。
理由は、夜が怖いからだw
できればヘッドライトを付けずに終われたらいいなあ~とw

でも、普通に考えると、制限時間17時間で、完走率5割前後の大会なんだから、たぶん自分ごときが14時間でゴールなんて甘すぎる。
うん、わかってるw

まあ、まずは初めてだし、無理せずケガなく完走。これが第一目標。
その3週間後におんたけ100Kもある。

でも、おんたけも合わせて、2レースとも完走だけは必ずしたいと思っている。
そこは気持ちだ。
やべっちのメンタルの強さを見せる!(どの口が言うてるねん)

いや~~~~どれだけ時間かかるんかな。怖ぇなw

そうそう。あのへんの山はクマが出るらしい。怖ぇなw 笑いごとじゃないなw


今回、ザックに荷物をパッキングするのも初めてだし、まだ大会まで2週間以上あるけど、早めに準備を進めたいと思っている。
今夜から始めよう。

まず、必須とされている装備から。

・ドリンク500ml以上
 →空のペットボトルも用意し、1リットル以上持てるようにしておくこと。
・補給食
 →ジェル、アミノバイタル顆粒のほか、メインはおにぎりで。
・携帯用コップ(給水用)
・レインウェア
・ライト(点灯確認済み)
 →新しい電池を入れること。
・サバイバルシート
・救急セット(ガーゼ、消毒液、絆創膏など)
 →ワセリンを小分けにして持つこと。絆創膏は大判も用意すること。コンタクトがずれた時のために小さな鏡を持つこと。
・携帯電話
・熊鈴


もちろん、必要なものはこれだけではない。
ロードの大会ならシューズとゼッケンがあれば最低限走れるのにな。
トレイルの大会は、準備する物がいっぱいだ(>_<)



にほんブログ村


ところで、南海キャンディーズの山ちゃんと蒼井優が結婚したってね。
だいぶ感激した。
自分のほか、勇気をもらった男子は世の中にたくさんいると思うw


(691)トッティ惜敗

やべっちです。

昨日、「第69回奈良県中学校陸上競技選手権大会」が奈良県立橿原陸上競技場でありました。

うちから橿原は少し遠いので、これまでトッティの応援で橿原陸上競技場に行ったことはなかったんだけど、
この大会で4×100mリレーで優勝すれば、全日本中学校陸上競技選手権大会に進めるのだという。
(もちろん個人種目でも標準記録を突破すれば全国大会に行けるんだけど、トッティが今年個人種目で出るのはほど遠い。)

県内の全中学校の陸上部の子たちが、ガチの勝負をする。
4×100mリレーは大会の大トリで、15:45スタート。
トッティのチームは、全てがうまくいけば、ひょっとしたら優勝があるかもという微妙な位置。

これは何とかしてレースを見たい!と思い、早起きして午前中に家庭内の用事を済ませ、
昼食もろくに食べず、14時過ぎに橿原陸上競技場へ。
日曜日だったけど、この日自分は喜んでランオフw


男子4×100mリレーには県内50校が参加し、土曜日に予選があり、上位8校が決勝に進める。
土曜日の予選通過タイムは、
 式下中 44.65
 三笠中 45.48
 八木中 45.48
 天理西 45.73
 東大寺学園中 45.89
 田原本中 46.11
 伏見中 46.18
 畝傍中 46.18

トッティのチームはバトンパスがうまくいかず、ベストにはほど遠かった。でも、何とか予選は通過。
二名中、香芝北中、智辯学園中は決勝に進めなかった。
東大寺学園は進学校として有名だけど、結構陸上が強い。
智辯学園は長距離は強いけど、短距離はあんまりみたい。

そして特筆すべきは、奈良県の中学陸上は、式下中(川西町、三宅町)が飛び切り強い。
生徒は入れ替わっているのに、なぜかコンスタントに代々強い。そして男女とも強い。
なにか理由があるなあと思う。


14時過ぎから、橿原は雨が降り出した。

15:40に女子リレーがあり、15:45にいよいよ男子リレーがスタート。
中学生の大会ではあまり選手紹介の放送はないんだけど、
この大会は、スタート前に全出場選手の紹介の放送があった。

○○中、○○くん(トッティ)、○○くん、○○くん、○○くん。

トッティ、第1走。
名前を呼ばれた後、トッティはスタンド方向を向き、右手をあげてから礼をした。
かっこええ~~~!テレビで見た日本選手権みたいやんかw
ぞくぞくしたw

