FC2ブログ

(576)八経ケ岳・激練?

やべっちです。

土曜日、kenさんに、近畿最高峰・八経ケ岳(1914.9m)に激練に連れて行ってもらいました!

登ったのは、こんなコース。
何の目印もなく、わかりにくいw
天川村役場~八経ケ岳

kenさんと、大淀町の道の駅に待ち合わせ。
待ち合わせ時間は朝6時。早いw
でも、2人とも6時よりだいぶ早くに道の駅に到着w

道の駅からkenさんの車に乗せてもらい、天川村へ。
そして天川村役場に車を停めさせてもらい、スタートしました。


最初、いきなりの急登でビビる。
あっという間に心肺が苦しくなった。
近畿最高峰の山はやはりこんなに急なのか、ずっとこんな傾斜だったらどうしようと焦ったw


途中、台風か大風でひっくり返ったとみられるこんな逆さ向きの小屋が出現。
カオスw


急登をクリアすると、登りはやや緩やかになり、少し植生が変わる。
こんな景色のいいところも。


分岐点には案内板もありました。


やがて、「大峯奥駆道」(おおみねおくがけみち)に合流。
吉野と熊野大社を結ぶ山々を縦走する修験道の道で、八経ケ岳の山頂もこの道に含まれている。
田中陽希もグレートトラバース3で、今度この道を通るはず。
自分も何回かに分けたら縦走できるかな。いつかチャレンジしたい。


そして、最後の急登を登ると・・・


八経ケ岳の山頂に到着!
役場からコミコミで2時間23分でした。


山頂付近はこんな景色でした。
まず北方面。
トウヒ(?)の立ち枯れ。大台ケ原と一緒だ。


南方面。絶壁。
曇りでしたが、山が重なり、きれいでした!


八経ケ岳ではオオヤマレンゲというのが有名らしいんですが、
こんな植物(バイケイソウというらしい)が広範囲に自生していて、目立ってました。
高山植物で、近年、数が減っているらしいけど、少し毒があるらしい。


少し先に進むと、こんなきれいな植生のところもありました。


帰路は、八経ケ岳の隣りの弥山(みせん。1895m)を経由。
山頂には弥山神社というのがありました。


2時間ほど下ってきて、再び天川村役場に戻ってきたあとは、洞川温泉へ。
kenさんの知り合いの方が旅館をされていて、そこのお風呂に特別に入れてもらいました!
老舗旅館で、風呂も昔ながらの味があり、格別。湯温も高い!←熱い風呂好き
風呂後にはコーヒーまでごちそうになり、ほっこり。

その後は、「きらく」というお店でランチ。
窓のすぐ真下には清流が流れていて、新緑の木々も見え、景色が美しい。
川にはニジマス?が泳いでいるのも見えました。
いい風呂に入り、おいしい丼を食べ、気分はすっかり観光気分。

あれ?激練で来たんだっけ?www



でも、まだまだトレーニングが足りないなと思いました。
もっとサクサク登れるようにならないといけない。
最近バテ気味だったけど、再度、富士山を完走してやるぞという想いが強くなりました。
また1か月頑張れそう。

いや~~~~楽しかった。kenさん、ありがとう!
また来月、山練がんばろう!
(いつにする?)



にほんブログ村

スポンサーサイト

(575)近況など

やべっちです。

今月の月間走行距離も、今週水曜日に300kmになりました。
今月も、先月と同じくらいの距離になりそうな模様。
水都応援でのような歩きなし。

我ながらよく走ってるなあと思う(自分比)。
そんな富士山が怖いんか?自問自答。

ええ、めっさ怖いですw


まあ、鼻の調子があいかわらずあまり良くないんだけど、
幸い、足の故障はない。痛いところもない。
休まなくて済む丈夫さがありがたい(白目

でも、足がずっとだるい。
いつもだるいから、少しは走れるようになっているのか、登れるようになっているのか、実感がない。
(たぶん、あいかわらず、あまり走れるようになっていないと感じる。)

