FC2ブログ

(702)2019山中温泉トレイルレース80K(レポ4)

前回書いた記事のせいで、こいつ実は腹黒いやつやと読者に思われていないか心配しているやべっちですw
風評被害だ!(違うw)

またラッキーガーデンも行きましょうw



さて。
最近、日にち感覚がなく、6月が終わっていたことを昨日気づいた(汗)

というわけで、手短かに6月の振り返り。


6月は251.9kmでした。山中トレイル78kmを含む。
練習回数少ないけど、1回1回の距離がまあまあ長かったようだ。

それにしても、大会前後の月下旬がスキマだらけだw ひどいw


///////////////////////


さて、山中温泉トレイルレース80Kのレポの4回目。
もうすぐおんたけがあるので、早く終わらせないといかん。

が、レースはこれからが佳境。
ここからいろいろあった。書くこといっぱいで、時間かかる。
走るのだけじゃなく、レポのスピードも撃沈型(自爆)


■⑦51km地点 第3関門(今立あいおす広場)18:00関門→三童子山へ

この直前の杉水峠は、比較的楽な山だった。
大ボスと思っていた大日山は既に越えていたし、ここから次の60km地点エイド4までは距離的には9kmなので、
次の区間もそんなに大変じゃないはずだ、と油断していた。

9kmならば水は800mlほどあれば大丈夫かと考え、800mlだけ持ってスタート。
でも、これが大きな間違いだった。
(水は多めに持とう自分!)

ここの区間、高低図を見ると、おおむね台地のようになっている。
最初にぐっと登って、台地の上の方で小さなアップダウンを数回繰り返し、最後にザッと下る。
そんな区間を想像していた。

それが、実際は、台地の上のアップダウンがハンパなかった。
途中、再び嵐さんにお会いし、教えてもらったんだけど、この区間のアップダウンは計19回もあり、
しかもかなりの急勾配。
行けども行けども山が終わる気配がなく、
あ!ようやく下りが出てきた!これで終わりか!?と喜ばせて、その後また激しく登らせるのを繰り返す(白目)

言うなれば、結婚詐欺師みたいな山だった。

・・・違うかw


森の中には残り何kmというような標識はないので、次のエイドまでの距離感がつかめず、
少しずつ大切に飲んでいた水だったけど、後半、とうとう飲み干してしまった。
水がなくなった後、地獄。

何とか19回の激しいアップダウンを終え、山を下って林道までたどり着いたときにはフラフラ。
体幹部分を中心に、手の指先までしびれを感じ、しびれはだんだん強くなっていく。

まずい、水を飲みたいと思い、湧き水がないか探すが、見つからない。
地面を水がちょろちょろ流れているところがあり、これ飲めないか?と思い、携帯コップですくってみた。今思うと、だいぶ追い詰められていたなあ(^^;)
でも、すくった水には何か浮いていたため飲まなかったw
腹を壊しては意味がないし。

そんなこんなで、体のしびれに耐えながら数km歩き、ようやく次のエイドに到着したときは本当に嬉しかった。
助かった、まだ行ける、と思った。


■⑧60km地点 エイド4(三童子山登山口)→しばらく林道

ようやくたどり着いたエイド。ここのエイドには、本当に助けられた。
アクエリアスをたくさん飲ませてもらい、個別包装の高そうな羊羹を2つももらい、
テントの後ろに敷いてあったレジャーシートに20分ほども寝かせてもらった。
ザックを下ろす気力もなく、そのまま倒れた。

もしこのまま体のしびれが治らなかったら、ここから最後まで全歩きだなと思っていたところ、
だんだんと、奇跡的にしびれが治まってきた。
人の体って素晴らしい。

20分後、行けそうと思い、立ち上がった。
スタッフの方にお礼を言って、ゆっくり歩きだし、
しばらくして走れるようになってきたときは心底ほっとした。
次の第4関門まで砂利道の林道で、緩やかに下っていたのも幸いだった。


この辺りで、時刻は17時半頃。すっかり夕方。
もうすぐ夜が来る。
残りの山は、まだあと2つあった。

翌月にはおんたけもあるし、ここからはムリなくケガなく、でも何とかゴールだけは必ず、と思っていた。


次回なんとかゴールまで。



にほんブログ村


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

はじめまして

山中温泉の検索をしていてたどり着きました徳島在住の者です。
私も昨年秋にutmfを意識し始めました。
12p欲しくて山中温泉を走り、制限時間5分前のギリギリゴールという(汗) まさにギリギリでした。
おっしゃる通り三童子山がキツくてキツくて、でも諦めなくて良かったです。
私もおんたけ100を予定しています。
楽しみましょう😁

No title

>えっさんへ

書き込みありがとうございます!
山中温泉は、大日山より三童子山の方が絶対キツイですよね。
自分はあそこが大ボスだと思いますw

おんたけ100Kは、自分、受付時はブログ左上の写真でも着ている
「ぐわぁ」って書いた黄色いTシャツ着ているので、見つけたら声かけてくださいね!
プロフィール

やべっち

Author:やべっち
1973年生まれ
2018年富士登山競走をめでたく完走。今後は試行錯誤しながらITRAポイントを貯めて2021年UTMF完走を目指す。


にほんブログ村

【主な戦歴】
■3000m 0:11'27"
(2015.4)
■5000m 0:20'14"
(2017.5)
■10km 0:40'33"
(2015.1川西町マラソン)
■かっとび伊吹 1:31'08"
(2015.8)
■富士登山競走五合目 2:01'30"
(2016.7)
■富士登山競走山頂 4:28'29"
(2018.7)
■ハーフ 1:30'59"〈グロス〉
(2017.1大阪ハーフ)
■フル 3:28'35"
〈グロス3:29'51"〉
(2014.12奈良マラソン)
■大阪府チャレンジ登山 4:43'58"
(2018.4)
■全鯖 9:19'16"
(2017.5鯖街道ウルトラ)
■100km 10:49'14"
(2015.9丹後ウルトラ)

【今後の大会予定】
■2019.6.23
山中温泉トレイルレース80K
■2019.7.14
おんたけ100K
■2019.9
丹後100K

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
ブログ村