FC2ブログ

(855)最近購入し、感激したもの

やべっちです。

自分、最近購入し、ちょっと感激したものがありました。

ワークマンの「エアシェルジャケット」。
税込2900円。

まだ雨のときには着ていないんだけど、縫い目もちゃんとシームテープで防水加工してあって、これ、レインウェアです。
トレラン大会の装備品として、十分認められると思う。
耐水性2000mmH2O、透湿度3000g/m2/24hとされている。

Mサイズで実測164グラム。
まあ、有名メーカーのレインウェアより若干重いかもだけど、そこは2900円だからw
でも、数10グラムしか変わらない。すばらしい。



ただね、買って帰ってきてから気づいたんだけど、収納袋が付いていないんですよ。
モンベルのバーサライトジャケットは袋が付いていた。

袋くらい付いてるだろと思って買ったんだけど、探してもどこにもなく、ポケットにも入ってない。
ふーん、2900円だし袋はないのかあ。まあ仕方ないかなーってしばらく思っていたんだけど。


でも、ワークマンのこのエアシェルジャケット、内側を見てみると、左右のポケットで形が違うねん。
なんでだろ?って左のポケットの中を見ていたら、なにやらヒモが付いているのを発見し。

は? ・・・まさか?


左のポケットを裏返し、その中に服を適当に詰め込んでみる。



すると

服が左ポケットにすべて収まり



ファスナーを閉めると、ちゃんと袋に収納された状態になるんです!

感激www
(もう少し丁寧に入れたら、もっときれいに収納されると思いますw)



自分、こういうのがあるって知らなかったわー。
ポケットが袋替わりになるのかあ~。

あ、でもひょっとして、既に持っているウエアにもこんな風にできるやつあるのか?と思い、探してみた。


すると、1着、みほのウインドブレーカーが同じような状態に。
プーマのウインドブレーカー。



このウインドブレーカーの場合は、右ポケットに収納される。



みほは、このウインドブレーカーを5年ほど前に買ったんだけど、
ずーーーーっと、左ポケットの中になんで字が書いてあったり、ヒモが付いているんだろうなあって思っていたんだそうだw


みなさんも、持っているウエアでこんな風にできるものがないか、探してみそw



にほんブログ村

スポンサーサイト



(854)メリークリスマス

やべっちです。


今日はクリスマス。

みほがケーキを作ってくれました。
今回は、スポンジにキウイとクリームのケーキ。
中にもキウイが入っている。

クリスマスケーキ

ここ数年、わが家のクリスマスケーキは、専らみほに作ってもらっています。
ちなみに、クリスマスじゃなく、誰かの誕生日にも専らみほにケーキを作ってもらっている。
負担かけてすまんのw

昔は市販のケーキを買っていたんだけどね。
でも、市販のケーキって甘すぎません?
自分、控え目な甘さのケーキが好きで。

今年は、トッティには図書カード3000円をプレゼント。
なっちゃんは、バイトで今やとーちゃんよりよっぽどお金持っているので、ナシw

わが家はこんなクリスマスでしたw



えっと・・ランブログなのでランネタ何かないかなと考えたんですが、
最近ブログに載せるほどのランネタがありませんw

何も買ってないし、特に遠征もしてなくて。
頑張ってネタを作らないといかんw

でも、走ってはいますよ。
今週のポイント練習だけ、備忘録として書いておく。


■12/21(月)18時~
ターサージール5、Tシャツ+長袖、短パン
夕食前
425-430-430-428-425-
425-423-424-425-417
(44'16")
最近、ターサージールがいまいちスピード出ない気がする。悩む。


■12/25(金)10時~ ※仕事休み
ライトレーサー、長袖1枚、短パン
朝食後

529-515-
439-442-440-444-440-
440-439-441-442-440-
440-439-441-443-444-
444-439-
543
(ちゃんと走った17km部分1:19'46")
無給水だったけど、結構楽に走れた。


今日は、いじょ。

メリークリスマス!



