(82)暗峠アタックは足攣りで大撃沈

ふくらはぎがビミョーに張っているやべっちです(*・ω・)ノ
両足とも久々に。
この張り、暗峠アタックのせいかな。
昨日はなんともなかったのになあ。
2日遅れとはどういうことだ。これが老化かw


さて、暗峠アタックのつづき。
よっしゃ、前回のリベンジ!と勇んで登り始めたところから。

気合い入れて登り始めたものの。
わずか3分ほどで今日はあかんと確信w
全体的にカラダが重い。
涼しいくせに、やたら汗をかく。
昨晩飲んだアルコールのせいか?
汗が滝のように滴る。
やはり、これが暗峠。

少し後ろのkenさんを見ると・・・既に歩いてた。おいw
ぽよよさんはもう少し後ろ。

自分もどこで歩こうか考えながら登る。

しばらくして、前回歩いてしまった箇所が見えた。
峠まで続く坂道のおよそ中間地点くらい。
ああ、やっぱりあそこで歩こう。
あそこを曲がると、そのあとは見通しのいい激坂の直線だ。
あそこを走って通過するのはちょっとムリだ。
こう自分で思い込んでしまい、そこで歩き、一旦kenさんを待つ。
案の定というか、やはりというか。
今回はあきらめが早かったなあ。反省。
ゆっくりでも絶対歩かず登るぞというようには思えなかったか。


kenさんが追いつき、再びスタートをきる。
直線の激坂。そして、その後はうねうねカーブが続く。
情けないことに再度めげてしまい、道の分岐点でもう1回歩く。
kenさんにこっちの道~と手を振ったあと、残り、なんとか暗峠までラストスパート。
そして暗峠の石碑に到着。ひざに手をつく。
あ~~~超しんど。

しばらくしてkenさん到着。
kenさんは今回、初の暗峠だったのでどこまで登りが続くかわからず、うまくペース配分できなかったよう。
それに、バックパック背負ってましたしね。

そしてほどなくぽよよさんも到着。
ぽよよさん、思いのほか速く登ってきて驚いた。
かなり頑張ったんだろうな。
途中で湧き水を頭にかぶったって言ってました?
根性あるなw

そして暗峠で記念撮影後、3人で南生駒方面へゆるゆる下る。
ゆるゆるといっても結構な傾斜の下りなので、必然的にそこそこのスピードに。
でもぽよよさん頑張る。
きっとふとももの前が筋肉痛になったに違いない。
南生駒駅に着き、もう少し走りたさそうだったけど、旦那さんとの約束でぽよよさん予定通り離脱。
頑張ったね。さすが後輩!
そのうちまたどこか一緒に走りましょうね。

南生駒後しばらくして、山ちゃんさんが車で、あんぱんや飲み物を積んで、来てくれてました。
ありがとうございました。
ランニングウエアじゃない山ちゃんさん。なんか超ヘンな感じでしたw
ほんとはあんぱんとか食べたかったんですけど、南生駒駅で水500ml一気飲みしておなか張ってたので、
せっかく用意してもらったのにろくにいただけず。
残念(>_<)すいませんでした。

山ちゃんさんエイドの後、kenさんとスピードアップして矢田丘陵越え。
でも、矢田丘陵の下り坂。やべっちまさかの両足とも足攣りで撃沈! 油断した。
自分、これまで大会でもあんまり足攣ったことなかったので、攣ったのはびっくりでした。
ロング走が足りてないってことなんだろうなあ。
あと、つま先登りがじわじわ効いてたんだと思う。
自分の筋力じゃ、つま先登りはまだ多用しちゃいかん。

でもkenさんに迷惑かけちゃいかんと思い、
砂茶屋交差点を通過後は、足がピキピキしつつも走り方を変えながら、だましだまし西大寺駅まで必死に完走。
あ~~帰ってこれてよかった。
攣ってもまあまあ走れるもんだw

ゴール後はkenさんをわが家にご招待。
シャワーして、昼ごはんを一緒に食べて13時過ぎ解散でした。
焼き菓子ありがとうございました。
みんなで走るのはやっぱり楽しいですね~。
また走りに行きましょうね。


富士登山競走、がんばるぞ!


