FC2ブログ

(647)今年のポイント練習納め

やべっちです。


加古川からちょうど1週間。
今年最後のポイント練習。
ハーフマラソン走で今年を終わる。


12/30(日)、14時半開始、曇り時々晴れ
昼食1時間後で、ちょっとおなかが重かった。途中、食後のコーヒーが逆流してきたw

ジャパンブースト、薄手長袖コンプレッション、Tシャツ、ゲイター着用
給水2回(水、時計ノンストップ)
今日のミッション:年末だし、気ままに、でもまあまあ速く走る。(ミッションじゃないw)

1 152 04:34
2 164 04:39
3 165 04:35
4 166 04:33
5 167 04:31
6 167 04:29
7 167 04:33
8 165 04:35
9 166 04:35
10 165 04:37
11 165 04:35
12 164 04:40
13 165 04:38
14 165 04:42(給水)
15 167 04:38
16 165 04:41
17 166 04:40
18 - 04:53(給水)
19 - 04:43
20 - 04:35
21 - 04:35
21.1 - 00:24 
(計01:37:27、平均04:37分/km)

「-」は心拍数200オーバーの異常値。
致死レベルでたw

ほら、心拍数165前後だと、このくらいスピード出るだろ。
なんだよ先週。腹立つわー。
まあ、大会だとこれに1kmあたりプラス2秒くらい余計にかかるんだけど。

最近、長めに走ると左ひざの内側が痛い。
走れないような痛さじゃないんだけど、今日も18kmくらいで痛み発生。
実は、加古川のときも、土山のときも痛かった。
でも、走り終わると痛みは治まる。
指で押しても痛くない。でも走ってる最中は確かに痛い。
ちょっと注意していきたい。
とりあえずエアサロしよ。


そうだ。
1/5(土)長居の練習会、行きます。
ミッションは、445で行けるところまで(ただし最長30km)。
今日の印象では、445でいけるのは27~28kmまでと予想w

いいねん。自分、次のフルは突っ込むねん。
たぶん、自分の場合、そういう方が性に合うw


さて、明日はみほと恒例の、大晦日ミニマラニック。
走りながらの家族会議(夫婦会議)とも言う(謎)


ではみなさん、よい年末年始を!



にほんブログ村


スポンサーサイト

(646)2018年の振り返り

やべっちです。

さて、2018年、今年もあとわずか。
というわけで、今年を振り返る。

まず、今年の大会結果。

■2/4木津川マラソン(フル)
3時間36分09秒
(ネット3時間35分51秒)

■4/8大阪府チャレンジ登山(ダイトレ36km)
4時間43分58秒

■5/3ユリカモメウルトラマラソン(70km)
7時間23分25秒

■5/13奈良市民体育大会(5000m)
20分40秒

■7/27富士登山競走(山頂)
4時間28分41秒

■9/16丹後ウルトラマラソン(100km)
12時間26分41秒

■11/4土山マラソン(フル)
3時間42分20秒
(ネット3時間42分17秒)

■12/9奈良マラソン(10km)
41分51秒

■12/23加古川マラソン(フル)
3時間37分49秒
(ネット3時間37分35秒)


全部で9戦でした。
思っていたより多い。自分比なw

でもよく見ると、安めの大会が目立つw
今年は、富士登山競走に全力・財力を注ぐ覚悟だったためだw

7月をビークに、調子は往って来いだった。体重もそうだったw
でも、7月までは、自分ほんとに根気よく、練習を頑張ったと思う。
やればできる。

富士山を完走できていなかったら、トピックのない、もうひとつな年だったけど、
でも、今年は、将来ランナー人生を振り返ったとき、間違いなく記憶に残る1年だった。
富士登山競走を完走したときは感激するぞ。
来年以降、関西から富士登山競走にチャレンジする人が続いてくれることを望む。


次に、一応ポラールで、走った距離も振り返り。
1月 301.3km
2月 328.6km
3月 335.1km
4月 371.0km
5月 385.9km
6月 352.3km
7月 258.3km
8月 325.1km
9月(月後半、ポラール故障)
10月(月前半、ポラール故障)
11月 310.8km
12月 185.5km(26日まで)

うお。4月と5月、すげえ。
今後、この距離を超えることはあるやろか・・


///////////////////////////


さて、来年の話をする。

今年で富士登山競走チャレンジが終わったんだけど、
実は、来年から3年計画で、一から、新たなチャレンジを始めてみようと思っている。

自分ごときができるか分からない高ハードルなんだけど、やってみたい。
あの大会に出てみたい。
当然、完走したい。
だから、今は、早く来年にならないかとワクワクしている。

またそのうち書くけど、一緒にやる人、大募集。



今年も1年、みなさんありがとうございました。
たくさん遊んでもらいました。
富士登山競走でも丹後でも、ブログ見てますって声をかけてくれた人達がいて、とても嬉しかった。

自分、また来年も走ります!
来年もよろしく!

