fc2ブログ

(954)5000m走と人生初・・・m走

やべっちです。

GW最終日の5/8(日)、鴻ノ池陸上競技場での5000m走に出場してきました。
久しぶりのトラック競技。1周400mを12周半ぐるぐる。
まだ12周半だから耐えられるw

昨年と一昨年は大会が中止だったので、3年ぶりの出場。
気合いを入れて、自分もここぞという時にしか着ないキワどいランシャツ・ランパンを着て走ってきましたw


5000m走は、例年、19分を切れそうな人は第1組、19分以上かかりそうな人は第2組で出場し、自分は当然第2組で走るんだけど、
でも自分でも第2組ならば他の選手と抜きつ抜かれつのレース気分を味わえて良い。
トラックはトラックで、ロード大会とは違った面白さがある。

ズームフライ3で走り、結果は21分03秒45(公式)でした。
キロ412~413くらいかな。呼吸がとてもキツかった。
心拍をガンガン上げなきゃいけない短距離種目は、もういい加減ムリかもなw


今回、20分台ギリギリを目標にしていたんだけど、3秒ちょい足りなかったなあ。
中盤しんどくてサボった周があった。
気持ちの弱さが出てしまいましたw

1周1分40秒を目標にして走った。手元でのラップはこんな感じ。
138-138-140-139-142-144-143-142-142-142-142-49


ところで自分、今回5000m走のほか、人生初の種目に出たんです。
それは100m!
4■歳にしてガチの100mを初体験。
なんでも挑戦w

せっかくだからスタートブロックを使用しました。
スタートの仕方は、前日の晩にトッティに教えてもらった。
さすがにスパイクは履かず、もうだいぶ溝の削れたターサージールで走ったんだけど。
でも、イメージだけは多田修平でw


感じたのは、100m走はスタートがとても難しい。
オンユアマーク、、、セット、、、バーン!(号砲)でスタートするんだけど、
バーン!ってピストルの音が聞こえても、体が急に反応できないねん。
神経の反応スピードが遅く、瞬発力が衰えている。

スタートだけで、左右の選手は自分の2歩ほども前に出ていて、びっくりした。
まあ自分、そういうトレーニングしてないからなあ。

トッティごめんな。これまで、もっとスタートを磨くべきだ!とか軽はずみなこと言っちゃって。
スタート、めっちゃ難しかったわw


結局、自分の人生初のトラック100m走の結果は14秒98でした。
でも、筋など傷めず、無事走り切りましたよ。全力少年で。

でもひょっとしたら、自分たちくらいの世代では、ダメージなく全力で100mを走り切れたら上出来なんじゃないかな。
しらんけどw



ちなみにこの日、トッティが100mで11秒49の自己ベストを出しました!
走ったからこそわかる、息子の超絶速さ。

ゴール後、中学のときの部活顧問の先生にも声をかけてもらったらしく、
それもあって、11秒台前半突入はだいぶ嬉しそうでした。


100m終了後に撮影。

トッティ黒すぎ・・


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

息子さん、たくましく成長されてますね(^^)

No title

〉THさんへ

トッティいい体してるんですけどね
でも家ではゴロゴロばかりしてるんですよw
プロフィール

やべっち

Author:やべっち
1973年生まれ
UTMF完走を目指しています


にほんブログ村

【主な戦歴】
■3000m 0:11'27"
(2015.4)
■5000m 0:20'14"
(2017.5)
■10km 0:40'33"
(2015.1川西町マラソン)
■かっとび伊吹 1:31'08"
(2015.8)
■富士登山競走五合目 2:01'30"
(2016.7)
■富士登山競走山頂 4:28'29"
(2018.7)
■ハーフ 1:30'59"〈グロス〉
(2017.1大阪ハーフ)
■フル 3:24'14"
〈グロス3:24'22"〉
(2022.2ランナーズフルマラソンチャレンジ)
■大阪府チャレンジ登山 4:43'58"
(2018.4)
■全鯖 9:19'16"
(2017.5鯖街道ウルトラ)
■100km 10:49'14"
(2015.9丹後ウルトラ)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2022/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
ブログ村