(142)山頂は聞いてたとおり極寒でした(かっとびレポ5)

やべっちです。

かっとびレポ、まだ途中でした(汗)
このレポ終わらせないと来週末、丹後に行けないw


三合目か四合目過ぎに、し~やんさんに何とか追いついたところから。

し~やんさんの「やっと来たか」の一言にビビり、しばらく後方待機。
ムリに抜くと、きっと後で追い立てられる。
そんな展開を考えると、怖くて抜けずw
後ろにつき、しばらく一緒に登る。

でも、数分ほどし~やんさんの後ろについていたら、呼吸が整ってきた。
あれ?ひょっとして自分行けそう?
そう思ったとき、ちょっと走れそうな斜度のところが。
ちょっとだけし~やんさんの前に出た。
そしたら、し~やんさんから「先に行け」の声。

一緒に行こうと思ったけど、し~やんさんは来そうにない。
後で猛追を受けるのはイヤですよ~と、そう思いながら前に出る。
ここから単独走に。


五合目が過ぎ、いつしか周りの景色は霧(雲?)で真っ白。
濡れたシャツが冷え、寒さがしみる。
下界の暑さが恋しいww

六合目を過ぎ、七合目くらいからガレ場に。
つづら折りに山を登る。

途中、「残り1200mです!」と言ってくれたスタッフの方がいました。
1200mってのは距離のことだと思うんだけど、
自分聞いた瞬間、高度1200mと思い込んでしまい、軽く頭がパニックに。
走りながらしばらく考え込み、高度じゃなく距離だと気づくのに1分くらいかかりましたw
山での距離1200mって、どのくらいかわからん(^^;)

そして八合目、九合目。
このあたりはほんと大変でした。
土道の部分は濡れててズリズリ滑るし、
岩の間にシューズがはまるし、
手を使って登るような岩場が何か所もあるし、
バランス崩して転落したらタダじゃすまないなってようなギリギリの細い崖道があるし。
みなさん、あそこの崖道を通るの躊躇しませんでした?
自分は結構躊躇したw
足元ふらふらしてたし。
怖かったわ~。

手を使うような岩場があったのもびっくりでした。
あんなのあるって聞いてないw
手を使うのは富士山の山頂コースで初めて経験するはずだったのに、伊吹山で経験するとは。
富士山五合目では、手を使う部分はなかったなあ。


さて、九合目以降はランナーもばらけ、後ろにも前にもあまりランナーがいない状態に。
そうしたら、傾斜が少しなだらかに。山頂が近いと感じる。
応援が増えてきて、「あと50m!」と言ってくれた人がいました。
最後はいくらかダッシュ。
そしてゴール!
止めた腕時計を見ると、1時間31分09秒。(公式では08秒)
くたくただけど何とかゴールできました。
よかった~。


でも、普通に考えて、伊吹山を1時間半ほどで登るってすごいな。
あまりやりたくないけどw

ハーフのベストより速くゴールできたので、驚きでした。
富士山五合目のときは一緒に走ったのが超人なkenさんだったので、それに比べて自分って遅いなあって思ったんですけど、
自分少しは登りに自信持ってもいいです?


ゴール後は、何人かスタッフの女性が手を出してくれてハイタッチ。嬉しかったw
でも、ぐったりしてて顔を確認できなかったのが残念ww
ところで、かっとびはチップ計測じゃなく、ゴール直後にゴールしたランナーのゼッケン番号をメモしてるスタッフの方がいました。
あれで公式タイムを出してくれてるんでしょうけど、どうやってるんでしょう・・・

ゴール後、スポドリを受け取り、半分ほど飲んだ頃には汗が冷え、急激に体温低下。さむっ。
周りの景色は相変わらず真っ白。風もあり。
これが噂に聞いた山頂の極寒か。
冷えて、両ひざがなんかやや痛い。(←下山したら治ったw)
背負ってたランニングバッグからすぐに着替えのシャツとカッパを取り出し、めっちゃ迅速に着替える。
ふぅ。助かった~。あやたさんありがとう。

そして、ゴール前に移動し、みんなを待つ。
まず、し~やんさん。そしてkinさん、りょうたさん。次にマッスルゴリさん!
驚いた。ゴリさん速えー!
あれはきっと筋力にモノをいわせてゴリゴリ登ったなw

その後もみんな次々とゴール。
嫁は、えむさん、山ちゃんに遅れ、THさんの次にゴール。
嫁は「私、やっぱり登りはダメやわ~」って言ってましたw
ここで、嫁に着替え等を渡すため、コース横を離れる。

悔やまれるのは、この後のカブトムシのゴールを見れなかったこと。しくった(>_<)
カブトムシさん、すいません~。
でも去年のリベンジ、本当におめでとうございます。
丹後でも快走を期待してますよ。

最後にローラさんが2時間半過ぎでゴール。
全員無事登頂。おつかれさまでした。
あのコンディションで2時間半はほんときつかったと思います。よく最後まで登り切りました。何よりです。
またお互い頑張りましょうね!


最後、もう1回くらいつづく・・・かも?


↓かっとびを頑張ったやべっちに1クリックお願いします♪
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

私5位・・・マヂですか。
筋力で登った説と山を破壊して高度を下げた説もあるらしいです。
登りだけならサブ3.5様たちに追いすがれるとは・・・

全員が無事登頂出来たのが一番嬉しかったです。
しんどいのが喜びに変わりましたよね。

やべっちさんはブロガー優勝おめでとうございます!
これだけのメンバー揃っているのにちぎるのは相当すごいです。

暗峠王のkenさんとのバトル、富士登山競走の山頂コースへの挑戦楽しみです。

No title

>ゴリさんへ

かっとびお疲れ様でした。
ゴリさん、いい肉体してましたね~。
胸の筋肉がすごいw
自分最近筋トレしてません。
見習わないといけないなあって思いましたw
また腕立てしよ。
プロフィール

やべっち

Author:やべっち
1973年生まれ♂
主に平城宮跡で練習しています。第70回富士登山競走に挑戦したものの完走できず、リベンジを目指します。

【ベストタイム】
■3000m 0:11'27"
(2015.4奈良陸協記録会)
■5000m 0:20'14"
(2017.5奈良市民体育大会)
■10km 0:40'33"
(2015.1川西町マラソン)
■かっとび伊吹 1:31'08"
(2015.8)
■富士登山競走五合目 2:01'30"
(2016.7)
■ハーフ 1:30'59"〈グロス〉
(2017.1大阪ハーフ)
■フル 3:28'35"
〈グロス3:29'51"〉
(2014.12奈良マラソン)
■全鯖 9:19'16"
(2017.5鯖街道ウルトラ)
■100km 10:49'14"
(2015.9丹後ウルトラ)

【今後の主な大会予定】
■2017.9.17
 丹後ウルトラ(100K)
■2017.11.3
 忍者トレイルランニングレース(ショート)
■2017.12.10
 奈良マラソン
■2018.2
 泉州国際or木津川? ※

※印は予定。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
ブログ村