fc2ブログ

(1020)これから2年間の相棒

やべっちです。

じゃ~~ん!
新しいトレランシューズを買ったので、披露します。



ホカオネオネ
スピードゴート5!

貯めていた楽天ポイントを使い果たし、なんと8千円台で購入。

UTMF2025のゴールまで、このシューズに付き合ってもらう。
これから2年間の相棒です。
自分、ホカのシューズを買ったのは初めてで、楽しみ。

この前のUTMFで、このシューズを履いている人をたくさん見た。
たぶん、これを選んで大きな間違いはない。

厚底で、がっちりした溝がよい。
あと、赤くて、シャア・アズナブル仕様みたいなところが非常によいw



この日曜日の大阪城トライアスロン、みなさんお疲れさまでした。
刺激と元気をもらいました。

自分は、次の週末の6/4(日)、那岐ビークス・タフトレイルです。

岡山県津山市で開催される、制限時間15時間半の大会。
ひとり参加です。黙々と走ってきます。

ITRAの3ポイントレースで、スタートは朝5時、制限時刻は夜8時半。
長い。でも、夜は越えない。
きっと六甲キャノンボールPOWERほどのキツさではないはずだ。

この大会、プロランナーの奥宮俊祐さんのプロデュースらしいです。
結構ハードなコースらしいので、心して臨んできます。


この大会から、UTMFリベンジへの道のはじまりです。

自分はもう、自分でリタイヤはしない。
絶対しない。一生しないと誓う。
情けない自分は嫌いだ。

つよい!とまた言われたい。

2年後を目指して頑張ります。
2年くらい頑張れる。


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン
にほんブログ村


スポンサーサイト



(1019)UTMFで見た風景

やべっちです。

今日は、UTMF2023で見た風景を紹介します。

嬉しかったこと、悔しかったことを忘れないように。
いろいろ思い出される写真。
今後2年間、自分が頑張るエネルギーになる写真。


前日受付に行ったときの富士急ハイランドコニファーフォレスト。
テンション上がったなあ。


前日受付が終わった後、コニファーフォレストの外れから見た富士山。
この富士山を眺めているとき、土井陵さんに声かけてもらった。


前日宿泊の宿にチェックインし、夕方散歩しているときに見えた富士山。河口湖の近く。
この道、コース変更前のUTMFのコースだった道じゃないかな、と思いながら夕暮れまで散歩した。
河口湖、綺麗だった。


1日目、スタート会場の富士山こどもの国。
このときスタート1時間前くらいで、めっちゃドキドキしていた。
コンサート会場のように音楽が鳴っていた。


第1ウェーブのスタート。
土井陵さんほか、テレビで見た人たちが1列目に見えた。
あの場にいられて、幸せだった。ジーンとした。


スタートして、1日目の夕方、走っている途中に見えた富士山。
20kmあたりかな。レース中、唯一くらいで綺麗に見えた富士山。
思わず立ち止まり、スマホで撮った。


天子山地を越えた後の麓エイド。
1日目の夜中で、まだ序盤だったけど、みんなもう結構クタクタ。
前のエイドからこのエイドまで、なんと6時間超かかった。長すぎるw
途中で湧き水飲んだ。あの水がなかったらやばかった。


山中湖きららエイド。2回目の夜が始まったところ。
ここが本当につらかった。寝ている人が多数。
眠くて、風が強くて、寒くて、ここから夜中なのに山を3つも越えられない、と泣きそうだった。
みんなからの応援がなかったら、ここでやめていたかも。
応援に感謝。


2日目の夜、杓子の山頂の鐘。
想いをこめて、鳴らして通過した。


最後に。
前日受付時に撮ったゴールゲート。
2年後は、笑顔で泣いて、必ずここをくぐりたい。
見ていてください。



写真を見返してみると、レースはめっちゃつらかったんだけど、やっぱり、嬉しかった気持ちの方が断然勝っているかな。
だからもう一度やろうと思える。

よし。また頑張ろう。


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン
にほんブログ村

(1018)おめでとう

やべっちです。

UTMFから3週間が経ちました。
実はまだ股関節に違和感あり。
早くフレッシュな足に戻りたい。


さて、もうしばらくUTMFのこと書こうと思っているんですが、
今週、嬉しい出来事があったので、ランネタではないですが短く書かせてください。


大学4年生になったなっちゃんのこと。

真面目で(やや真面目過ぎるところが欠点なんだけど(汗))、3年生の結構早い時期から就職活動に取り組んでいた。
けど、最近になっても、なかなか手ごたえのない苦しい日々が続いていて。

今年の就職活動は、3月1日がいわゆる解禁日でした。
でも、これは表向きで。

人によっては、3月1日に内定が出たという話が聞こえてきていた。
実際には、それまでに採用活動を進めている会社も結構あったんだろうね。

実際の就活は、もう少し早く進んでいる様子。
なっちゃん、不安な日々が続く。

そして、日が経つのは早く、あっという間に4月になり、さらに5月になり。

なっちゃん、ときどき合同説明会に行ったり、いくつかの会社に面接に行っていた。
けど、それと同じペースで手持ちのタマも減っていってたようで。

聞くと、もともと手持ちのタマが少ないとのこと。
行きたい会社がそんなにないと言う。

でも、そんなこと言ってる場合じゃないやんか。
もう少しタマを増やさないといけないんじゃないん?

・・と思うものの、そんなこと自分には言えず(なっちゃん怖いw)

日に日に、暗い顔して、がけっぷちな雰囲気が漂っていたなっちゃん。
自分にはときどき甘いもの買って帰るくらいしかできず。


でも今週になって。
立て続けに、2社から内定をもらって帰ってきた!
よかった!