よいお年を。


にほんブログ村

(645)加古川ひとり反省会

やべっちです。

今日はさすがに走りに出ない。
朝一で、昨日(12/23)の加古川のラップを振り返る。

■12/23加古川(ジャパンブースト3)
km、心拍数、ラップ
1 143 04:58
2 164 04:52 ←いきなり心拍数が160を大きく超えてびびる。以降、必死にスピードを抑える
3 167 04:50
4 166 04:56
5 164 04:53
6 164 04:59
7 165 04:56
8 165 04:58
9 164 04:53
10 166 04:50 
11 167 04:50 ←このあたりでロボッチに抜かれる。
12 165 04:52
13 166 04:50
14 169 04:45
15 164 04:56
16 166 04:58
17 166 04:57
18 167 04:56
19 166 04:58
20 167 04:56
21 167 04:59
22 168 04:57
23 169 04:58
24 169 04:56
25 168 04:58
26 167 05:10
27 166 05:09 ←足が疲労し、ペース・心拍数が下降を始める
28 167 05:10
29 167 05:13
30 166 05:13 
31 165 05:22
32 164 05:26
33 163 05:35
34 160 06:05 ←左ハムが攣り、立ち止まる(恥)
35 163 05:29
36 165 05:27
37 165 05:28
38 165 05:25
39 164 05:27
40 167 05:19
41 165 05:21
42 166 05:17
43 169


土山以降の、最近の練習結果と比較する。
コースはいずれも平坦。

■11/17(旧マナ)
1 140 04:50
2 156 04:48
3 158 04:50
4 156 04:53
5 156 04:53
6 156 04:54
7 157 04:56
8 157 04:59
9 158 05:01
10 157 04:58
11 157 04:58
12 157 05:03
13 158 04:59
14 157 05:05 
15 156 05:01
16 156 05:02
17 157 05:08
18 156 05:07
19 157 05:05
20 156 05:09
21 157 05:07
22 157 05:05
23 157 05:12
24 158 05:11
25 157 05:12
26 157 05:13
27 157 05:11
28 157 05:18
29 157 05:19
30 157 05:18

■11/24(旧マナ)
1 142 04:50
2 155 04:56
3 153 04:58
4 153 04:57
5 153 04:52
6 153 04:52
7 154 04:56
8 156 04:54
9 157 04:54
10 156 04:55
11 157 04:54
12 156 04:56
13 156 04:56
14 158 04:54
15 157 04:57
16 158 04:51
17 158 04:53
18 156 04:57
19 156 04:58
20 157 04:59
21 158 05:02
22 160 04:54
23 161 04:57
24 161 04:58
25 162 04:55

■12/1(ターサージール)
1 142 04:49
2 158 04:53
3 159 04:54
4 158 04:53
5 157 04:56
6 156 04:58
7 157 04:57
8 156 05:02
9 157 05:02
10 157 05:00
11 157 05:00
12 157 05:02
13 157 04:57
14 157 04:57
15 155 04:59
16 157 05:03
17 157 05:01
18 157 04:59
19 157 05:00
20 157 04:58
21 158 05:01
22 159 05:04
23 159 05:02
24 161 05:04
25 160 05:09
26 160 05:02
27 160 05:07
28 161 05:07
29 163 05:06
30 162 05:08


昨日のレースも、最近の練習も、スピードはほぼ一緒なのに、昨日の心拍数の差はなんだこれ。

ただ、レースでは心拍数が高くなること、心当たりがわけではない。
去年の奈良マラソンでも同じように感じたことがあったのを思い出す。
でも、奈良は結構アップダウンもあったから、この問題をスルーしたんだけど。


昨日、スタート直前の心拍数は65くらいだった。
し~やんさんかやまけんさんが80いくつとか言っていたので、自分は高くなかった。
なのに、走り出したらこんな心拍数。

スタート前は心拍数高くてもいいけど、走り出したらいつもくらいに落ち着いてくれないと困る・・。

参った。なんでこうなるかな。
風邪ひいてたとか、体調が悪かったわけじゃないと思う。

解決策、思いつかないなあ。

こうなんじゃないの?という、みんなの意見募集中。


さて、でも年末です!
楽しんでいこう!
メリークリスマス!