駅の階段を登るだけでも乳酸が溜まるのを感じ、よろめくときがある。
自分比で最大限練習してる、とまでは言えないんだけど、
ずっとこのペースで練習してたら息切れしそうと思うくらいにはやっている。

足のだるさを感じ、大丈夫かなこれ。と不安になる日々。

まあとりあえず、7月27日の3週間前まで懸命に頑張る。


というわけで(?)、
明日、kenさんに、近畿最高峰の八経ケ岳に連れて行ってもらいます。ありがとう。

5時間コースと9時間コースのどちらにするかと聞かれたんだけど、
9時間コースとは怖くて言えなかった。
kenさんとの練習は自分だいぶ全力でいかないといけないから、きついねん。怖いねんw

八経ケ岳1915m。
ちなみに葛城山は959m、金剛山は1125m、伊吹山は1377m。
山の上は寒いかな。きれいな景色が見えるといいな。
明日、頑張ってきまーす。


//////////////////////////////


最後に1つ。告知の予告です。

9/16の丹後を見据え、春日山原始林ロング走を「8月12日(日)」に企画しようと思います。
朝、近鉄奈良駅集合→春日山原始林4時間走→大西湯→飲み会
くらいの流れで考えています。

若草山の山頂近くの駐車場に、飲み物の自販機と、トイレあります。
砂利道がありますが、道幅は広く、全然ランシューでOK。
うぐいすの滝というのが原始林の奥にあり、自由に涼みに行ってもよし。

みほが丹後前の最後のロング走で、がっつり走ります(謎)

Coming soon♪


にほんブログ村


し~やんさん、明日あさって、ビワイチ頑張って!


(574)ニューシューズ!

やべっちです。

中学で陸上を始めたトッティに、短距離用スパイクを買ってあげました!

「エフォートSK」というんだそうです。
短距離の初級者用スパイクとして、超定番商品らしい。

EFFORT SK

適応距離は、100mから10000mまで幅広にOKなシューズとのことです。
それでも、ソールがすっごく薄い。
ターサージールの半分くらいの厚さしかない。

そして、足先の裏には、長さ1cmほどのぶっとい7本の針あり。
がっちりと固く、刺さったらと思うと、なんだか怖い。


へぇ~~~これがスパイクかあ~~~と思いながら、一応自分も足を入れてみた。
ランナーの習性w


26.0cmだけど、なんと自分も履けた。
っていうか、ほぼぴったりだw
自分もこれでトラックを走ってみたいw

でも、先週、年1回の5000m走、終わっちゃったな・・・残念だw



にほんブログ村

(573)トッティが陸上部でレースデビュー

やべっちです。

トッティが陸上部でレースデビューしました!
5/13(日)にあった第72回奈良市民体育大会。
会場は、奈良マラソンでおなじみの鴻ノ池陸上競技場。

入部したばかりなのにレースに出させてもらえてよかったな。
しかも、トラックレース。
トッティが出たのは、中学1年生の部の、100mと、4×100mリレー。


あ。言ってなかったけど、トッティは短距離で行くらしいんですよ。
長距離をやってほしいという親の願い叶わずw


この大会で中学1年生が出場できる競技と、トッティの学校からの出場枠は、
100m(2人)、1500m(2人)、走り幅跳び(2人)、4×100mリレー(4人)。

事前に陸上部の中でセレクションがあったらしく、
トッティは1年生部員の中で100mが2番目だったらしいので、100mとリレーに出させてもらえたらしい。
でも、1年生は9人いるので、何にも出られなかった1年生もいたらしい。
厳しいな。
でも、それが部活ってもんだな。


トッティの初めての100mは、13秒65って言ってたかな。
短距離用のスパイク買うの、間に合わなくてごめんな。
だって、急にレースに出るって言うんやもん。
近々買ってあげるからな。
大雨の中、よく頑張った。


