(67)やっちまった(篠山反省記2)

やべっちです(*・ω・)ノ 

3月15日(日)の【古都奈良の世界遺産巡りマラニック】ですが、
現在のところ、サトさん、えむさん、ストラトさん、かおりんさん、ゆるりんさん、山ちゃん、カステランさん、りょうたさんから参加表明いただいています。
集合は、近鉄奈良駅の東改札口(※改札は地下です)を出たところに午前10時ですので、各自お集まりください。
なお、近鉄奈良駅に午前9:49に到着する快速急行(難波9:11発、鶴橋9:17発)があります。
また、走った後は奈良町にある稲妻温泉(奈良市南城戸町25、近鉄奈良駅から徒歩10分ちょい)という昭和な感じの昔ながらの銭湯にご案内しますので、
入る方は着替えやタオルをご持参ください。
荷物は、走る前に近鉄奈良駅のコインロッカーに預けようと思います。
時間ある方は、銭湯で汗を流した後、どこかで遅い昼ごはんを食べましょう。
質問などありましたら早めに聞いてください。
以上!

これで大丈夫ですよね?
楽しみにしています。晴れてほしいですね。雨は嫌いだw


/////////////////////////////////


さて、雨の篠山反省記のつづきです。

雨は、5km過ぎでいったん小降りになったものの、10km過ぎでは再び本降りに。
ビニールをかぶっていたけど、すき間から雨水が入り、
15kmあたりではウェアでもう濡れてない部分はどこもないような状態になっていました。
特に手袋がもうびちゃびちゃで超不快。
ぐわぁTも背中に張り付いて冷たい。
手袋、どうするのがいったい正解だったんですか。

ペースは、サトさんを遠目に確認しながら軽~く走るイメージ。
追いかけるという気持ちはなく、むしろ緩やかにペースを落としていこうと思っていたので、このときはまだだいぶ楽と感じていました。

18kmあたりでTHさん達の2度目の応援。
つづけてゆるりんさんの応援。
ありがとうございました。
この辺りは本当に元気だったんですけどね(^^;)

でも20kmを過ぎたあたりから事態は急変。
特に手足が寒いなあと感じていました。
自分、汗をどのくらいかいているかっていうのが好不調のバロメーターなんですけど(自分的にはうっすら汗をかくくらいがちょうどいい)、
でもこの日は雨なのでどのくらい汗をかいているのか分からず。
汗をかいていたのか、全くかいてなかったのか。
結局、自分的にはどういうウェアが正解だったんだろう。
次の冬までに考えておかなくちゃ。

まず異変に気づいたのは、手がかじかんで補給食がポケットから取り出せない。そして封が開けられない。
それから、足もまださほど乳酸がたまってる感じではないのにペースが落ち始めた。
20-25kmの区間が25'46"だったのを時計で見て、あれ??って思った。
初めは力抜いて走りすぎたかな?と思いそんなに焦ってなかったものの、その後もペースは落ちる一方。
いつの間にか寒さで筋肉が硬直し、歩幅が狭まり腕が振れず、やや目まいまでしてきた。
これは撃沈したと確信。やっちまったw
こんな確信したくなかったwww

25-30kmの区間であやたさん、サトさんとすれ違い、自分はもうダメだから自分の分も粘ってとエールを送る。
32kmあたりで、倒れたランナーにこれから正にAED使いますって現場を目撃。
男性ランナーのシャツがまくり上げられているのが見えて、すごいショックでした。
続けて救急車が通過。
あの方は無事に助かったんでしょうか。気になります。
今日は、自分はああにだけはなったらいかんと安全運転を決意。

35kmあたり。
「やべっちさん!」と抜かされつつ声をかけられました。
ぺこさん!
ああ、なるほど。ゆるりんさんが応援に来てたな。
この雨で、後半になっても軽快な走り。
さすが若い。土俵が違うなと思いました。

同じく35kmあたり。
待望のスペシャルドリンク。
スタッフの人が「スペシャルドリンクを預けた人は手を挙げてください~」と言うので左手を大きく挙げる。
すると、ドリンクを置いた机の前の別のスタッフの方がドリンクを手渡してくれました。
いや~~ドリンクがすんなり見つかって、あれはかなり嬉しかった。
「ありがとうございます!」と自然と大きな声が出ました。

娘の作ってくれた、赤い折り紙の貼ってあるスペシャルドリンク。
無事手に入れることができ、ジーンときました。
生き別れた娘と数年ぶりに会えたかのような感動w
すぐに飲むとなんかもったいなかったので、20秒くらい飲まずに持って走りましたw