にほんブログ村


(644)【遅報】加古川マラソンの結果

やべっちです。

今日の加古川マラソンの結果。

グロス3:37:49
(ネット3:37:35)

失望。
自分にだいぶがっかりしている。



この冬は加古川を本命として、11月中も毎週末、まあまあ長い練習してきたんだけどな。
色々だいぶ考えて臨んだのに、平坦な加古川でこの程度の結果か。
もう少し走れると思っていた。
自分の今の走力、思い描いていたよりかなり遅い。
あやたさんも3.5を超えてゴールを見ていてくれたのに。
申し訳ない。情けない。


またラップ載せるけど、序盤抑えて、後半勝負したいと思っていた。
けど、練習どおりのペースだったのに、2km目から心拍数がいつもより10も高い。

やっぱり、レースのときっていつもより心拍数高くなる?
興奮しているせい?
参った。

でも、序盤からキロ5オーバーで走るなんてことはできず、
心拍数をなんとか抑えようと試みながら走り続けたものの、結局下げられず、そうなれば結果はやはりいつものとおり。


やまけんさんの背中なんて遠い彼方だった。
ロボッチにも抜かれ、後半絶対追いついてやると思って背中を見ていたものの、後半上げられなかった。
全く見せ場を作れなかった。

自分、前半突っ込んでも、抑えて走っても、どちらにしろ後半上げられないんだったら、前半から突っ込んでよくね?と思ってしまうw



自分、フルマラソン、絶対向いてないな。
今年、一応、富士山完走した年なんだけど。その後も継続して練習してるのにな。
自分にとって、3.5は富士山完走よりかなり難しいように思う。


加えて、今回初めてジェルを4つ飲むことにチャレンジしたんだけど、
胃が疲れて、かつめしは完食できないわ、夜のアフターは参加できないわで、散々。
アフターをすごく楽しみにしてたのに、ムリいってキャンセルさせてもらった。
落ち込むわ・・



にほんブログ村


(643)加古川は全力で楽しんでいく

この1週間、あ●●さんがブログやめたら、てめーどーすんだ! ( ゚Д゚)ゴルァ!!
会社に乗り込んでしばき倒すぞ! ( ゚Д゚)ドルァ!!
と思っていたやべっちですw

会社どこか知らんけどw


////////////////////////////////////


さて。取り乱しましたが、気を取り直しw


昨日、防府読売マラソン、みなさんお疲れさまでした。
走れた人も、走れなかった人も、みんなナイスチャレンジ。
体力的にも、そして精神的にもきつかったと思う。
とても刺激を受けました。

自分、制限時間が短く精神的にもきつい大会は、出た後はいつもコリゴリ、と思うんだけど、
でも、そういう大会に出れることはとても幸せなことで、楽しいことだと思うねん。

本気の本気を出さないと完走できない大会は、本人も、見ている人としてもシビレル。
普段の生活で、本気の本気を出す機会なんてない。
仕事で、本気の本気なんて出さないやん。
えずきながら仕事してないやろ?(している人にはすまんw)

自分の本気の本気がどんなもんか、知らない人は世の中には多く、
ギリギリの環境に身を置いて、自分の本気の本気を試してみるのはとてもワクワクして、楽しいことだと思う。
マラソンが中高年にウケているのは、中高年に、自分自身の本気の本気を見てみたいと思っている人が多いからだと自分は思っている。
自分の本気の本気を見れた場合には、うわ、自分ってすげー!って感激するし、自信になる。
ダメだったらダメで、俺の本気の本気はまだこんなもんじゃねー!って次のやる気になる。

もちろん、本気の本気を出す場は、人それぞれでいいと思う。
年齢、性別、体重、家庭や仕事や育った環境、みんな違うんだから。自分比でいい。
42kmだけじゃなく、100m、10km、100km、トレイル、自分の好きなものでいい。
本気の本気を出せるものが他に見つかれば、マラソンやスポーツじゃなくてもいい。