4×100mリレーでは、第一走者に抜擢され、スターティングブロックからスタートした直後のトッティ。
トッティのリレー

かっけーなw
スターティングブロックなんて、とーちゃんも使ったことないぞ。
うまくスタートを決め、第二走者に無難にバトンパスもできていました。
ナイスラン。


この日、奈良市は午後に大雨警報が出るほどの豪雨で、大変な一日でした。
途中、トッティも靴下がびちょびちょに濡れてしまって、靴下を替えるため、自分が履いていた靴下を取られてしまい、とーちゃんは裸足に靴。
足元がスースーして寒かった(>_<)立場弱いとーちゃん(白目


ところで、奈良市民体育大会と言えば。
実は、自分も毎年5000mに出ている。
今年も出た。

えっと・・・まあ、自分の結果は別にいいやん(汗)

先週から鼻の調子が悪く、鼻水が出たり詰まったりで息苦しかったので、
今年はたぶん20分40くらいじゃないかと思ってたんだけど、

ほぼその通りでしたねw
体調分析的確w

でも、後半少し上げられたので、ちょっと楽しかった。
ゴール後に、競った人と話もしたりして。
天気が悪い中、いい練習ができた日曜日でした。



にほんブログ村


(572)やり方が分からなかった筋トレマシン

やべっちです。

みなさん、最近体調は大丈夫ですか?

自分は、水曜日に鼻水が止まらず、喉が少しさわさわしたこともあって、初期の風邪か?って思ってたんだけど、
翌日になって喉は治ったものの、鼻水が一向に止まらず。

熱はない。平熱。
どうもアレルギーの気配。鼻水が水状。

やだなあ。鼻の周りがぼわぼわして気分悪い。
何のアレルギーだろ・・・(悩)


/////////////////////////////////


さて、今日は、最近とても印象に残ったことを書く。


自分、たま~~にだけど、ビジターでジムに行くことがあります。
とても気分転換になるので気に入っている。
色んな人がジムで頑張っているのを見るのは楽しい。

ときどき、20代とみられるちゃらい男女がデートで来てる場合があって、
男がトレミで時速10kmくらいでぐだぐだになっている横で、時速12、13kmくらいで軽く走ってやると、おっさんだけど勝った気になれるのはとても気分がいいw(あほ)


ところで。

ジムっていろんな器具があるじゃないですか。
自分行ったときは、トレミもするけど、せっかくなので色んな筋トレ器具をまんべんなくすることにしています。

でも、ずっとやり方がよく分からない器具があって、
いつ行っても、あまり使っている人がおらず、
こんな感じか?と自分で試すものの、うまくできず、楽しくないのですぐ止めてしまうやつがありました。

それがこれ。
調べたところ、有酸素マシン・ステップというらしい。
有酸素マシン ステップ
(画像は拾いもの)

これを、先日ジムに行ったところ、すごくうまくやっている男の人がいたんです!
年齢は自分と同じくらいか。
シャープなランナー体型。

おおお~~~と感心しながら、しばらく後ろで観察。
そして「うまいですね。」と声をかけ、レベルいくつでやっているのかとか、足は踏み板のどのへんの位置に置いたらいいのかとか教えてもらいながら、真似して隣でやってみた。
その方がやっていたのはレベル12。
レベルは25まであって、数字が大きくなるとステップの負荷が「軽く」なり、ピッチよく踏まないと続かない。

ユーチューブに動画があったので、使い方はこんな感じ。

レベル12は、この動画よりだいぶテンポが速い。
平地を走っているときと同じくらいのテンポ。


で、その人がすごいのは、両手を腰の後ろで組んで、手すりを持たずにするねん。
通常の人は手すりを持つんだと思う。
自分も手すりを持ってなら同じレベルでできるんだけど、
手すりから手を放すと、10秒くらいで下に落ちてしまって続かない。
何度チャレンジしても続かなかった。

手すりを持たずにあの器具をこなすには、
①体幹がしっかりしていること、
②左右の足の踏む力が均等なこと、
が必要と思った。

自分、右足の方が強く、左右の足の踏む力が均等ではない。
均等にしたい。

その人は、同じテンポで手すりを1度も持たず、30分、平然とした顔でステップを踏み続けていた。
かっこいい~~。
絶対サブ3に違いないと思った。
これ、なーくんなら手すり持たずにできるのかな。


この器具、山登りのトレーニングに最適。
手すりを持たずにできるようになりたい。
またチャレンジしてみます!