にほんブログ村



(853)土曜日は平城宮跡トライアルマラソンの応援に

やべっちです。

この土日、レースに参加された方も多かったようで、みなさんお疲れさまでした。

自分がいつも練習している平城宮跡でも、12/19(土)アールビーズによる「奈良・平城宮跡歴史公園トライアルマラソン」てのが開催されて、見に行ってきました。
参加者は、ざっと見て、数百人ほどだったかな。

平城京トライアル3
現在復原工事中の南門前。
ここだけちょっと土道。

平城京トライアル2
給水所前。給水は2.5kmごと。
飲み物は、小さなペットボトルに入ったポカリと水でした。
食べ物は無し。

平城京トライアル1
スタート&ゴール位置。
2.5kmごとのチップ計測。


気付いたことは、出ている人みんな速いんですよ!
みんなかなりの本気で。

この大会、2.5kmのコースを周回するんですよ。
42kmだから延々17周もぐるぐる。
3周ほどもしたら、景色は飽きてしまう。
気温も低くて、なかなかの過酷さだった。

でも、こんな修行大会に出る人たちは、さすがに走ることへの意識が高い人が多いようで、
みんな、歯を食いしばって真剣に走ってるんやね。

仮装の人は全然いなかった。
ファンランの人もほとんどいなかった感じ。

こんな年でも、やってる人はやってるんだなと、思い知らされた大会でした。


日曜日は、自分も初心を思い出す意味で、奈良マラソンコースを半分走ってきた。
15km~35kmくらいの部分。
白川大橋から見える大パノラマの景色がとてもきれいだった。

来年の冬はまた奈良マラソンを走ろう。
走りたい。



にほんブログ村

ところで、第51回防府読売マラソンも12/20(日)にあったけど、
例年、近畿でも夜中に録画放送があるけど、今年はなかったんですかね。

・・あれ?見逃したか?

(852)やべっち、NHK・BS1のGREAT RACEに出演

やべっちです。

いや、出演ってほどじゃないんですけどねw
チラッと映っただけなんですけどw 盛りましたw


丹羽薫さんのゴール時。
録画を見てて、あっ!!と見つけた瞬間に一時停止して、テレビ画面をスマホで撮影w

ゴールした丹羽さんを祝福に行くやべっち。
今考えると、丹羽さんになんて恐れ多すぎて、自分の身の程知らず加減がウケるw


12/12(土)にNHKのBS1でGREAT RACEの新作「この世界を走ってつなぐUTMB170km」ってやつの放送があったじゃないですか。
今年の夏、UTMBもなかったので、UTMB for the planetとかいって、UTMBのバーチャルレースがあったんですよ。
距離170km、累積獲得高度10000mを世界どこでも走っていいよってやつなんだけど。


これに、土井陵さんと丹羽薫さんが8/8~10に開催されたくろんどロンドで併せて挑んで、
それがグレートレースで特集されていたというわけ。
くろんどロンドに、なんかカメラが来てるな、とは思っていたんですけど。

くろんどロンドでの丹羽薫さんとのエピソード


あはは。でもほんと、自分が映ったのはチラッとなw
でも、グレートレースになんて、そうそう映れないですよw

でも、映るなら、適当な青いシャツでなく、ぐわぁTを着ておけばよかったわ。
あやたさん、ごめーんw

富士登山競走でランスマに映ったときはぐわぁTを着ていたので、結構いろんな人に発見してもらえたんだけどな。今回のは誰にも気づかれなかっただろうな。
UTMFはぐわぁTで出ようw



にほんブログ村



(851)今日は奈良マラソンがあるはずだった日

やべっちです。


12/13(日)、今日は2020年奈良マラソンが開催されるはずだった日でした。
フルマラソンは中止になったんだけど、今年の奈良マラソンは、10分の1マラソンとリレーマラソンと形を変えて、
鴻ノ池陸上競技場とその近くの敷地内だけで、実は細々と開催がありました。

今日は疲労抜きジョグでいい日だったので、午前中から昼過ぎにかけて、鴻ノ池陸上競技場に見に行ってきた。
なんか、イベント開催を見たくありません? 元気をもらいにw
ちょっとくらい物販ないかな?ひょっとしたらステップがシューズ売ってないかな?と期待しながらw

でも、残念ながら、物販は全くありませんでした。がっくしw


でも、陸上競技場のスタンドに入ることができて。
スタンドに入ったのは久しぶり。
(いま、中学や高校などの陸上記録会ではスタンドに入れてもらえない。)


