FC2ブログ

(728)久しぶりの現状把握10km走

やべっちです。

少し前、イツカさんが430×10kmをやっていたじゃないですか。
それを見て、自分すごい反省したんですよ。
ええ?もうそのメニューやるの??ってビビった。


自分、暑さに甘えて、430×10kmなんて長らくしていない。挑戦すらしていない。
これができるかどうかで、自分の調子が大体わかる。
一種のバロメーター。


以前は、430をガンガンやっていた年があった。
が、今や、430×10kmなんて、全くできる自信がない。
でも、これをやらないと、次の冬、フルマラソンに挑めない。

10km、できなかったらできなかったでいい。
イツカさんを見て、早めに現状把握しておくことが大事と気付いた。
できなかったら、12月までに修正していけばいい。
マラソンて、練習頑張らないと大会が楽しくないからな。

・・・つらいw


そんな気持ちで、丹後から2週間経った昨日、430×10kmに挑戦してきました!
いつぶりやねんという感じ。たぶん、5月以来(恥)


9/29(日)8時開始、晴れ
朝食前(起きてから水のみ飲んだ)
平城宮跡、ターサージール3

km、ラップ、平均心拍数
1 4:08(154)
2 4:18(167)
3 4:19(170)
4 4:26(169)
5 4:30(169)
6 4:35(169)
7 4:39(169)
8 4:39(168)
9 5:31(159)←歩いた
10 4:46(165)


我ながらツッコミどころ満載w

まず、スタートしたものの、スピード出すのが久しぶりすぎて、430ってどのくらいの力加減か分からず、初めの3km、やっちまう。
その結果、6km目から一気に崩れ、430を超えてビルドダウン一直線。
そして、9km目、歩いてしまう。10km走り切れず。
最後は流して終了。


いや~~参った。
でも、自分の現状が把握できた。
今年はここからだな。ここから頑張る。

でも、思ったより、ひどくなかったと思っている。
たぶん、もう少し練習し、涼しくなれば、430×10kmがまたできるようになる気がする(安易w)


ていうか、昨日、結構暑かったやんね? 朝だったけど、直射日光が暑かった。もう10月なのに。
湿度も少しあったと思う。(今夜も湿度あったと思う。)

そんな中、初めの3kmだけど、408-418-419で走れた。
正直、こんなスピード出ると思っていなかった。
朝イチで、水しか飲んでなく、体も固かったのに。


よし、ここからだな。
まずもって、目先の目標ができた。
430×10kmがまたできるようになりたい。できないと、さみしいからな。
頑張っていこう。


まあ、まずは430のペースをきちんとつかんで、うまく一定ペースで走れるように頑張ろう・・(不得意)



にほんブログ村


スポンサーサイト



(727)2019丹後反省記(その3)

やべっちです。

今回の丹後の反省記のつづき。

⑧ 70-80km 1:19:57(9:54:31)碇高原エイド、碇高原下り
碇高原の峠を過ぎ、70km地点を8:34:34で通過。このへんでようやく少し涼しさを感じた。
既に目標タイムを大きく外れ、目標を失っていて、
碇高原エイド(72km)に到着したとき、中学生によるマッサージが目に入った。
ファイテンのローションを使っていると聞いたし、せっかくだから一度マッサージしてもらおうという気になり、2~3分ふくらはぎをマッサージしてもらった。
とても気持ち良かった!効きました。
「本当にありがとう!」と中学生にお礼を言った。
中学生、嬉しそうだったw

その後、ドロップバッグを受け取りに行き、用意していた補給食をポケットに。
(できれば、ドロップバッグを受け取ってからマッサージを受けた方が、時間を短縮できてよい。)

