FC2ブログ

(682)奈良県選手権

やべっちです。

10連休、みなさんいかがお過ごしでしょうか。
自分は諸事情あり、実は県内からろくに出ていない。
遊びでの遠出は、昨日、ユリカモメのアフターで梅田まで行ったのが最遠w

でも、それなりに楽しく過ごしていますよ。
昨日もアフター楽しかった。リラックスできた。みんなありがとう。



さて、今日は連休中最大のビッグイベントの日。
トッティの陸上の大会があって、鴻ノ池陸上競技場に行ってきました。

2019年度奈良県陸上競技選手権大会
(兼 第74回茨城国体選手選考会)
奈良県選手権冊子
(トッティが冊子を持って帰ってきた。参加者の名前や持ちタイム等が書いてあります)


県選手権ともなると、出場選手の走る迫力がものすごい。みんな飛ぶように走る。
出場には参加標準記録の突破が必要で、例えば、100mは11秒29、200mは22秒89、5000mは16分10秒、10000mは34分00秒らしい。
参加者は大学生と高校生がほとんどを占める。

そんな中、4×100mリレーについては参加標準記録の設定がないようで(未確認)、
トッティは中学2年生だけど、3年生の先輩3人と一緒に出させてもらった。

ただし、リレーは参加標準記録の設定がないとは言いつつも、バリバリで陸上している大学生・高校生と一緒に走るので、恥ずかしい持ちタイムでは出られる雰囲気じゃないらしく、
でも、春先にこの4人で走ったリレーのベストが45秒95とまあまあよかったので、陸上部顧問の先生が経験として出場登録してくれたようだ。


男子4×100mリレーは、参加チームが全31チームで、4組に分かれてのレースでした。
うち、大学生は1チーム、高校生は26チーム、中学生は4チーム。

リレー190504

左端のバトン受けている方がトッティ。
初アンカーで、とても緊張していたのがわかったw
帰ってきてからトッティに、後ろを全く見ずバトンパスはすごいねと褒めたら、「当たり前だ!」と怒られたw

結果は、走った組の中で最下位で、惨敗だったんだけど、トッティは今日、中2でひとりとてもいい経験させてもらったと思う。
大学生や高校生はみんな、すごい迫力で走るねん。ストライドが段違い。
だいぶ刺激受けたんじゃないかな。

でも息子。なかなかかっこよかったぞ。
ただ、もう少し身長が伸びないと勝負にならないな。トラック内で、ひとり小さいのが際立ってたぞw
大きくなるのを楽しみにしてるぞ。



にほんブログ村

スポンサーサイト



プロフィール

やべっち

Author:やべっち
1973年生まれ
2018年富士登山競走をめでたく完走。今後は試行錯誤しながらITRAポイントを貯めて2021年UTMF完走を目指す。


にほんブログ村

【主な戦歴】
■3000m 0:11'27"
(2015.4)
■5000m 0:20'14"
(2017.5)
■10km 0:40'33"
(2015.1川西町マラソン)
■かっとび伊吹 1:31'08"
(2015.8)
■富士登山競走五合目 2:01'30"
(2016.7)
■富士登山競走山頂 4:28'29"
(2018.7)
■ハーフ 1:30'59"〈グロス〉
(2017.1大阪ハーフ)
■フル 3:28'35"
〈グロス3:29'51"〉
(2014.12奈良マラソン)
■大阪府チャレンジ登山 4:43'58"
(2018.4)
■全鯖 9:19'16"
(2017.5鯖街道ウルトラ)
■100km 10:49'14"
(2015.9丹後ウルトラ)

【今後の大会予定】
■2019.6.23
山中温泉トレイルレース80K
■2019.7.14
おんたけ100K
■2019.9
丹後100K

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
ブログ村