(503)忍者トレイルショート試走レポ3

やべっちです。

いよいよ丹後が迫ってきました。
腹をガキッと締め??、ヘソ下の背面に意識を集中??する走りを試したいと思うものの、
大会前は張り切ってしまって、オーバーワークになりがち。
なので、今日はぐっとこらえてランオフ。

あ、いや、嘘ついた。
練習嫌いのやべっちは、今日は喜んでランオフしましたw


////////////////////////////////


さて、丹後の前に忍者トレイル試走レポを終わらせないと(汗)

道に迷い、再び西教山の展望台過ぎの開けた場所に戻ったところから。


早速、他に道がないか探す。
kenさんに、山では道が分かるように木の枝などにピンク色のリボンが結んであるからと教えてもらう。

草むらを進む。
忍者31

ピンク色のリボン。

リボンリボン・・・    あった!

地面にほとんど人の踏み跡がないような場所で、リボン発見。

そして、本当にこれが道??と半信半疑ながらしばらく道を進む。
どの方向へも進めそう・・・。
忍者32

すると、だんだん道っぽくなってきて、これが大会コースだと確信。
コースは、やっぱり舗装道じゃなく、土のトレイルだった。
まあ、そりゃそうだよねー。

しばらく、右に傾く急斜面の、わずかに平らになった道を進む。
体のバランスを崩すと右に滑落しそうで怖い。

今回の試走中、人には誰一人会わなかった。普通のハイカーも含めて。
対して、野生のシカには数頭会ったw


さて、やっとコースに復帰したところだったんだけど、このあたりで自分に異変。
腹が、なんかぎゅるぎゅる音を立てだした。
ト、トイレに行きたい・・・ kenさんい言う。

当然、山にトイレなんてない。
すまん。山に入る準備を十分できていなかった。
ストッパを飲んでおくべきだった。
初めての山は低い山でも十分な準備が必要。
今回の教訓。

腹痛に耐えつつ、何とか進む。
すると、分岐点(T字路)に出た。標識はない。
たぶん、まっすぐ進むのがコース順路で、やがて田代池という池に出る。
右折すると、下山コース。さるびの温泉へ。

自分は、田代池に行けばトイレがあるんじゃないかとkenさんに進言してみたものの、トイレがあるという根拠はない。
自分の願望にすぎなかった。
kenさんはさすが冷静で、ここは下山を選択。撤退も必要か。なるほど。
途中でコースをロストして時間が余計にかかったこともあり、水の心配もあった。
ちなみに、今回、自分は2リットルの水を持って山に入り、1.2リットルくらい飲みました。

というわけで、ピンク色のリボンを探しながら下山。

忍者33
やがてコンクリート舗装の林道、続いてアスファルト舗装の車道に出ることができ、
スタートしたさるびの温泉の看板も出てきてほっとする。

忍者34
最後は腹が耐えれるギリギリのスピードで頑張る。
そして、さるびの温泉に着くなり、トイレに駆け込み、何とか事なきを得るw
ふぅぅ・・・

コミコミで、17kmの山旅でした。
腹痛に苦しんだけど、楽しかった。
たくさん森林浴ができました。


なんか、あまり忍者トレイルのレポになってないですね。
すまん(^^;)


少し休んだ後、すぐに温泉にGO!
ぬるぬるした温泉らしいお湯で、とても気持ちよかった!
源泉はぬるめだったので、ゆっくり入り、生き帰ったw


あと1回、帰り道にkenさんと昼ご飯を食べたお店の食レポを書きたいけど、書けるかな。
次回、驚愕のデカ盛の食レポ。

まだつづくw


にほんブログ村


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

このレポ、たぶん一番の愛読者です!
来年の参考のためにw
当然、来年ご一緒してくださいますよね?
ハセツ○とか、S○Yとか、富○登山競走とか、た○ごとか…、お誘い全部却下して、来年はこれにかけてますから(笑)
試走も行く気満々ですので、そこんとこ夜露死苦♪

No title

忍者トレイルも気になってましたが
最後
デカ盛り?
( ´ ▽ ` )

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

>mizoreさんへ

mizoreさんが読んでくれているのなら、自分、ブログ頑張って書かないとなw
来年ですか。
まさか、ロ、ロングですか??
自分、完走できるかな・・・。
よ、よろこんで(怖)


>だれやねんさんへ

え?引っかかるの、そこ!?www
じゃあ、デカ盛のお店のこと、次回ちゃんと書かないとなあw


>鍵コメさんへ

いえいえ、わざわざお知らせくれてありがとう。
今夜は、色々考えながら頑張ったよ。
自分なりに、ああ、きっとこういうことだろ、とわかったつもり(できるとは言っていないw

大丈夫。気楽に行こうw

No title

だれやねんさん 
そうそう お昼のお店 素敵でしたよ。

いつもだれやねんさんの食レポ
楽しみに参考にさせて頂いてます。

やべっちさん
次回レポ 僕も楽しみにしていますww

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

>kenさんへ

自分、よくよく考えると、一品であんなに大きな丼とか食べるの初めてだったんですよ。
だから、とてもいい想い出になりました。
食べれるもんだな~と思った。
でも、自分はきっとあれ以上は食べれないな・・・。
kenさんはまだ食べれそうでしたねw


>鍵コメさんへ

ありがとう!まあ、遠いのであまりムリせずにね。
自分は、炭酸飲料がいいと思うな~。
ありがちだけど、コーラや三ツ矢サイダーがうれしいかな。
プロフィール

やべっち

Author:やべっち
1973年生まれ♂
主に平城宮跡で練習しています。第70回富士登山競走に挑戦したものの完走できず、リベンジを目指します。

【ベストタイム】
■3000m 0:11'27"
(2015.4奈良陸協記録会)
■5000m 0:20'14"
(2017.5奈良市民体育大会)
■10km 0:40'33"
(2015.1川西町マラソン)
■かっとび伊吹 1:31'08"
(2015.8)
■富士登山競走五合目 2:01'30"
(2016.7)
■ハーフ 1:30'59"〈グロス〉
(2017.1大阪ハーフ)
■フル 3:28'35"
〈グロス3:29'51"〉
(2014.12奈良マラソン)
■全鯖 9:19'16"
(2017.5鯖街道ウルトラ)
■100km 10:49'14"
(2015.9丹後ウルトラ)

【今後の主な大会予定】
■2017.11.3
 忍者トレイルランニングレース(ショート)
■2017.12.10
 奈良マラソン(フル)
■2018.2.4
 京都木津川マラソン(フル)
■2018.5頃
 半鯖? ※
■2018.7
 富士登山競走(山頂)※

※印は予定

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
ブログ村