そうそう。今回も補給食の主力はおにぎりだったんだけど。
ただ、コンビニに買い出しに行ったとき、赤飯のおにぎりを見つけちゃって。
赤飯の方がごま塩を振ってあるし、もち米が入っているので腹持ちがいいに違いないと思い、前半用に2個、後半用に1個、赤飯おにぎりを用意したんだけど、でもこれが大失敗。
結局、100kmを通じて1個しか食べられなかった。
赤飯て食べるのが結構大変で。疲れてくると噛む力が落ち、もち米は口の中に入れても米がばらけないもんだから、噛んで飲み込むのがほんと大変だった。しかも、あまりおいしくないw
やっぱりツナマヨが食べやすくていい。(←おにぎりを補給食にすることには全く懲りていないw)

それに、OSJと違って、丹後はエイドに結構食べ物があるねん。
必要なものは基本自分で持って走らないといけないというトレイルレースの感覚が抜けていなかった。
丹後の場合、わざわざ重いおにぎりを持って走る必要はなかった。ドロップバッグに入れておけば十分。
重量になっただけだった。大失敗。

さて、碇高原からの下り。意外にも、自分にしては快調だった。
足はあまり痛くならず、あの辺りでは、走っているときほとんど誰にも抜かれなかった。
それなのにこの区間で1時間20分もかかってしまったということは、エイドで休み過ぎということか・・


⑨ 80-90km 1:26:49(11:21:20)
さて、ラスト20km。
83kmくらいだったかな、自分より輪をかけて撃沈しているぺんすけさんに追いついたw
しばらく話をしながら一緒に走っていたものの、丹後庁舎エイド(85km)でマッサージを受けたいというので、先に行かせてもらった。
「撃沈王」の称号を受け継いでくれるのは彼かもしれないと思ったw

丹後庁舎を過ぎてしばらく進んでいると、サトさんが予想外にも後ろからやってきた。
ええ?30kmあたりで抜かれたはずだけど、なんで今頃後ろから来たん?とか言いながら、今度はサトさんと併走。

最初、このままゴールまで一緒に行けるかなと思っていた。でも、サトさんのジョグスピード、自分にはビミョーに速くて。
心肺が上がってきたのを感じたので、90kmあたりでサトさんには先に行ってもらいました。
サトさんに出会うまでは、あのまま巡航スピードでゴールまで行けると思っていたのになあ。
サトさんにペースを乱された。恨む。なーんてw


⑩ 90-100km 1:38:13(12:59:33)
サトさんと別れた後、91kmの三津塩工場おしるこエイド。
椅子にどっかり腰を下ろし、おしるこを3杯もいただいたw 元気出た。

その後、終盤のアップダウンを耐え、96kmあたりで再度ブログ村エイド。
たーはるさんとキヨちゃんがいて、初対面。
汗だくのおっさんに、ややキョドるキヨちゃんw でもうちわで扇いでくれましたw
ここで、かおりんたちと雑談しながら、ぺんすけさんが追いついてこないか、待つ待つ待つ・・・が来ない。

さあどうしようかなと思っていたところ、60kmの部の山ちゃんがやってきた。
今回は山ちゃんと一緒にゴールしようと決め、ラスト2kmは結構飛ばし、12時間台ぎりぎりでゴールに滑り込んだというわけでした。


最後、来年への留意点を整理しておく。

・各エイドの滞在時間を全体的に短くすること。
・丹後のエイドには食べ物がそれなりにあるので、おにぎりは持たなくていい。ドロップバッグに預けること。
・持って走るのはシリアルバーでいい。
・ゆっくりでいいからなるべく走れ。安易に歩くな。
・丹後の練習は、やはり7、8月に距離を踏むことが必要。
・今回、足より心肺がきつかった。しかも序盤から。ウルトラ前にも心肺練習をして、心肺上げておくこと。
・来年、シューズはGT-2000を検討。