さて、次の日曜日は加古川マラソン。
自分も、今回は頑張ろうと、昨日、防府をみて決意した。

実は、先週まであまり気合いは入っていなかった。
案内冊子が早々に送られてきたものの、ろくに読んでなかったし、
自宅に今どれだけ補給食のストックがあるかもチェックしていなかった。
スタート時間も知らなかった。
朝の電車の時間もチェックしていなかった。

最近の練習では、どうやったら楽に走れるかな、とそればかり考えていた。
無難なレース展開ばかり考えていた。
けど、防府をみて、自分も加古川は、全力で楽しみたくなってきた。


幸い、周りを見渡すと、一緒にスタートする人たちに、目標となる人たちが何人かいる ( ̄+∀ ̄)キラーン

まあ、自分、楽しく気ままに走ってしまうと、どうしても突っ込んでしまい、後半いつもと一緒の展開が予想されるんだけど、まあいいねんw
練習はしている。
万が一には、走れるかもしれんやん。
自分、たまぁ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~に走れることがあるから、その「たまに」に期待するw


というわけで、加古川の目標。

虎視眈々と、やつらの足元をすくうことを狙う。
自分、すぐ手を抜いちゃうんだけど、離されても、最後まで手を抜かず頑張る。
全力で楽しんでいく。

見にきてくれる人に面白いレースをする。
見せ場を作る。

頑張ります!


ただ、やや太めなのが不安なんだけど(ぼそ) ←いつもの展開になったときのために逃げ道も作っておくw

ではまた日曜日にw
やべっち始発で行きます♪(それでもそれなりの時間にしか加古川に着けないけど)


にほんブログ村


(642)奈良マラソン10kmレポと、芽生えた2023年の野望

やべっちです。

今回の奈良マラソンは10kmだったので、
10kmなりのレポとして簡単に書く(いつもそうやんか)


・10kmレースのスタートは9時半。
フルのスタートの30分後なので、時間に結構余裕あり。
トイレに焦って並ばなくても大丈夫。
フルがスタートする9時には必ずトイレが空く。

・整列前、ウォーミングアップとしてトラックで100mダッシュができる。
自分、フルはしないけど、10kmレース前はちゃんとウォーミングアップをする。
股関節を広げることを意識し、7~8本流す。

・今回の装備は、ターサージール、ぐわぁT、短いランパン。
自分、短距離は軽量重視。
寒さにはただただ耐える作戦w

・10kmの場合、整列ブロックはそんなに張り切って並ばなくても、まあまあ前の方に並べる。
みんなあまり詰めて並んでおらず、すき間が目立つ。自分、5列目くらいに並べてしまった。
時間ギリギリに並んでも、15分前に整列ブロックからスタート位置にぞろぞろ歩く際、少し前に行けると思う(ずるいけどw)

・毎年、10kmレースには安田大サーカスの団長が出場していて、スタートダッシュをかましてくれる。
団長はスタート前、今回もダッシュして奈良テレビに映るため、初めの数10mだけは是非抜かさないでほしいとみんなに頼んでいたw
でも、みんなどのくらい聞く耳を持っていたかは謎w

・団長は、スタートして50mほどで後ろにフェイドアウトしていったw

・さて自分はというと、最初の1kmが347だった。やっちまったw
でも、それでも最初の1kmだだ抜かれだったけど。みんな速杉。
ちなみに、今回最も遅かったラップは4~5kmの区間で、449だった(撃沈してるやんか)

・春日大社境内の土道・参道や、東大寺大仏殿周りの石畳は、飛ばすとやはりかなり危険。
自分、前に進むことを意識するより、一歩一歩しっかり着地しコケないようにとばかり考えていた。
実際、1回バランスを崩し、ひやっとした。
小さな池があり、突っ込むところだった(それはそれでネタになったか)  (なりたくないw)

・春日野フォーラムの前あたりで、給水所があった。前回走った2011年のときはなかったような。
せっかくの給水所だったけど、全力で走りながらコップをつかむ自信がなかったのでスルーw

・心拍数はずっと170オーバーで、ゼーハーいっていた。
足の筋肉は最後まで大丈夫だったけど、10kmは10kmなりのしんどさがある。
フルとは別競技だなあと思う。