次の水曜日まで返事をしなきゃいけないとのこと。

もうね、最後は人を見て、強く来てくれと言ってくれる方の会社にしておきなさい。
ご縁を大切にしなさい。
そういうもんだ。

2社の人事の方、なっちゃんに気付いてくれてありがとう。


なっちゃん、働くようになったらつらいこともあるけど、楽しいこともあるよ。
学生の時はできなかったけど、働いているからこそできることがある。

本当の成人、大人まであとひと息やね。
おめでとう。


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン
にほんブログ村


(1017)【お礼】プレゼントいただきました

やべっちです。

GW最終日。
今日はどっぷり雨ですね。


自分は昨日、なんばでUTMFお疲れさま会をしてもらいました。
その席上で、みんなからの応援色紙のプレゼントをいただきまして。

びっくりした。誰の発案でしょうか。
ありがとう。



自分、案外みんなに大事にされているなあw
こういうのもらうことあまりない。
とても嬉しかった。やる気出た。

でもこれで、もう一度UTMFに出るまで、投げ出したくなっても投げだせないな・・と思いました(怖w)

ちなみに色紙を読むと、UTMFのこと以外に、また別大頑張れよみたいなこと書いてあるのが目立つんだけど、
自分もう別大に思い残していることありませんから!w
今後はUTMF1本です!


さて、2年後のUTMFに向け、動き出しました。
今年中に6ポイント取りにいきたいと思っていて、
次のレースに申し込んだ。

「那岐ピークスタフトレイルチャレンジ」
http://nagipeaks.com/
2023年6月4日(日)
57km、累積標高4590m
制限時間15時間30分

岡山県津山市で開催される3ポイントレースです。
もう1か月後ですw

57kmだけど、結構な累積標高。
激坂コースと思われる。

でも、もう一度、UTMFに行く。
まずはここから。


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン
にほんブログ村



(1016)UTMFで出会った人たち

やべっちです。

UTMFが終わって3週間が経ちました。
まあ、ぼちぼち走って、体を動かしています。


が、毎日驚くほど眠い日が続いている。
そして、毎日ほんとおなかが減る。

特に、眠いのにはほんと困っていて。
どんだけ寝ても、朝シャキッと起きられず、結構つらい。
まあ、やがて治るかなと思っているんだけど。



さて、気持ちもだいぶ落ち着いてきたので、ゆる~くUTMFを振り返ります。

まず、UTMFで出会った人たちのことを書いて、心に残しておきたい。
UTMFは、人との出会いが印象的だった。


まず、韓国のキムさん。


河口湖駅で、富士急ハイランドコニファーフォレストまでどうやって行ったらいいのかわからず困っていたので、一緒に電車に乗り、会場まで行ってあげました。
ソウルに住んでいて、韓国のノースフェイスの社員さんだということ。

がっしりした体をしていて、日本語がすごい上手だった。
一人でUTMFに来たとのこと。
外国の大会に参加するのはなかなかエネルギーがいる。すごい。
好青年でした。


2人目。


この方、なんと、去年の山中温泉トレイルレースで、後半の山を一緒に登り、一緒に関門アウトを迎えた人。
たくさんの参加者がいる中で、スタート前、偶然に出会いました。
富山の方。
まさかあんなところでまた一緒になるなんて、お互いびっくり。

3日目の朝、頭がぐるぐる回って自分がしゃがみこんでいるところ、もう一度出会い、先に進んで行かれました。
しばらく目が合った。
自分もあのとき、一緒に行く気力があれば、と悔やむ。

無事完走されたようで、おめでとうございます。
ナイスファイト、ナイスラン。


最後、3人目。


最後は土井陵さん。
NHKBSのグレートレースとか、雑誌にもよく出る、日本有数のトレイルランナーの方です。

前日受付後の帰り道、誰もいないところで一人で富士山を眺めていたら
「写真撮りましょうか?」と、なんと土井さんから声をかけていただいた。
奇跡的すぎて、すごくテンション上がったw
数年前にくろんどロンドで一緒になり、その時も写真撮らせていただきましたと、10分ほども2人きりで話をさせていただいた。
今回のUTMFは7位だったかな。


今回のUTMF、自分、誰とも待ち合わせなどしておらず、終始一人きりのはずでした。
けど、こんな出会いに恵まれて、幸せに思う。

どれも、走っていたからこその出来事。
やっぱりもう一度走って、UTMFに出ないといけないなw


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン
にほんブログ村


プロフィール

やべっち

Author:やべっち
1973年生まれ
UTMF完走を目指しています


にほんブログ村

【主な戦歴】
■3000m 0:11'27"
(2015.4)
■5000m 0:20'14"
(2017.5)
■10km 0:40'33"
(2015.1川西町マラソン)
■かっとび伊吹 1:31'08"
(2015.8)
■富士登山競走五合目 2:01'30"
(2016.7)
■富士登山競走山頂 4:28'29"
(2018.7)
■ハーフ 1:30'59"〈グロス〉
(2017.1大阪ハーフ)
■フル 3:24'14"
〈グロス3:24'22"〉
(2022.2ランナーズフルマラソンチャレンジ)
■大阪府チャレンジ登山 4:43'58"
(2018.4)
■全鯖 9:19'16"
(2017.5鯖街道ウルトラ)
■100km 10:49'14"
(2015.9丹後ウルトラ)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
04 | 2023/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
ブログ村