来年の丹後は、きっと4連休中の9/20に開催と思う。
みんな、来年はきっと涼しいぞw
来年また頑張ろう。



にほんブログ村


ところで、書こうかどうしようか迷ったんだけど、
なっちゃんが先日受けた志望大学のAO入試の一次試験に合格しました!
でも、まだ来月に二次試験あり、最終合格の発表はまだだいぶ先。
合格したらまた書く。けど、書かなかったら、あ~そうなんだな、と思って、そっとしておいてくださいw

現在、我が家は激動の秋、真っ最中w


(726)2019丹後反省記(その2)

やべっちです。

この3連休、いろいろあって疲れた・・

土曜日は、なっちゃんの志望大学のAO入試の付き添いで京都に行き、疲れ果てw
日曜日は、マンションの管理組合の総会でみほが不機嫌になり、疲れ果てw
月曜日(祝日)は、中2のトッティの記録会の応援で鴻ノ池陸上競技場に5時間もいて、疲れ果てw

まあ、月曜日は別に悩むことなく、見ているだけだったからいいんだけどw

トッティが、月曜日、久しぶりに100mでPBを出し、ついに12秒00に到達しました!
すげえ。
でも、どうせだったら11秒99出しておけよという感じだけどw
まあ、めでたい。

今回、トッティにファイテンの例の5本指ソックスを履かせました。
ファイテンのソックス、短距離で結果を出しましたw


////////////////////////////////


さて、タイムリー感がだいぶ薄れてきた丹後レポですが。
でも、来年に向けて、反省点を中心にざっと整理しておこうかな。

① 0-10km 0:57:53(0:58:05)七竜峠・往路
みんなでだいぶ前列に並んでしまい、ロスタイムがなんと12秒w
例年は真っ暗な中でのスタートだけど、この日はほぼ満月で、いつもより道が明るく感じた。
朝は涼しかった。前方にやまけんさんとサトさんを見ながら走った。
サトさんはいつの間にか見失っちゃったけど。

② 10-20km 0:59:18(1:57:23)久美浜湾へ
くみはまSANKAIKAN(16km)まで、やまけんさんの少し後ろを走っていたけど、
ここのエイドでトイレ小に行くと決めていたので、やまけんさんに一言かけてお別れ。
近年、自分は決まってここの常設トイレに行く。空いているから。
トイレのあと、エイドに戻り、いろいろ食べた。
ちょっと長く時間をとってしまったかなあ。

③ 20-30km 1:03:04(3:00:27)久美浜湾
この区間から、太陽の直射日光を浴びるようになってきた。
日向では一気に体感温度が上がり、汗をかき、疲れ始めた。
海山園(29km)でおにぎりをもらっていたところ、サトさんに抜かれた。
自分、今回、各エイドでの滞在時間が全体的に長かったかも。
もう少し滞在時間を短縮したい。

④ 30-40km 1:11:48(4:12:15)七竜峠・復路
七竜峠・復路の登り坂。以前は登れた覚えがあるんだけど、今回登れず、ここで歩きが入ってしまった。
今回、足よりも、この辺りから心肺がきつかった。
100kmマラソンで心肺の方が異様にきついってなんだよこれ、と思いながら登ってた。
浜詰駐車場(34km)の手前で、なおさんに「(ペースダウンが)早い!」と肩をたたかれたw
いや、ほんと撃沈が早くて情けない・・・。
ウルトラはやっぱり暑い夏の間にどれだけ距離を踏んだかだなあと、そのあとずっと反省しながら走っていましたw

⑤ 40-50km 1:16:20(5:28:35)
38kmあたりのごえ家。今年も大盛況でした。今回も間違いなく私設エイド大賞。
着いた途端、ごえちゃんに、このカプセル錠剤を飲んでいけと、6錠も手に渡された。
結構大きなカプセルで、えええ?こんな大きなん6錠も飲んで大丈夫??としばらく躊躇w
何か分からないまま、3回に分け、なんとか飲み切りましたw
何より元気をもらったw ありがとう。

