(148)よく寝れた前夜(丹後レポ1)

やべっちです。
結果記事へのたくさんのコメントありがとうございました!
返事はおいおい書きます。すいません。


さて、丹後を走ってから3日が経ちました。
みなさん、体調はどうですか?

自分は、足のひどい筋肉痛はなくなったものの、足がとてもだるい。
特に股関節と太ももの前側が。
あと、死亡した右足の親指の爪の周辺がズキズキ痛い。
そして眠い~~~(>_<)

今日も休日だけど、心置きなくランオフ決定です。
いやっほ~~~い!w(歓喜)

嫁は先ほどひとりで走りに行きましたw


//////////////////////////////////


さて、ぼちぼち丹後のレポを。

100K走るのは大変だったけど、今回も丹後に参加してほんとに良かったと思っています。
いろいろあったけど、みんな無事で何よりよかった。
1日走るとそれぞれみんな壮絶なドラマがあって、それを聞くととても自分の励みになるし、みんなを応援したい。
なんてったってみんな必死のノンフィクション。


さて、自分の丹後。
今日は、前日からスタートまでを。


今回の丹後、当初は60Kに出る職場の後輩を車で連れて行く予定でした。
それが3日前になって体調不良のため急遽DNSするとのこと。残念。

そうなると、丹後への道中、誰かと一緒に行きたい。
少し前、し~やんさんが車に乗れるよと誘ってくれたのを思い出し、し~やんさんに連絡を取る。
すると、し~やんさんは、大会前日は娘さんを車で送る用事ができて、待合せ時間がアバウトになるけどいいよと、快くOKしてくれました。
ありがとうございました。

そして、その日の朝。
近鉄の某駅で待合せて、し~やんさんが新車で登場。
聞いたら、し~やんさんは、自宅から滋賀まで娘さんを送ってから、再びわざわざ戻ってきてくれたんだそうで。
それは申し訳ないことをしました。すいませんでした。
でも今回、し~やんさんとたくさん話ができて楽しかったですよ。

去年、丹後に行ったときは、京都縦貫道のうち京丹波町~和知が未開通だったんですが、今年は全線開通。
そしたら、京都~天橋立まで、車でなんと2時間弱で行けるんです!
これはすごい。完全に日帰り圏。
ただ、運が悪いと渋滞にはまりそうなので要注意。

昼ご飯は、米が食べたかったので、大宮町のすき屋で高菜牛丼大盛。

そしてその後、網野町に到着。
網野中学校に車を停め、送迎バスで1年ぶりのアミティ丹後の受付会場へ。
また来たぞと奮い立つ気持ち半分、明日100Kも走るのかとゲンナリする気持ち半分w

会場をウロウロしてたらほどなくみんな集合。
ぼーっとしてたらカブトムシさんに後ろから首を締められたw
カブさん気合い十分な感じ。

ブースでは、ファイントラックが定価より安かったです。
でも、自分、丹後に合わせてつい先日買ってしまったところで。
しまったなあ(>_<)

その後、ファイテンとかのブースを見たり、写真撮ったりしてから、
コースを下見する組と、ホテルに向かう組にいったん解散。自分はホテルへ。
そして早めに風呂を済ませてから、今年もみんなで安定の餃子の王将w
天津飯とラーメンのハーフセットを注文。
このハーフセット、結構量があったけど、サトさんは全然足りなかったようで。
サトさん細いのに結構たくさん食べる。

そして、夜はホテルに戻り、レースの準備を開始。
ぐわぁTにゼッケンを付け、弥栄と碇高原のエイド別に補給食を袋詰め。
要領悪くてなかなかできず、21時半頃ようやくベッドへ。

さて、ここからが自分の第一関門。

自分、大会前日はなかなか寝られないんです。ほんと寝られない。
去年は全然寝れませんでした。緊張しーなんですかね。

今回、ホテルのフロントに安眠用アイマスク(開封すると発熱する)ってのが置いてあって、それを試してみることに。
(まちゃさんに教えてもらいました。ありがとうございます。)
あと、テレビでBSが映ったので、放送大学のチャンネルをつけながら横になる。
放送大学の講義、これがまたつまらないwww
でも、狙いどおりなんと22時過ぎには寝れて、次に目が覚めたのは1時半の目覚まし時計の音ででした。
起きた瞬間、かなり嬉しかった。
やった!寝れた!とガッツポーズw