・トラックに入り、ラスト100mで2人に抜かれた。
背後に気配を感じていて、狙われてるなと感じていたけど、対応できなかった。反省。
2番くらい順位を落としてもいいか~~とあきらめてしまった。
でも、こういう短いレースは、ラストまで懸命に頑張らないといかんね。

・今回、10kmには、自分の他、THさん、ストラトさん、えーかわさん、山ちゃんの5人で参加。
みんな大きくタイム差がないので、ゴール地点で10分くらい待てば全員集まれるのが良い。
そして走ったダメージも少なく、記録証もらってさっと着替えたら、すぐにフルの応援に回れて良い。
あまり汗もかかなかったし、胃も弱らず、レース後の買い食いは楽しいw
というわけで、奈良10kmはとても良いw

・ランネットをみると、奈良マラソンは10歳ごとの男女年代別、上位10位まで名前が載る。
今回、10km男子40代で18位だった。そんな途方もなく遠いわけじゃなく、驚いた。
40代は層が厚くてムリそうだけど、もしも今のタイムを維持できたら。
50歳になる2023年、再度10kmに出て、10位入りを目指す・・・かも。

忘れるかしらんけどw


というわけで、短いけど奈良10kmレポおわりw



にほんブログ村


(641)奈良マラソン10kmの結果

やべっちです。

今日の奈良マラソン10kmの結果。

グロス 41分51秒
男子総合 97位(エントリー2353人)
男子40代 18位(エントリー701人)
(実際の出走者はわからん)



自分、短距離は、まあこのくらい。
フルもこんな順位で走りたい(切実)

それにしても、ゴールタイム、もう数秒速かったような。
まあいいかw

レース中、春日大社境内で、1回、こけそうになって焦ったw
東大寺周辺の紅葉はもう結構散っていた。

さて、これから忘年会~♪


にほんブログ村


(640)奈良マラソン後のおすすめ銭湯4選(ゆららの湯を除く)

やべっちです。

今年の奈良マラソン、ゆららの湯行きのバスがないんじゃないかって話があるじゃないですか。
確かに奈良マラソンのHPを見ても、例年あったと思われるゆららの湯のバナー広告が見当たらない。

ほんとに今年はバスがないのか?と思い、奈良マラソン実行事務局に電話で確認したところ、

「どこにも書いていませんが、今年もゆららの湯行きのバスはあります」ってw

やべっちナイス確認!と思った人は押してけw↓

にほんブログ村



まあ、ゆららの湯の奈良店も押熊店もちょっと遠いのでね。

そこで、自分のブログを見に来てくれる貴重なみなさまに送る、やべっちの選ぶ、奈良マラソン後のおすすめ銭湯4選。
(入浴料1000円以下で、ゆららの湯奈良店・押熊店を除く。)

■大西湯(奈良市中筋町18)
近鉄奈良駅の少し北にある昔ながらの銭湯。
受付票と一緒に郵送されてきたガイドブック25ページに付いている割引券を使えば、入浴料は400円。
いつもは15時オープンだけど、奈良マラソンの日は13時半にオープンしてくれます。
ただし、当日は混雑必至。

■敷島温泉(奈良市三条町554)
JR奈良駅の少し東にある、これも昔ながらの銭湯。
自分、ここの銭湯を利用したことはないんだけど、目の前まで行ったことはある。普通の銭湯っぽい。
入浴料は420円。15時オープンらしい。

■かんぽの宿 奈良(奈良市二条町3-9-1)
大和西大寺から徒歩15分ほどのところにあるかんぽの宿で、宿泊施設ですが、
11時~20時の間、日帰り入浴できます。
土日祝の入浴料は850円。
近年改装し、内湯のほか露天風呂もあり、とてもきれい。
ただし、駅からやや遠いのと、入浴料がやや高いのが難点。
近鉄奈良駅~大和西大寺の電車賃210円も必要。

■極楽湯 奈良店(奈良市大安寺町510)
国道24号沿いにあるスーパー銭湯。
土日祝の営業時間は朝6時~深夜1時で、入浴料も440円と安いことから、やべっち頻繁に利用w
ランナーに嬉しい、水風呂もあります。
ただし駅からやや遠く、行くならば、近鉄奈良駅から奈良交通バス(28系統・恋の窪町行き、柏木町下車、約20分乗車、運賃210円、下車後徒歩1分)を利用。