42.195kmの通過は、4時間半少し前だった。
その後、浅茂川漁港(43km)でうどんをしっかり食べた。
この区間、結構時間かかったなあ。

⑥ 50-60km 1:29:31(6:58:06)ブログ村エイド、弥栄エイド
50kmすぎ、待望のブログ村エイド。えーかわカオナシに出迎えられ、THさんに牛丼をもらい、塩分チャージ。おいしかった。
けど、このあたりで少し胃のむかつきを感じ始めていて。
今回、なるべく固形物を食べようと思い、各エイドでパンとかカステラとかおにぎりを積極的に食べていたところ、ずっと満腹感があって。
あわせて、結構な水も飲むもんだから、胃もタプタプしていて。
これどうしたらいいんだ?と思いながら、胃の中の水分を吸収してくれることを祈って固形物を食べ続けていった結果、胃の気持ち悪さを積み重ねていくという悪循環にどハマリ(白目)

⑦ 60-70km 1:36:28(8:34:34)
いよいよ碇高原への登り。昼過ぎになり、日差しが強く、登りでは前後のランナーもダダ歩き。
途中、道路の温度計は30℃だった。
碇高原の峠を過ぎると少し涼しさを感じたけど、碇高原へ続く道は、登りきるギリギリまで結構暑い!
京丹後市の給水車や救急車が走ってた。

自分は、エイドで氷をもらい、手のひらで小さくなるまで握り、小さくなったら口の中に入れるというのを何回も繰り返した。
65kmあたりのエイドでトイレ小。待っていたランナーが2人いて、結構時間をくってしまった。

68kmくらいだったかなあ。だれやねんの応援。
今回、だれやねんにはとても助けられたと思っている。
自分としてはもう結構ヘロヘロで、失速しまくりだったんだけど、だれやねんは「速い!」って褒めてくれるんだよね。し~やんさんみたいに「遅い!」じゃないねんw
人が褒めてくれるっていうのは嬉しい。ありがとう。あのだれやねんの一言が、今回一番元気が出た。
そうか~あれがだれやねんのコーチングか~、自分も今度職場で後輩を褒めてみよう、と思ったりしながらその後走ってましたw

そうだ、バームクーヘンもとてもおいしかった。
ありがとうだれやねん。


レース編、1回で書き切ろうと思っていたけど、
大変そうなので、つづくw



にほんブログ村


(725)2019丹後反省記

やべっちです。

さっき、丹後以来で走ってきました。
まだ足がむくんでいるので、血を通わせることを目的に、ゆっくりジョグ8kmだけ。

てか、一気に涼しくなりましたね。びっくりした。
丹後の日が暑い最後の日だったな。くっそ。
あと1日早く涼しくなってくれれば、一緒に走ったみんなや応援に来てくれたみんなに、少しは見せ場を作れたのにな(たらればw)


応援に来てくれたみなさん、今回も遠いところ本当にありがとうございました。
今回の丹後レポは、応援隊のレポの方が断然面白そうw

大会スタッフのみなさんもありがとうございました。
暑い中、みんな本当に頑張ってくれていました。
今年、スタッフのみなさんも必死に水など提供してくれているのを感じました。
エイドは、水を求めるランナーで修羅場だったw
感謝申し上げます。

それから、毎年、沿道に出てきて、応援してくれる地元のみなさん。
本当にありがとうございます。
本当は全員に手を振りたいんですけど、自分とてもそんな余裕なく。すいませんでした。
また来年も行くつもりなので、応援よろしくお願いします。



さて、まず、今回の自分のタイムの振り返り。

地点 スプリット ラップ
Start 00:00:12
10km 00:58:05 0:57:53
20km 01:57:23 0:59:18
30km 03:00:27 1:03:04
40km 04:12:15 1:11:48
50km 05:28:35 1:16:20
60km 06:58:06 1:29:31
70km 08:34:34 1:36:28
80km 09:54:31 1:19:57
90km 11:21:20 1:26:49
Finish 12:59:33 1:38:13