陸上競技場内に入ると、例年通り、ちゃんとゴールゲートが建てられていました。

そして、写真真ん中の、白い服を着ているのは、リレーマラソンのスタート前に挨拶する有森裕子さん。
今年もゲストで来ていた。


リレーマラソンは、競技場内のバックストレートで襷リレー。
スタンドから見るのは、ちょっとばかし遠く、よく分からなかったw



この後、コースの近くに寄れるところまで移動し、しばらく走る人たちを見ていました。
みんな頑張って走っていた。
ゼーハー苦しそうだったけど、とても楽しそうだった。


早く日常に戻ってほしいな。
来年は、奈良マラソンがまた盛大に開催されて、たくさんの人の笑顔を見たい。

奈良が先陣を切れ。
頼むぞ、荒井知事。


にほんブログ村


(850)UTMFへの行き帰りを考える

やべっちです。

関西から富士山って、なかなか行きにくいんですよ。
東海道線沿線から富士山方面へ南北に走る電車がないので。

UTMFへの参加について、幸い陸続きだし何とか行けるだろと軽く考えていたものの、
いよいよ行き方と帰り方をどうするか本気で考えなければならないときがきた。


めんどくさいけど、幸せだw


まず、車で行った場合はどうか。
遠いけど、行きは何とかいけるだろう。
ゴール後、車まで戻れば車内で休めることもメリットだ。
風呂へも移動しやすい。

でも、問題は帰り道。
2夜走ったあと、眠くならず車を運転できる自信が全くないw
8月のくろんどロンドの帰り道、短い時間だったから何とか耐えれたけど、超絶眠かった。
居眠りして、事故ったりしたら何もかも台無しだ。

というわけで、車で行くという選択肢はナイ。
電車とバスで行く。



いやね、いまUTMFのHPをみると、宿とアクセスバスを利用する人を募集しますよって案内してくれているんですよ。
見てみると、結構いろんな方面からアクセスバスを走らせてくれて。


主に、こんなプランがあるようです。
(スタート会場:富士山こどもの国(静岡県富士市)、ゴール会場:富士急ハイランド(山梨県富士河口湖町・富士吉田市))

【行き:4/22(木)、23(金)】
①宿泊付きプラン
 ・前日御殿場市内のホテル宿泊+当日スタート会場行きバス
 ・前日新宿駅発バス+富士河口湖町内のホテル宿泊+当日スタート会場行きバス
 ・前日横浜駅発バス+御殿場市or裾野市内のホテル宿泊+当日スタート会場行きバス
 ・前日富士市内のホテル宿泊+当日スタート会場行きバス

②バスのみプラン
 ・当日河口湖大池公園発(富士山パーキング経由)スタート会場行きバス
 ・当日新富士駅発(富士市役所経由)スタート会場行きバス
 ・当日御殿場駅発 スタート会場行きバス
 ・当日富士山パーキング発 スタート会場行きバス


【帰り:4/25(日)】
バスプラン
 ・ゴール会場発(富士山こどもの国経由)富士駅・新富士駅行きバス
 ・ゴール会場発 新宿駅行きバス
 ・ゴール会場発 横浜駅行きバス


なるほど~~~。
書いてみてようやく理解できたw

自分は前日、富士駅近くのビジネスホテルをとっているので、当日新富士駅発のバスを利用すればスタート会場に行けそう。
富士駅と新富士駅間は歩けそうだけど、路線バスもあり、片道数分・運賃200円。

帰りもまあ、ゴール会場から新富士駅行きバスを利用かな。

これらの宿やバスの予約は12/22(火)から受付とのこと。
自分、絶対忘れないよう。


バスを走らせてくれるの、ほんとありがたい。
もちろん有料ですが、遠方からの参加者は助かります。
よかった~(^_^)



にほんブログ村



(849)UTMF2021の抽選結果

やべっちです。

なぜか昨晩から記事をアップできず、今頃やっとアップできました。


さて、昨日正午に発表だったUTMF2021一般エントリーの抽選結果ですが!


自分、なんと

当選しましたーーー!!!

キタ━━━(。A。)━━━!!
UTMFに行こうえいたろうーーー!!!


「当選」の表示を見て、背筋がゾクゾクした。

自分は運が良かった。
ギリギリのタイミングでくろんどロンドを教えてもらい、無事開催され、恵まれた。
感謝の気持ちでいっぱいです。

コツコツ努力。念じる想い。
大切だ。


絶対完走してみせる。
開催まで4か月ちょい。
本気出す。

みんなありがとう。
応援どうぞよろしくお願いします。



にほんブログ村


エントリー
早速、入金もしましたw

(848)届いたばかりのライトレーサーで430×10kmチャレンジ

やべっちです。

アマゾンのビッグセールで日曜日に届いたばかりのライトレーサーで、今夜、今シーズンまだできていない430×10kmチャレンジ。


12/2(水)18時少し前開始、平城宮跡
ライトレーサー
短パン、手袋、サッカーのゴールキーパー用長袖ウエア(←ちゃんとしたランニングウエアで走れよw)

415-424-426-424-425-
426-425-426-425-418
(計43'58")

やった!YDK!w

な。ライトレーサーで十分速く走れるんだよ。
さすがライトレーサー!

しかし、最近頑張っても430のスピードがなかなか出なかったターサージール5の立場は一体。
もう痛んでるってことか?