(番外)
■やべっち宅
シャワーでよろしければ。あまり人数多いと困りますがw


こんなところかなあ。
このほか、日帰り入浴できる宿とか、シャワー室のあるネットカフェとかも探したけど、
近鉄奈良駅周辺では見当たらず。

ちょっと探したら誰でも見つけられる、このくらいのところしかお薦めできるとこありません。
すまんw

以上、どうぞご参考に。



さて、今夜は、奈良10kmに向けてちょっとはスピ練しないとなと思い、久しぶりに5km走実施。
心肺全開。
354-413-425-427-421

全壊したw
こういう走り方をしてはいけません・・・。



(639)奈良マラソン10kmコースの紹介

やべっちです。

今年の奈良マラソン、自分は10kmです。
自分の初マラソンは、2011年、この奈良10kmだった。
以来、2回目。
すべてこの大会から始まった。感慨深い。

ブログ村の記事や、奈良マラソンの紹介冊子等をみると、フルマラソンのことばかり書いてあり、
10kmコースの紹介ってあまりない。

でも一般的には、ランニングを始めたばかりの人は、まず10km大会から始めると思う。
関西で、最も立派な10km大会といえば、きっと奈良だ。たぶんw

というわけで、今日は奈良マラソン10kmコースの紹介をする。
ブログ村の人達にはもはや需要ないと思うけど、世の中的にはきっと需要あるw
今年は、ブログ村からの参加者も少し多いし。


まず最初に、初めての方に、奈良の10kmコースについて言っておきたいこと。

それはな


奈良の10kmは普通のコースじゃないぞw


コース地図はこんな感じ。
やべっち、ブログ書くために昨日実走w
奈良10km


スタートラインは、フルマラソンと同じ場所。
もちろんチップ計測です。
スタート時間は、フルの30分後の9時半。

まず、鴻ノ池陸上競技場前の車道をスタート。
ダダダダ~~~っと坂道を下り、近鉄奈良駅方面へまっすぐ進む。
この辺は下り坂だし、みんな気持ちよく走れると思う。

でも、気持ちよく走れるのはたぶんこのへんだけ。
この後は、きっと歯を喰いしばる展開が続くので、覚悟が必要w

1.6km辺りの高天(たかま)の交差点まで来ると、
フルマラソンは右折だけど、10kmコースは左折。

近鉄奈良駅、奈良県庁、奈良国立博物館の前を通過していく。
そして、大仏殿交差点を右折。
このあたりは、フルマラソンと共通の車道コース。
フルのランナーと一緒になりながら、ずっ~~と登っていく。
早くも息が切れること間違いなしw

そして、シカがたくさんいる飛火野のアップダウンを通過し、高畑町交差点を左折。
フルマラソンはこの交差点を直進し、登りは一旦ひと段落。

だけど、10kmコースは、左折してまだまだ登る。
ここの交差点から更に1kmほど、約4.5km地点の折り返しまで、ひたすら登りが続く。
まっすぐな直線で、一応登っている。
そして、斜度は徐々に上がっていく。