うーーわーーー・・・
反省点しか思いつかない。ひどいw


今回の装備。
シューズはジャパンブーストでした。これに、この前買ったモントレイルのトレランシューズのインソールを入れた。厚手でクッション良さそうだったから。
靴下は、悩んだ末、結局普通のハイソックスを採用。上げたり下ろしたりした。
汗冷え対策として、ファイントラックのインナーを着た。
短パンは、ウエストにポケットいっぱいの、アマゾンで見つけたノーブランドのもの。生地が柔らかくて股ずれなどせず、予想以上によかった。今後も採用。
帽子は、みほから借りたサハラハット。
あと、冷やクール帽子タイプw 水をジャブジャブ含ませて、50kmあたりからかぶった。
炸裂はしなかったけど、まあまあ役立ったと思うw



さて、レポですが。どう書こう。
まず、前日の土曜日のことを、備忘録として簡単に。(←これが案外来年役に立つw)

土曜日は9時半すぎ、西大寺駅で、やまけんさん、山ちゃん、なおさんと待ち合わせ。
4人で車で、京奈和道→第二京阪→京都縦貫道と進み、
途中、京丹波町のパーキングエリアで休憩し、昼は峰山の和定食屋で食べた。
昼ご飯は12時半頃だったかな。

そうそう。山ちゃん、京丹波町のパーキングで買ったあの栗どらやき、とてもおいしかった!
あんこの中に少し栗が入っているのかなと思ってたら、あんこは入ってなく、栗ばっかりなのな。珍しい。
来年のリピート決定。

峰山で食べた日替わり定食も、700円であのボリュームは良かった。
柔らかめだったけど、いい米を使っていたと思う。来年もあそこでいいかも。


昼ご飯を食べた後は、A駐車場に車を停め、シャトルバスで会場へ。
そして、会場でまず抹茶と和菓子をかわいい女子高生からいただいていたところ、みんなと遭遇。

その後、受付して、解散後はやまけんさん・なおさんと浅茂川漁港近くの温泉へ。
そして、スーパーで買い物し、16時過ぎにホテルにチェックイン。
チェックイン時に、ホテルから、翌日の朝食用としておにぎり2つとバナナ1本をもらった。
ありがとうございます。

17時にロビーで待ち合わせ、みんなで峰山駅近くの定食屋へ。カツ丼を食べる。
オムライスがおいしそうだったけど、あれは1つずつ作るためか、出てくるまで時間がかかる。

そしてホテルに戻り、あとは必死のパッチで翌日の準備。
20時半頃、ようやくベッドに横になれました。
まくらは高め。来年、まくらだけ持っていこうかな?
今年の部屋は509号室だったんだけど、エアコンは問題なく、太鼓の音も聞こえませんでしたw

ちなみに、月曜日のチェックアウトの際、来年の予約がもうできるというので、してきちゃいましたw
フロントの女性に、来年は607号室ですって言われた。ほんまかな? 来年要確認w


次回、当日編。
つづく。



にほんブログ村


(724)【遅報】大敗の丹後100kmウルトラマラソン

やべっちです。
今日昼過ぎに丹後から帰ってきて、昼寝もせず、MGCの録画を見終わったところですw

暑い中、男女ともすごい激闘でしたね。
結果については、番狂わせって意見があるけど、自分はそんなに番狂わせでもないと思う。
ちゃんと力のある選手が勝ったという印象。

番外だけど、GMOアスリーツの橋本崚がとてもよく頑張った。
あの面々の中、男子5位はほんと立派。
誰も注目してないと思うけど。


//////////////////////////


さて、MGCをやっている最中、自分も9/15(日)丹後100kmウルトラマラソンを走ってきました!