↓お帰りはこちら♪
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

脚が攣らないのは羨ましいですね。殆ど全ての大会で脚が攣ります(笑)
そのやべっちさんが攣ってしまうほどの暗峠なんですね。やっぱり参加しなくて良かった。私はゆるゆる練習会の方が合ってる(笑)

富士登山競走完走出来るよう祈ってます。ファイト!

あれで歩いてはったんですか!?
私はストップ&ゴー、時々走ってるつもりでほぼ歩きでしょ?でした。
太ももはなんともないですが、すねがバシバシしてました。2日後が一番キマス・・・・・

楽しかったので、この週末も同じルートで攻めてみようかと。
もしくは鳴川峠から暗峠も考えてます。

やべっちさんの走力なら
五合目は余裕だからご安心を
坂道は走り方があるのでコツさえつかめば大丈夫

お疲れ様でした。
暗峠越えを走って、矢田丘陵の坂も登ったらそらー足もつりますよ〜!
ケガには気を付けてね。

No title

あれで脚攣っていたんですよね。
速かったですよ。
頑張って頂上コース挑戦権
ゲットしにいきましょうね。
よろしくお願いします。

kenさんのブログによると、めっちゃくちゃ速いんじゃないの? 今回はさすがに辞退したけど、一回、チャレンジしたいです。

No title

>THさんへ

THさんは結構攣るんですね。大変。
自分も今回、足が攣ってすごいびっくりしましたよ。
しかも両足とも。
めっちゃ痛かったわ~。
kenさんのお荷物になっちゃいかんと思い、必死にマッサージとかしてなんとか治して走りましたw

>ぽよよさんへ

えっ。また今週末に登るかもなんですか!?
精神力、強いなあ。
自分は2週連続はとてもムリ・・・。
自分、鳴川峠は行ったことないんですよね。
またそのうちよろしくお願いします!

>bgさんへ

そうそう。坂は登りも下りもコツがありますよね。
でも今回、あまり深く考えず、力づくでムリして登っちゃいました。
それが足が攣った一番の原因だと思います。
もう少し考えて省エネで登らないと。
反省。

>山ちゃんさんへ

今週、ふくらはぎが結構張ってるんです。
昨日ほぐしジョグをしたけど、あまり治らず。
ケガは、ほんと気を付けないとですよね。

>kenさんへ

山頂コースの時も、できればkenさんと一緒にスタートしたいし、
山頂で笑って会いたいですから。
だから自分頑張りますよ。

>サトさんへ

サトさんの暗峠チャレンジ宣言、いただきましたw
また次回、お誘いしますので!
あれは自分の精神力が試される坂ですw
プロフィール

やべっち

Author:やべっち
1973年生まれ♂
主に平城宮跡で練習しています。第70回富士登山競走に挑戦したものの完走できず、リベンジを目指します。

【ベストタイム】
■3000m 0:11'27"
(2015.4奈良陸協記録会)
■5000m 0:20'14"
(2017.5奈良市民体育大会)
■10km 0:40'33"
(2015.1川西町マラソン)
■かっとび伊吹 1:31'08"
(2015.8)
■富士登山競走五合目 2:01'30"
(2016.7)
■ハーフ 1:30'59"〈グロス〉
(2017.1大阪ハーフ)
■フル 3:28'35"
〈グロス3:29'51"〉
(2014.12奈良マラソン)
■全鯖 9:19'16"
(2017.5鯖街道ウルトラ)
■100km 10:49'14"
(2015.9丹後ウルトラ)

【今後の主な大会予定】
■2017.12.10
 奈良マラソン(フル)
■2018.2.4
 京都木津川マラソン(フル)
■2018.5頃
 半鯖? ※
■2018.7
 富士登山競走(山頂)※

※印は予定

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
ブログ村