着替えながら朝食(コンビニおにぎり4つとカップそば)をかき込み、
そして2時半の少し前に、余裕をもって集合場所のホテルのロビーへ。
今回は誰も遅れず、スムーズでしたw

そして3台の車に分乗し、再びみんなで会場のアミティ丹後へ。
深夜だけど、さほど寒く感じない。
風もない。気配絶好。

スタート前、荷物を預け、仮設トイレで小だけ済ます。
大のトイレは激混み。
スタート会場で大を済ますのはムリ。

トイレから戻ると、みんなまだ集合してませんでした。
でもスタートまで25分ほどだったので、その場にいたし~やんさんとリンさんはもう整列に行くという。
今回は、誰と一緒にスタートしようか考えてなかったんだけど、実は、去年の経験から、し~やんさんとは一緒にスタートしないつもりでいました。
し~やんさん、絶対キロ5で行くもん。着いていくと絶対つぶされるw
けど、ぼっちスタートは寂しすぎるw
なので、今回も整列だけし~やんさんと一緒に。

リンさんもキケンだ。この人にも着いていってもつぶされるw
スタート前、リンさんにも「着いていきませんから」って宣言w

10分前からスタート前のあいさつなど。
完走するぞーーー!!エイエイオーーーー!って今年もやりました。

そして、10秒前からカウントダウンが始まり、スタート!
スタートロスは計ってないけど20秒ほどでした?

今回、ペースは全くの未設定。
ムリなく、気持ちのいいペースで走ることに決めてました。
なので、いくぞゴルァ!! (゚Д゚)って気負いもなく。
今回は、絶対ムリしないって決めてたのがよかったのかも。


つづく♪


↓がんばったやべっちにクリックを♪
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

お疲れさまでした~♪
さすがの走りでしたが前日よく寝れたのも良かったみたいですね。
やっぱり睡眠はたいせつですね!!!

No title

お疲れ様でした
ありがとうございました

そんな書き出しか・・・(笑)

ふっふっふっ

おっさんなりに訂正させて頂こう・・・

今後とも宜しくです・・・

No title

>かおりんさんへ

そう。睡眠はやっぱり大切ですよ。
今回何が良かったんだろうって考えたとき、前日よく寝れたっていうのが1番に思いつきますもん。
きっと、去年の奈良が走れたのも、地元で緊張感少なく、良く寝れたから・・w

>し~やんさんへ

不敵な笑いだなあw
え~~?どこか違います?

まあ、何にしても、今回はありがとうございます。
今回、し~やんさんはカブさんの迎えの件にしても大活躍だったと思いますよ。
プロフィール

やべっち

Author:やべっち
1973年生まれ♂
主に平城宮跡で練習しています。第70回富士登山競走に挑戦したものの完走できず、リベンジを目指します。

【ベストタイム】
■3000m 0:11'27"
(2015.4奈良陸協記録会)
■5000m 0:20'14"
(2017.5奈良市民体育大会)
■10km 0:40'33"
(2015.1川西町マラソン)
■かっとび伊吹 1:31'08"
(2015.8)
■富士登山競走五合目 2:01'30"
(2016.7)
■ハーフ 1:30'59"〈グロス〉
(2017.1大阪ハーフ)
■フル 3:28'35"
〈グロス3:29'51"〉
(2014.12奈良マラソン)
■全鯖 9:19'16"
(2017.5鯖街道ウルトラ)
■100km 10:49'14"
(2015.9丹後ウルトラ)

【今後の主な大会予定】
■2017.11.3
 忍者トレイルランニングレース(ショート)
■2017.12.10
 奈良マラソン(フル)
■2018.2.4
 京都木津川マラソン(フル)
■2018.5頃
 半鯖? ※
■2018.7
 富士登山競走(山頂)※

※印は予定

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
ブログ村