結果は、12時間59分33秒 ・・・_| ̄|○


ほんと暑かった。大敗です。参りました。
みんなあんなにダダ歩きの丹後は初めて見た。

自分も今回、なるべく歩かないことを目標にして臨んだんだけど、復路の七竜峠で「ああ、これはあかんw」ってあっさり歩いちゃいましたね。
そこでなおさんに早々追いつかれw
あきらめが早いことを反省。


自分、これまで100kmマラソンは丹後のほか、しまなみ海道と水都を走ったことがあって(おんたけを除く)通算7回目?くらいだったんだけど、
今まで12時間半を超えたことはなかったんやね。
それを今回30分も更新。つまり、100kmワーストでした。あーあ。

ラスト10km、ああ12時間半ムリそうやな~って思ったら緊張の糸が切れてしまい、その後はエイドで座っておしるこ3杯も食べるわ、ブログ村エイドでは長居して誰か来るのを待つわ。
でも、12時間台ではゴールしておこうかなと思い、山ちゃんとギリギリでゴールしたというわけでした。

ま、ラスト10kmを頑張っても15分短縮くらいだったと思うので、12時間半には届かなかったな。大敗です。

6、7月までの貯金で走れるほど丹後は甘くなかったということ。
集中力も欠けていたということです。
また頑張ります。


でも、丹後が終わり、春先から頑張ってきたのもとりあえず一段落という感じがしています。
秋は1つも大会を入れておらず、次は12月奈良マラソン。
1~3月も何も入れていない。

早いけど、視線はもう来年。
来年もたぶん今年とほぼ同じローテーション。狙いは6、7月の山中温泉とおんたけかな。
また、しっかり練習して頑張ります。
やるぞ、おー!


にほんブログ村


(723)ゾンビ大量発生注意報(9/15京丹後市)

やべっちです。

今週末の15日(日)は、丹後100kmウルトラマラソンです。

tenki.jpによる今日現在の京丹後市の天気予報はこちら。
190915京丹後市

最高気温33℃。
午前中の湿度は90%以上。
風は弱い。

詰んだ。詰み切った。 _| ̄|○ 

・・・び、びびってねーぞ!w
自分これでも6、7月に100km級2本走った男だからな! と自分を励ますw


でもなあ。自分の知る2013年以降、さすがの丹後でもこんなに暑い日はなかった。
空気が薄く感じそう。
碇高原でのゾンビの大量発生が目に見える・・。


水を多量に飲むと思う。
胃がタプタプにならないよう、固形物を早めにたくさん食べること。
自分は、今回も補給食の主力はおにぎりでいく。


目標も下方修正やむなしか。

松 11時間30分
竹 12時間
梅 どんなルールになったとしても100km完走

でも、これらの目標も、当日とてつもなく高い目標になるかも。

みなさまご安全に。
でも全力で頑張ろう。

でも、くれぐれも、救急車やヘリに乗ることだけは禁止でいきましょうw


//////////////////////////


ところで、今日、昼休み時に外に出たとき、あまりの暑さにビビり、
アマゾンでこんなのをポチってしまいました。

冷やクール(帽子タイプ)
冷やクール(帽子タイプ)
送料込690円
水に濡らしてしぼってかぶると涼しいらしい。
ハットの下にかぶるつもり。

あまり吟味しなかったわりには、結構いいチョイスしたんじゃないかと思っているんですけど、どう思います?
珍品か?w

効果は不明。
木曜日に届けてくれるらしい。

ええ、これが自分の最後の悪あがきですw

冷やクール、炸裂を期待w (-人-)祈



にほんブログ村


次回記事は、9/16(月)夜、丹後の結果の予定~。
行ってきまーす。

(722)健康診断のとき、前日夜に走りますか、当日夜に走りますか

やべっちです。

今日、職場の定期健康診断があったんですよ。
胃の検査でバリウムを飲んで。
あれは何回やっても、ほんと苦手。

健康診断って最初は、身長、体重、視力、聴力、血圧・・・と簡単なものが続くんだけど、
心電図や血液検査くらいからドキドキし始めて、
最後は胃の検査台がある部屋に呼ばれたときは、ああ、とうとうボスが来たなという感じw