紅葉がきれいだけど、見る余裕があるかどうかw

そして、ようやく4.5kmの折り返し。
でも、次は、ほっとする間もなく、春日大社の境内へ。
すると、こんな道。

軽くトレイルだw
路面はボコボコしていて、飛び出ている石など多数。
転ばないように足元注意。

続いて、なんと春日大社の参道を走る。
春日大社、一応、世界遺産ですw

ここも、路面がボコボコしているのに加え、一部、砂利が敷いてあるので、滑らないように注意。
外国人観光客が応援してくれると思うw

そして春日大社の境内を抜けた後は、奈良公園のきれいなところを通り抜ける。
このあたり、今の季節は紅葉がほんと美しい。

ただし、路面はこんな石畳な。
濡れていたら、間違いなく滑るw

コースには、こんなもみじが真っ赤なところも。
当日も散らずに残っているか知らんけどw


続いて、なんと、東大寺大仏殿の真ん前を通らせてくれる。
奈良県、太っ腹w


ただし、ここも路面はこんな石畳な。
びみょーな段差があって、まじで危ないw


そして、東大寺大仏殿の外周を右回りし、
大仏殿の裏手には、短いけどこんな急な下り坂もある。


で、ようやくアスファルト道に戻る。
ラスト2kmちょいは、フルのコースと一緒です。
当然、最後の陸上競技場の手前には、あの登り坂が待っていますw

というわけで、奈良マラソンの10kmコースは、奈良の代表的な観光名所を贅沢に巡る、楽しいコースとなっておりますw
半分、クロカンと思ってどうぞw


こんなコースだし、目標は43分くらい?
転ばないように頑張るw


にほんブログ村


(638)11月の月間走行距離と今日の30km走とトッティ珍解答

やべっちです。

忙しかった11月が終わり、いよいよ12月。
正月休みが見えてきた (*´∀`*)~♪ラララ~


11月の月間走行距離は310.8kmでした。
3011月間

11/4土山の前後、あまり走れず、なんとか300走ったものの、スピ練をあまりできなかった。
足の疲労をずっと感じていて、スピ練をする気になれず。

でも、来週12/9の奈良は10km。
加古川に向けた強制スピ練(白目)

めっちゃ心肺しんどいんだろうな~。
まぐれで走れないかなw


さて。今日は30km走を実施。来週の奈良を完全無視w

今日のミッションは、心拍を158に抑えつつ、
でも後半、キロ5:10を超えないように走る。
キロ5:10を超えそうになったら、心拍を160前半までなら上げてよしというルール。

午前10時半開始(朝食後2時間)、晴れ時々曇り、いつものコース
ターサージール、ファイントラック、ゲイター着用
給水4回(水1、クエン酸溶かしたもの1、栄養ドリンクを薄めたもの2)
やや寝不足(←なっちゃんが体調崩して深夜に吐き、かわいそうだったため付き添ったw)

1 142 04:49
2 158 04:53
3 159 04:54
4 158 04:53
5 157 04:56
6 156 04:58
7 157 04:57
8 156 05:02
9 157 05:02
10 157 05:00
11 157 05:00
12 157 05:02
13 157 04:57
14 157 04:57
15 155 04:59
16 157 05:03
17 157 05:01
18 157 04:59
19 157 05:00
20 157 04:58
21 158 05:01
22 159 05:04
23 159 05:02
24 161 05:04
25 160 05:09
26 160 05:02
27 160 05:07
28 161 05:07
29 163 05:06
30 162 05:08
(計2:30:17、平均05:01)

いや~~~走れなかったね。
大会では、1kmあたりもう2秒ずつくらい多くかかるはずだから、だいぶ良くない。
序盤から、めっちゃ足の重さを感じた。
疲れてるわ自分w
まあね、今日走れない気はしてたんだ。明らかにだるい。

でも、丹後の後もまあまあ練習はしてきた。
加古川まで、どれだけうまくテーパリングできるかがポイントだなあ。
疲れが抜ければ、もう少しいい走りができると思うんだけどな。
あとは劇的回復を願うのみw


/////////////////////////////


ところで。
さっき、大笑いしたことがあった。
トッティの国語のテスト結果の見直しを一緒にしてあげてたんだけど。

四字熟語の問題。

問題 「温○知○」
○に当てはまる漢字を書きなさい。

これに対するトッティの解答は。

温泉知識


なんやねんそれw



にほんブログ村


プロフィール

やべっち

Author:やべっち
1973年生まれ
2018年富士登山競走をめでたく完走。今後は試行錯誤しながらITRAポイントを貯めて2021年UTMF完走を目指す。


にほんブログ村

【主な戦歴】
■3000m 0:11'27"
(2015.4)
■5000m 0:20'14"
(2017.5)
■10km 0:40'33"
(2015.1川西町マラソン)
■かっとび伊吹 1:31'08"
(2015.8)
■富士登山競走五合目 2:01'30"
(2016.7)
■富士登山競走山頂 4:28'29"
(2018.7)
■ハーフ 1:30'59"〈グロス〉
(2017.1大阪ハーフ)
■フル 3:28'35"
〈グロス3:29'51"〉
(2014.12奈良マラソン)
■大阪府チャレンジ登山 4:43'58"
(2018.4)
■全鯖 9:19'16"
(2017.5鯖街道ウルトラ)
■100km 10:49'14"
(2015.9丹後ウルトラ)

【今後の大会予定】
■2019.6.23
山中温泉トレイルレース80K
■2019.7.14
おんたけ100K
■2019.9
丹後100K

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
ブログ村