8チームの全選手の紹介が終わり、小雨の中スタート。
雨粒は大して気にならないけど、トラックには薄く水が溜まっているのが見える。

スタート前、場内がものすごく静まりかえった。
緊張感がビリビリきた。

号砲が鳴った。誰もフライングなく、一発スタート。
トッティ、スタート良し。
でも、パトンパスで第2走の先輩との距離がやや詰まってしまった。

第2、3、4走の先輩たちも、必死に前を走るチームを追う。
でも、さすが決勝。前のチームとの距離はなかなか縮まらなかった。

第4走、ゴール前。
リレー決勝

そしてゴール。
1位 式下中 45.01
2位 八木中 45.27
3位 天理西 45.76

式下中の牙城は崩れなかった。
トッティのチームは5位。
雨が降っても、式下の完勝だった。壁はぶ厚かった。


トッティは、終わった後、2コーナーの端の方でしばらくがっくり膝をついて動かなかった。
きっと泣いていたと思う。
第4走の先輩も、頭をかかえてじっとしているのが見えた。
まあ、全国は甘くないよな。
でも、4人であきらめず気持ちを高めて勝負したんだよな。とてもかっこよかったぞ。
とーちゃんは、こんなレースを見せてもらって幸せだ。ありがとう。


トッティが3年の先輩たちと一緒にリレーを走れるのも、7月下旬の奈良県中学校総合体育大会までかな。あと2か月だ。
でも、県総体で3位以内ならば近畿大会に進めて、もう少し一緒に走れるらしいぞ。

3年の先輩たちはこの前、修学旅行があったらしく、トッティはおみやげにそれぞれの先輩からキーホルダーをもらい、カバンに3つもじゃらじゃら付けていた。
かわいがってもらってるんだな。先輩の期待に応えないとな。
がんばれトッティ。



にほんブログ村

(690)5月の練習結果

やべっちです。

今月はまだ明日があるけど、今月の練習はもう終わる。
明日は金曜日だし。
金曜日はあまり走りたくない。飲みに行きたいw

5月は311.4kmでした。


走った日数22日
うち、山練3回(大峯山1回、矢田丘陵2回)、30km1回、大会1回(トラック5000m)
砲丸投げ1回w


5月は距離が思ったより伸びなかった。GWがあったのに。
奈良市民体育大会5000mに出るため、短くスピ練した日が何日かあったこと、
あと、GW中にちょっとドタバタがあって長く走る時間をあまり取れなかったこと。
原因はこのへんかな。

GWが終わった時点で、今月は走れてないなって実感があって、
5/15が終わった時点で走行距離を確認したら、まだ130kmだったからねw
GW中、走ってないの丸わかり。
残り半月で170km走らないと300行かないのかあと思ったら、超憂鬱だったw

でも、早めに挽回に取り組んだので、今月も何とか300到達。
めでたいw

これで、6月の山中温泉トレイルレース、7月のおんたけ100Kに何とか挑める。
練習できてないなと悔やんで大会に出たくなかったので。



そうだ。ところで今回の山中温泉トレイルレースといえば。
コースマップが、先日HPにアップされていました。
実は、それを見て、ちょっと顔が引きつった。

というのも、後半のコースがやや変わり、総距離が76kmから78kmにしらっと伸びていたw

距離は伸びても、関門時間や制限時間は変わっていない。
たかが2km、されど2km。
トレイルの2kmって、どんな道かで場合によっては20分くらいかかったりするからなあ。
ただでさえ完走率が低い大会だってのに、まだ完走率を低くしたいかこの大会。
完走率50%切るくらいにしたいと思っているに違いないw

まあ、距離が短くなってITRAポイントが4点つかなくなるよりいいけどな。
でも、2km延長かあ。悩ましい。



にほんブログ村

(689)上半身の筋トレ

やべっちです。

この前、録画していたBS1のランスマ(5/22放送分)を見たんだけど、
速くなるために「上半身を鍛える」ことをやっていましたよね。

東海大学の長距離選手がやっている筋トレは、8~9割が上半身だという。
腕振りの力をアップするためだという。

まじか。8~9割も上半身なのか。

自分、今ときどきやっている筋トレは、スクワットとカーフレイズくらい。2つとも足。
以前は背筋とか腕立てとかランジとかやっていたんだけど、最近はやっていないなあ・・


自分、何かのきっかけで弱いと感じたときにその部分の筋トレを始めるんだけど、すぐに忘れてしまう。長続きしない。
なので、今回ランスマで紹介されていた上半身の筋トレを書いておく。

ええ、今回の記事は、自分の備忘録のためのものですw


①アームカール


②フレンチプレス


③ダンベルフライ


④ローイング



自分、ダンベルは1kgのしか持っていないんだけど、
業務スーパーとかで「2リットル」のペットボトルに入ったでかいファンタが売っていて、
このペットボトルにはくびれが付いていて、持ちやすくてダンベル代わりに最適。
水をめいいっぱい入れて使っている。
そのうち、どこかの川で砂を入れて、重量アップしようw

それまでちゃんと上半身の筋トレを続けていろよ自分w



にほんブログ村




(688)女人禁制の山を登る(その3)

やべっちです。

暑くなってきましたねー。
今日、午後からいつもの矢田丘陵のコースに走りに行ったんだけどさ、近年で一番てほどの撃沈をしましたw

復路の途中から呼吸困難になり、空気があまり吸えなくなってさ。
あれ?自分これ肺炎か何かの病気にかかってるんじゃないか??と思ったほど。
大したスピードでもなかったのに、苦しくて何度も立ち止まった。