胃の検査は、まず、発泡する白い顆粒を口に含むところから始まるじゃないですか。
今日の検査技師さんは女性の方でした。
その検査技師さんに、「口に含むだけでは、まだ発泡しません。」って言われるんだけど、
こっちは朝食抜いて腹減ってるから、顆粒を口に入れるだけでなんか唾液が出て、唾液で微妙に発泡するのなw
舌がピリピリして、口に含むだけで既に少しつらいねんw 早く飲み込ませてくれw

で、おちょこくらいの量のバリウムを渡され、それで顆粒を胃に流し込む。
すると、本格的な発砲が始まる。
そしてその後、さらにコップ1杯のバリウムを飲む。
これがまずくて、つらいですよねw

検査技師さんに、「ゲップは我慢してくださいね。」って言われるじゃないですか。
今日も言われた。けど、あれ、みなさんどのくらい我慢してます?

まあ、自分も以前はまじめに我慢していたんだけど。
でも、今日なんてろくに我慢する気なく、検査技師さんに気づかれないように小さく小刻みにゲップしまくり(悪)

あれ、検査技師さんからすると、あ、こいつゲップしやがったな、って検査中にわかるんかな?w
でも、特に注意されたり怒られなかったし、ちゃんと胃の検査できたんじゃないかな?
あれくらいはおっけーだったかな?

でも、検査台の上で横回転してくださいって、今日は余計に言われたような気がする・・


まあなんしか、それでも何とか胃の検査が終わって。
そして、下剤を2錠もらい、その場で飲んで、着替えて、職場に帰って仕事。


そして午後3時頃から下剤が効いてきて、腹が痛いのとの戦いw
今日は結構長時間痛かった。
いま現在もちょっと違和感。というわけで今夜は予定通りのランオフ。


けど、昨晩、走っておいてよかったー。
昨晩は、健康診断の前日にまあまあ走るってどうよ(12kmだったかな)と思ったけど。


健康診断のとき、みなさん前日の夜に走ります?当日夜に走ります?
自分は、健康診断をした日の夜は、腹が痛くて絶対ムリです!


ちなみに、前日走ると、体の水分が減るのか、自分は検尿がなかなか出なくて苦労しますw
あと今日は、いつもよりなんか血圧が高く出て、4回もチャレンジさせてもらいました・・・。
上が131だった。
あの数値だと、要経過観察って書かれるな・・・。



にほんブログ村


(721)反省の8月の振り返り

やべっちです。

9月になりましたね。
今日はもう4日(水)なので、丹後まであと11日。


さて、8月の振り返り。

8月233.7km。


先月、7月の振り返りをしていなかったので、あわせて7月も振り返り。

7月250.3km。7/14おんたけ100Kを含む。


う~~ん・・・

ブログ村を見ていると、8月は走り込んでいる人が多い中、
やべっちは恥ずかしながら、とても走れませんでした・・。
毎回の走るときの走行距離が短い。


おんたけ後、10kmを超えて走るとだいぶキツく、
せめてちょっとは速く走ろうと思って頑張るんだけど、5kmが精一杯。
なので、5kmスピ練、5kmジョグという練習が多かった。

それに、5kmスピ練についても、ゼーハーするものの、実はスピ練と呼べるほどの速さではなく、
7、8月、全く恥ずかしい限りの練習しかできていない。


例年の夏は、自分もうちょい頑張っていたと思う。反省。
筋トレも、おんたけ後、さっぱりしていない。反省。
腹まわりも少し太いように思う。反省。

山中温泉及びおんたけ後、気が抜けている。
まだ何も成し遂げてないのに。


でも、大して走っていないわりには、足がだるいんだよな。ずっと。むくみまくり。
毎日、靴下のゴムの跡が足首にくっきり残る。
なんだよこの足。って思いながら、ファイテンのローションをつけて毎日マッサージしている。
どうしたら足のむくみがとれるだろう。←アドバイス募集中(素)



