fc2ブログ

(714)金剛山の東側ルート

やべっち(沢北刈り)です。←当面書くw


おとといの8/6から、高校野球・夏の甲子園が始まりましたね。
今大会、応援するのは何といっても滋賀県代表・近江高校!
自分、奈良県民だけどw

前にも書いたけど、なっちゃんの小学校時の同級生の子が、正捕手をしている。
2か月くらい前、近江高校が春季近畿大会決勝に進み、奈良県立橿原球場(佐藤薬品スタジアム)で試合があったので、なっちゃんとみほと見に行ったりもしていて。
なっちゃんは、大舞台で頑張っている同級生を見て、とても刺激を受けているみたい。

ちなみに、近江高校のエースの林くんは、体が細いけど(でも1年前より大きくなった)、足を大きく振り上げて、ダイナミックなフォームで投げるのがかっこいい。
アニメのメジャーに出てくるジョー・ギブソンみたい。
本当にこんな投げ方をするピッチャーがいるんだなあと驚く。

雨天順延がなければ、近江高校の1回戦は8/11(日)第2試合、2回戦は8/15(木)第2試合。
1回戦はトッティの近畿大会と重なってしまった(丹後合宿とも重なってしまったw)から行けないけど、
2回戦は甲子園に行けないか検討中。


/////////////////////////


さて、8/3(土)に、みほと金剛山(標高1125m)に登ってきたので、備忘録的に少し書いておく。

みほは、金剛山、葛城山にまだ登ったことがなく、私も一度連れて行ってほしいと常々言われていて。(←自分いつもkenさんと行っちゃうからw)
本当は、この夏、できたら富士山・富士宮ルートくらいに連れて行ってあげたかったんだけど、諸事情あって行けず。

てか、諸事情っていうか、実はGWにみほの母親が倒れ、ずっと入院しててですね。
でも、回復し、8/10にとりあえず退院できることになりました。おととい決まったばかり。めでたい。

このほか、今年はなっちゃんが大学受験生ということもあり、旅行も行かず、夏休みらしいことがあまりないので、
せめて近場だけど金剛山くらいに登りに行こうかとなったわけ。

とはいえ、自分とみほで行くんだから、単なるハイキングではない。
そりゃ、結構な斜度があるので走れず、ほとんど歩きといえば歩きだったんだけど、
ランニングの格好で、ゼーゼー言いながら汗だくで登るんだぞw

ちなみに荷物は全て自分持ちで、水は2人分の計2.5リットル持つんだぞ。弁当(おにぎり)等も2人分持つんだぞ。
まあ、おにぎりはみほに早起きしてもらい作ってもらうんだけど。
これが我が家の遠出するときのルールw


今回、金剛山はこんなルートで登りました。

【登り】5km、所要2時間10分ちょい
金剛山1908登り

【下り】5km、所要1時間30分ちょい
金剛山1908下り


奈良側の御所市(山の東側)から登ろうということになり、
麓に「かもきみの湯」という温泉施設を見つけ、そこに車を置かせてもらい山頂まで往復しました。
終わったあと、すぐに風呂に入れることが、夏のコース選びには特に重要w
ちなみに、かもきみの湯の標高は220m(自分のポラール計測)。

金剛山の東側ルートは、高天彦神社というところに登山口があり、
「郵便道ルート」と「マツバカゲ尾ルート」という2ルートがあるようです。

ただ、「郵便道ルート」は数年前から道が一部崩落していて、通行止めとされている。

でも自分達、今回、下りで誤ってこの郵便道ルートに入ってしまったようで、大きな崖崩れ箇所に遭遇。焦った。
でも、迂回路ができていて、なんとか下ってこれました。ほっ。
(というわけで、郵便道ルートも通れないことありません。が、危険なのでお薦めはしません。)

本当は、下りも、登りと同じマツバカゲ尾ルートを下りてこようと思っていたんだけど、
このマツバカゲ尾ルートは、標識の無い分岐点がいくつかあり、下りで少しスピードが出てしまった際、分岐点を見落としてしまった模様・・。

なお、この郵便道ルートとマツバカゲ尾ルートは、途中でお地蔵さんを1つくらい見たけど、目立った見どころはないw
展望もあまりないw

でも、そこそこの斜度があり、トレーニングにはいいと思うので、練習にどうぞw

この日の天気は晴れで、奈良市の最高気温は36℃、金剛山の山頂の温度計は14時で24℃でした。
山頂は快適な気温でした。



にほんブログ村


ところで今日、2足目のトレランシューズを注文しました!
し~やんさんに安く売っているのを教えてもらって。
届いたら、何を買ったかご紹介しますw


スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

やべっち

Author:やべっち
1973年生まれ
UTMF完走を目指しています


にほんブログ村

【主な戦歴】
■3000m 0:11'27"
(2015.4)
■5000m 0:20'14"
(2017.5)
■10km 0:40'33"
(2015.1川西町マラソン)
■かっとび伊吹 1:31'08"
(2015.8)
■富士登山競走五合目 2:01'30"
(2016.7)
■富士登山競走山頂 4:28'29"
(2018.7)
■ハーフ 1:30'59"〈グロス〉
(2017.1大阪ハーフ)
■フル 3:24'14"
〈グロス3:24'22"〉
(2022.2ランナーズフルマラソンチャレンジ)
■大阪府チャレンジ登山 4:43'58"
(2018.4)
■全鯖 9:19'16"
(2017.5鯖街道ウルトラ)
■100km 10:49'14"
(2015.9丹後ウルトラ)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
ブログ村