まあ何にしても、今年も430×10kmが無事できました!
今年はこのスピードで10km走れるまでだいぶ出遅れてしまったけど。そこは反省。
でも、おっさんまだギリいけるw ここから頑張ろうw めでたいw



にほんブログ村


(847)今年初めてランシューを買う(今頃)

やべっちです。

11/27から12/1まで、アマゾンで5日間のビッグセールってのをやってるじゃないですか。
眺めていたら、自分も何でもいいからポチりたくなってですねw
プレゼントが届いてほしい季節なわけですよ。
(本当は、誰かからもらえたら一番いいけど、誰もくれないので自分で買っちゃうw)


考えてみたら、自分今年、普通のランシューを1足も買っていなくて。
トレランシューズは1足買ったけども。

今、ランシューは、GT2000、ジャパンブースト、ターサージール、ズームスピードライバルの4足を主に回している。

ズームスピードライバルは、コスパが高いって一時期流行ったやつですよ。覚えてます?
厚底のライバルフライじゃないですよ。
スピードライバルはだいぶ前のシリーズ。
今や外で履いている人はほとんど見られませんw

このシューズがとても丈夫で。
ソールのクッションはもうだいぶ潰れた感じだけど、上部はきれいなんですよ。
他のシューズだったらどこかが破けてきたりするんだけど、ズームスピードライバルはどこも破けたりしない。
だから捨てるのがためらわれて、ずっと履いてきたんです。

でも、クッションの耐用距離数はもういいかげん切れているよなという状態で、履き心地はイマイチ。



そんなとき、今回のアマゾンのセールをチラチラ見ていたら、激安商品を発見。

ライトレーサー

税込みでなんと3900数十円だったw

色は、以前履いていたターサージール3がこんな色だった。
なんか懐かしい。

しかし今、ライトレーサーを4000円弱とは驚き。
今やランシューはナイキが人気で、ライトレーサーはあまり見向きもされないんだろうな。

でも、ライトレーサー、名品ですよこれ。
自分、これ買うの3足目。

以前、ライトレーサーはRS(レース用)とTS(トレーニング用)に分かれていて、自分どちらも買ったことがあるんだけど、
現在のライトレーサーはRSとTSに分かれておらず、RSの流れを引き継いだものに見える。

今回買ったやつをみると、全体的にちょっとごつくなったような印象。
買ったばかりだからかな?以前のはかかと部分がこんなにぶ厚かったかな?

計ったところ、27cmで片足実測236g。
まあ、練習用だからこれで十分。


でも、新しいシューズは文句なく嬉しいものでw
日曜日はだいたい午前中に走りに出るんだけど、できれば新しいシューズで走りたいと思い、届くまで待っていたw

そしたら幸い、昼の12時半頃に届けてくれてですね。早速、13時半過ぎにはライトレーサーを履いて走りに出たw


11/29(日)14時開始、晴れ
平城宮跡、目安3.5ペース
ライトレーサー(←NEW)w
Tシャツ、短パン、アームカバー有、ゲイター無
無給水

443-455-452-450-448-
451-450-450-452-450-
452-452-452-457-455-
453-454-452-448-437
(計1時間37分00秒)

陽射しはあったけど、空気は涼しく、走りやすかった。
息は最後まで切れることなく、このまま25kmはいけるかなという印象だった。

20km走はいいな。
特段の準備がいらず、1時間半超かかるけど、そんなに負担感がなく、ほど良く練習やった感を感じる。
430×10はつらさが残り、負担感がひどいんだよなw



ところで、1/17の第2回金岡公園陸上競技場タイムトライアルというやつに自分もエントリーしました。
ただし、5000mなw
一度、ちゃんと5000mで20分を切ってみたいねん。(10000m40分はムリw)

頑張りまーす。


にほんブログ村




プロフィール

やべっち

Author:やべっち
1973年生まれ
UTMF2021に出るはずだったものの中止。2022年大会完走を目指します。


にほんブログ村

【主な戦歴】
■3000m 0:11'27"
(2015.4)
■5000m 0:20'14"
(2017.5)
■10km 0:40'33"
(2015.1川西町マラソン)
■かっとび伊吹 1:31'08"
(2015.8)
■富士登山競走五合目 2:01'30"
(2016.7)
■富士登山競走山頂 4:28'29"
(2018.7)
■ハーフ 1:30'59"〈グロス〉
(2017.1大阪ハーフ)
■フル 3:28'35"
〈グロス3:29'51"〉
(2014.12奈良マラソン)
■大阪府チャレンジ登山 4:43'58"
(2018.4)
■全鯖 9:19'16"
(2017.5鯖街道ウルトラ)
■100km 10:49'14"
(2015.9丹後ウルトラ)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
11 | 2020/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
ブログ村