さて、丹後。
やる気はある。結構ある。
が、走れる気がしない。
昨晩もひどく走れなかった。


せめてもの救いは、やべっちの丹後の奇跡があった夏も、あまり練習を頑張っていなかったこと。
だから、また奇跡が起きるかもしれない。でも、やっぱりなと思うかもしれない。
可能性は1:9くらいな感じ。

・・・あかん。自分ほぼ詰んだw
Choeiさんと共に詰んだw


以上、反省の8月の振り返りでした(^^;)



にほんブログ村


でも、丹後必死に頑張るよ、えいたろうさん。


(720)なっちゃんの入試エントリー完了と、最近仕入れたもの

やべっちです。

さて、今日は日曜日。

朝一で走ってきて、朝食後のさっき、娘のなっちゃんが志望する大学のAO入試の出願をしました。

最近の大学入試の出願って、インターネットでするねんで。
受験者氏名、住所、電話番号、志望学部などを入力し、クレジットカード番号を入力して出願料を決済。

ほぼ、ランネットでのマラソン大会のエントリーと同じ要領だった。
おとーさん、こういうのは得意w


エントリー完了後、出願確認票などがダウンロードでき、
それをプリントアウトして、高校が発行してくれた調査書(内申書)、エントリーシート、提出課題(作品写真集)、4cm×3cmの顔写真(後日送付されてくる受験票に貼られるんだと思う)と一緒に、簡易書留で郵送する。
郵送は、明日みほが郵便局に出しに行く。


ふう。これでおとーさんの役目は終了。
もう、おとーさんができることはない。あとは頑張れ。自助努力だw

なっちゃん、早く大学決まってくれたらいいけどな。
落ち続けたら、受験料がかさむw



///////////////////////////



ところで最近、丹後に向けて、こんなものを仕入れたのでご紹介。

「ファイテン メタックスローション」


ファイテンの公式HPでは、税込1296円で売られています。
手のひらに適量出し、体の気になるところに塗るもの。

良さそうな成分が入っていて、エアサロみたいにヒヤっとするようなタイプではなく、
パワーテープと同じように、筋肉の緊張をほぐし、筋肉疲労を緩和してくれるものらしい。

浅茂川漁港等のエイドで、中学生たちがふくらはぎに塗ってくれるのは、このローションみたい。

ニオイはない。ニオイがないところがいい。
この手のものは結構強いニオイがあるものが多く、外出時や寝る間際に塗りにくい。

これを丹後の日まで、足の痛い箇所(両足首と両股関節)を中心に、朝と晩、毎日塗り続けようと思う。
今日も走って、シャワーした後に塗りました。

痛み、治まってくれたら嬉しいなあ。



にほんブログ村

プロフィール

やべっち

Author:やべっち
1973年生まれ
2018年富士登山競走山頂を完走し、今は2021年UTMFを目指しています。2019年山中温泉80K、おんたけ100K完走。


にほんブログ村

【主な戦歴】
■3000m 0:11'27"
(2015.4)
■5000m 0:20'14"
(2017.5)
■10km 0:40'33"
(2015.1川西町マラソン)
■かっとび伊吹 1:31'08"
(2015.8)
■富士登山競走五合目 2:01'30"
(2016.7)
■富士登山競走山頂 4:28'29"
(2018.7)
■ハーフ 1:30'59"〈グロス〉
(2017.1大阪ハーフ)
■フル 3:28'35"
〈グロス3:29'51"〉
(2014.12奈良マラソン)
■大阪府チャレンジ登山 4:43'58"
(2018.4)
■全鯖 9:19'16"
(2017.5鯖街道ウルトラ)
■100km 10:49'14"
(2015.9丹後ウルトラ)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
ブログ村