なんとか帰宅後、着ていたTシャツを見たら、塩で真っ白。
山は木陰だからと思って油断していたけど、どうやら暑さにやられたようだ。
5月だからといって油断大敵。


////////////////////////////////


さて。大峯山に登った話の3回目です。
最終回。


大峯山寺の本堂のある場所から少し登ったところに山頂の三角点があり、
周辺はこんな風景でした。
範囲は狭いけど、大台ケ原と同じように笹の草原が広がっています。



本堂から少し離れた場所にお寺の宿坊があり、トイレを借りました。
宿坊は、結構な傾斜地に建っている。



宿坊の中はこんな感じ。
素泊まり5000円、食事付きで8000円と書いてあったかな。
壁にはたくさんのおふだなどが貼ってありました。



トイレの利用料は、富士山のように決められていないんだけど、kenさんが宿坊の人に聞いたところ、
ここはお寺なので、奥に祭っている仏像にお祈りをして、お賽銭を入れてもらえるとありがたい、とのこと。
なるほど。お寺でトイレを借りるときはこういうマナーな。勉強になります。
千円札しか持っていなかったので、kenさんに100円を借り、賽銭箱に入れ、仏像に手を合わす。
次回から小銭を持っていこう。


その後、天気が悪かったのでどうするかkenさんと相談したんだけど、とりあえず稲村ヶ岳には行ってみようということになり、
暴風の中、稜線を進む。

そうそう。今回モンベルのレインウェア(バーサライトジャケット)を着て行ったんだけど、レインウェアってすごいね。
全く雨が染みず(染みたら問題かw)、風も通さないので快適だった。
山頂の気温は10度くらいだったのかな。
バーサライトジャケットのほかは、ファイントラックのアンダー(ノースリーブ)、Tシャツ、短パン、首にバフ、頭にタオル(←帽子忘れたw)だったんだけど、全く寒くなかった。
天気が悪く、きれいな景色が見れなかったけど、このウェアを試せたのがとても良かった。


稲村ヶ岳に行く途中には、こんな道もあったりしてびびる。




でも、思っていたより簡単に稲村ヶ岳山頂に到着できてしまい、そこにいた別の登山客の方2人に写真を撮ってもらいました。
その方たちは大きなザックを背負って、かなりの重装備。
自分達の短パンが寒そうとしきりに言われたw



稲村ヶ岳に案外簡単に来れてしまったので、じゃあ隣の大日山にもやっぱり行ってみようということになり、行ってみた。
でも、この大日山への途中がなかなか難関で。

こんなはしごがあったり。



こんな崖にかかった橋があったり。
下を覗いても真っ白で、どこまで深いかわからない(怖)



でも、なんとか大日山の山頂に到達。
岩場の上にあり、狭い場所だったけど、小さなほこらに大日如来様が祭られていました。
大日山の大日如来様。とてもありがたい気がしたw
こんな岩場の上に持ってきた人、大変だっただろうな。



これで、今回目指していた三山の踏破は終了。
あとは下るのみ。

下りは、いいトレイルのところが多かったけど、何か所かこんなところも。
ここはV字谷になっているところで、kenさんは谷の向こう側にいるんだけど、
急斜面で、足の置き場がほとんどないw
ってか、あぶなくて、笑いごとではないw


滑落しかねないので、こういう山には決して一人で行ってはいけません・・。
みんなも絶対2人以上で行こう。


でも、いつもながら、今回もとても楽しかった。
初めて見るものが多く、感激した。
下山後は洞川温泉にも入り、おいしい昼ご飯も食べれたし。

こういう山には、自分の足じゃないと登れないからな。
今後、年をとっても、山に楽しく登って降りてこられる体力を維持していきたいなと思いました。

また行きましょう!


おわり。


にほんブログ村


プロフィール

やべっち

Author:やべっち
1973年生まれ
2018年富士登山競走をめでたく完走。今後は試行錯誤しながらITRAポイントを貯めて2021年UTMF完走を目指す。


にほんブログ村

【主な戦歴】
■3000m 0:11'27"
(2015.4)
■5000m 0:20'14"
(2017.5)
■10km 0:40'33"
(2015.1川西町マラソン)
■かっとび伊吹 1:31'08"
(2015.8)
■富士登山競走五合目 2:01'30"
(2016.7)
■富士登山競走山頂 4:28'29"
(2018.7)
■ハーフ 1:30'59"〈グロス〉
(2017.1大阪ハーフ)
■フル 3:28'35"
〈グロス3:29'51"〉
(2014.12奈良マラソン)
■大阪府チャレンジ登山 4:43'58"
(2018.4)
■全鯖 9:19'16"
(2017.5鯖街道ウルトラ)
■100km 10:49'14"
(2015.9丹後ウルトラ)

【今後の大会予定】
■2019.6.23
山中温泉トレイルレース80K
■2019.7.14
おんたけ100K
■2019.9
丹後100K

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
ブログ村