そして意を決してキャップを開け、2口で飲みほしました。
どろっとしてなく、さらっとした喉越し。
これはヤクルトだ。しかも量的に2本分か。ぜいたくw
帰宅後に娘に聞いたところ、レース終盤で胃が荒れるランナーが多いと聞いたのでヤクルトを選んだとのこと。
おかげで吐き気を感じることもなく、お父さんアフターを楽しめたわw
ありがとう。また頼むな。

40kmあたり、ゆるりんさんとハイタッチ。
そしてゴール直近でTHさん達の応援を受ける。
ラスト2.195kmは15'15"もかかり、自分でもびっくり。驚くほどグダグダでしたね。
みっともない走りを見せてしまい、すいませんでした。

最後、ゴール後の話をあと1回だけ。
つづきます。

↓お出口はこちら♪
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

私も悩んで静岡では、手袋の上からビニール手袋はめてみたのですが、やっぱり手から汗で濡れ濡れでした。それでも、風で冷えなかった分はマシだったのかな?
いいなぁ、娘さん特製ドリンク。
うちでお願いしたら、どんなもの出てくるかわからへん(笑)

No title

「古都奈良の世界遺産巡りマラニック」

参加するかもです
急用が入るかも分からないので、確定では無いのですが
現地に行けば良いですよね?

雨は遠慮ですが…(笑)

No title

京都の時ですら、手だけが冷たくて
補給食の封を開けられず、何度か
ボランティアさんに開けて下さい~
とお願いしました。
篠山では更に、大変だったと思います~
娘さんのスペシャルドリンク
本当のスペシャルですね~
ヤクルトかぁ。ちょっと試してみたいかもです。

No title

>らぴゅたびとさんへ

数日前に自分も友人から聞いたんですが、
100円ショップにひじ上まである長いビニール手袋があるらしいですよ。
介護用?かなんかのものらしいんですが。
これが雨が入りにくく、検討の余地ありということですよ。

No title

>ちょーみんさんへ

はい。よかったらいらしてください。
できれば、当日朝までに参加するかどうか書き込みいただけると助かります。
10時に来られなかったら待つべきかどうかみんな悩みますので。。

No title

>ちゃうちゃうさんへ

そういえば京都も寒かったですよねえ。
ちゃうちゃうさん、寒そうでした。
ボランティアさんに開けてもらったんですか!
それは考えたことありませんでしたw

No title

了解です(^^)/

No title

奈良マラニック詳細ありがとうございますヽ(´▽`)/
メール連絡もしましたが、
ファイントラックはスキンメッシュではなくパワーメッシュです!
スケスケの高級下着ですが汗冷え雨冷えだけでなく、
肌の保護にもなりますよ。

手袋ですが、
山やロングの時は薄手のピタっとした手袋の上に、
完全防水手袋をはめます。
ただフルになるとちょっと邪魔かも…
手袋ではないですがワイプグローブを愛用してます。
これは濡れてもぎゅっと絞ればすぐ乾く素材で、
指先は出ていますが、手の平と甲が覆われているだけでも、
素手よりかなり温かいです。
こちらも年間を通して愛用してるので、
マラニックの時にでも実物お見せしますね♪

No title

>ちょーみんさんへ

待ってますよんw

No title

>ゆるりんさんへ

よかったファイントラックまだ買わなくてw
ネットで見てる限り、スキンメッシュの方が薄そう、でもこれの方が適してるのか??ってちょっと思ってたところでしたw
ほっとかれてたらスキンメッシュ買ったと思う。
パワーメッシュねwww
プロフィール

やべっち

Author:やべっち
1973年生まれ♂
主に平城宮跡で練習しています。第70回富士登山競走に挑戦したものの完走できず、リベンジを目指します。

【ベストタイム】
■3000m 0:11'27"
(2015.4奈良陸協記録会)
■5000m 0:20'14"
(2017.5奈良市民体育大会)
■10km 0:40'33"
(2015.1川西町マラソン)
■かっとび伊吹 1:31'08"
(2015.8)
■富士登山競走五合目 2:01'30"
(2016.7)
■ハーフ 1:30'59"〈グロス〉
(2017.1大阪ハーフ)
■フル 3:28'35"
〈グロス3:29'51"〉
(2014.12奈良マラソン)
■全鯖 9:19'16"
(2017.5鯖街道ウルトラ)
■100km 10:49'14"
(2015.9丹後ウルトラ)

【今後の主な大会予定】
■2017.11.3
 忍者トレイルランニングレース(ショート)
■2017.12.10
 奈良マラソン(フル)
■2018.2.4
 京都木津川マラソン(フル)
■2018.5頃
 半鯖? ※
■2018.7
 富士登山競走(山頂)※

※印は予定

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
ブログ村