FC2ブログ

(597)富士登山競走山頂完走のためにした練習

やべっちです。

今日は、自分が富士登山競走の山頂完走のためにした練習について書く。
こんな記事書けるのも、きっと来月の丹後ウルトラまでだからね。
丹後で撃沈したら、またいじられキャラに逆戻りだからね(白目

わかってるw
今も練習、必死ですw


さて。
今後ひとりでも多くブログ村から富士登山競走に挑戦し、山頂を完走してほしい。
あなたですよ、あなた。
お会いしたことも、コメントを書いたり、もらったこともありませんが、
ブログをよく拝見させてもらっています。
いつか、あなたの山頂完走の記事を読みたいです。


富士登山競走のコース、自分はステージが大きく3つに分かれると思うんですよ。
①スタート~馬返し
②馬返し~七合目
③七合目~山頂
の3つ。

①スタート~馬返しは、舗装されたロード。
もちろんそれなりの斜度があり、平地とは一緒ではないものの、ロードと似た筋肉を使う。
ロードの速い人がやはり優位。

②馬返し~七合目は、土道と砂礫の道。
斜度が上がり、足裏でしっかり地面を踏んで、踏ん張って前に進むため、ふくらはぎの筋肉を多く使う。
六合目までは土道、六合目~七合目は砂礫の道。でも、ふくらはぎをよく使うという意味では、ここはひとくくり。
登り坂が得意な人や、トレランをしている人に優位があると思う。

③七合目~山頂は、岩場。
さらに斜度が上がり、手を使わないと登れないところも多数。
体を、前にというよりは、上に引き上げるため、太ももの筋肉を多く使う。
ぐいっと登る感じ。パワーがいります。ほぼアスレチックw
階段の段抜かしを苦にしない人や、山登りをしている人に優位があると思う。


自分が去年完走できなかったとき、強く感じたのがふくらはぎと、さらに太ももの弱さでした。
毎月300km超のロードの距離は積んでいるからと甘く見ていたところがあり、ふくらはぎや太もものトレーニングをあまりしていなかった。
山登りはロードと別物だった。

ロードの基礎スピードを上げ、馬返しに早く到達することはとても大切です。遅いと渋滞に巻き込まれるから。
でも、富士登山競走でつらいのは絶対後半。勝負は後半。前半ではない。
ロードの練習だけでは得られない、ふくらはぎと太ももの強化が不可欠と思います。


それでだ。
やってきたことをまず整理する。

・週1回の山練
・家での筋トレ
・階段トレ
・ジムトレ
・電車トレ
・ウォーキング
・インターバル走
・マフェトン理論で変わったこと

うわ~~案外書きたいこといっぱいあるわ~~。
こういうのしばらく書いてなかったからな・・・。
さっきまで、今回の1回で書き終えようと思っていたけど、全然ムリやんか・・・(気づくの遅い


む~~~~


このうち、どれかだけ書くか? いや、それもなあ・・・


とりあえず、今回だけでは書き終われないことが判明したので、短いけど今日は終わる(おい


つづくw


頑張って書けよクリックをよろしくw

にほんブログ村


8/12(日)練習会、天気良さそうなので予定通り開催します。
飲み物の自販機はありますが、14時半頃までおなかが持つように各自の判断で補給食は持参ください。
それから、銭湯に入る人はせっけん・タオル・着替えを忘れないよう!

10人から参加表明をいただき、自分達を入れて12人で居酒屋を予約しました。
走った後は喉が渇いているだろうし、おなかも減っているだろうし、でも当然安い方がいいだろうと思い、
食べ飲み放題で、ひとり3240円ですが、2時間です。

できればぴったりご用意いただければ助かります♪
すぱっと飲んでわいわい食べましょうw


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

出来るだけ細かく一個づつお願いします!
きょうみある人ここにおりますwww
他にもいると思うので

No title

>ネコさんへ

えええ~~自分からネコさんに教えることなんてないですw
とんでもないw

でも自分、今回図らずも、体重を減らすことができたんです。
それについては書きたいと思います。
また読みにきてくださいね。

No title

はじめまして。ペンドラと言います。
山頂コースで五合目関門をクリアできなかったものです(^-^;

あなた。とのことで勝手に引っ掛かりましたw

未だにレースの反省を続けておりますが答えには至ってません。まず、練習するしかないのでしょうけどね。
ですから、やってきた練習が気になります!



No title

>ペンドラさんへ

コメントありがとうございます!
ペンドラ さん、フル3.15を目指しているんですよね。
だったら自分よりずっとずっと走るセンスあるはず。

ただ、日々の練習が平坦なところ中心なんだと思います。
富士山の前には、山登りの練習が絶対必要です。
来年ぜひ完走してください。見てますよ!

プロフィール

やべっち

Author:やべっち
1973年生まれ♂
念願の富士登山競走(山頂コース)を完走できました。次の目標は決まっているけどしばらく内緒。


にほんブログ村

【ベストタイム】
■3000m 0:11'27"
(2015.4)
■5000m 0:20'14"
(2017.5)
■10km 0:40'33"
(2015.1川西町マラソン)
■かっとび伊吹 1:31'08"
(2015.8)
■富士登山競走五合目 2:01'30"
(2016.7)
■富士登山競走山頂 4:28'29"
(2018.7)
■ハーフ 1:30'59"〈グロス〉
(2017.1大阪ハーフ)
■フル 3:28'35"
〈グロス3:29'51"〉
(2014.12奈良マラソン)
■大阪府チャレンジ登山 4:43'58"
(2018.4)
■全鯖 9:19'16"
(2017.5鯖街道ウルトラ)
■100km 10:49'14"
(2015.9丹後ウルトラ)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
ブログ村