にほんブログ村


(571)トッティの現況と、ライトレーサーTSのレビュー

やべっちです。

楽しかったGWも終わってしまいましたね。
月曜・火曜と、とてもだるい日が続いています・・・。


//////////////////////////////


さて、今日は息子・トッティの現況を書く。
報告が遅れましたが、トッティは、この4月に無事(?)中学校の陸上部に入部しました!

みほによると、トッティは部活初日、
「陸上部って楽しい~~~!」
と言って、家に帰ってきたそうだ。
よかった。何よりだ。

で、ストラトさん・まきさんパーティのあった日曜日の早朝、
自分も、トッティがどんな感じで部活しているのか興味あったので、
平城宮跡で走った後にトッティの中学校まで足をのばし、陸上部の朝練をのぞいてきた。

電柱の陰に隠れて、トッティを見守る自分。
星飛馬のお姉さん状態だったw

中学校に着いたら、陸上部の先生の指示の下、トッティたちは初めの準備体操中。
部員は30人ほどだったか。

見ていたら、先生が、
「じゃ次は、1年生と上級生(2・3年生)で2人1組になって~。」と言った。

その途端、
「やべくんやべくんやべくん~~。」と1人の上級生がトッティに駆け寄って行った。

そんな風に名前呼ばれていたのはトッティだけで、トッティはとても照れ臭そうだった。
よかったな、先輩ともうまくやれていそうで。

それを見て、ほっこりして帰った。
というわけで、当面、トッティの陸上部は続きそうですw
つづくw



ところでだ。
トッティの陸上部への入部に当たり、4月初旬にライトレーサーTSを買ってあげたんですよ。
サイズは26.0cm。

TSって、みなさん買ったことあります?
ターサージールにもTSがありますよね。

自分、以前、ライトレーサーRSは買ったことあったんですけど、TSを買ったのは初めてで。

TSっていうからには、トレーニング用として毎日の部活動にも耐えられるように、
きっと丈夫に作ってあるんだろうなって自分ずっと思ってたんですよ。

でも、その期待のTSは、トッティが半月ほど履いただけなのに、
指先が見えるほど、甲の部分が大きく裂けてしまいました。
ショック・・・。
ライトレーサーTS表

このとおり、裏はめっちゃきれい。
溝は全く減っていない。
ライトレーサーTS裏

なんだよこれ。
アシックスさん、半月でこれはないわ。
ライトレーサーTS、欠陥品じゃないのか。

ググってみると、同じように生地が避けたってレビュー書いている人がちらほらみられる。

TSというのは、丈夫に作ってあるんじゃなく、廉価版だった。
量産型ザクだった。


ライトレーサーTSだけはもう生涯買わん。
みなさんも、このシューズはやめておいた方がよいです(>_<)


にほんブログ村


最後に。
ストラトさん・まきさんパーティの幹事をされたみなさま、おつかれさまでした!
楽しかったです!

(570)【遅報】ユリカモメ70kmの結果

やべっちです。

昨日、ユリカモメ70kmウルトラマラソンを走ってきました!

結果は、、、

7時間23分25秒 (>_<)


なんだよー!
ユリカモメのサブ7ってめっちゃ大変ぢゃねーか!
7時間なんてかすりもしませんでした。
お恥ずかしいw


今回、トレーニングとして足に刺激を与えるため、
足へのサポーター類は着けず、靴はターサージールで挑む。
修行だ。

が、靴、やっぱり薄すぎました。
途中でとても後悔したw
3周目から足が痛くて、めっきり動かなくなり、結構歩いてしまいました。

まあ、1周目終わった時点で結構疲労が溜まっている(抜けていない)のを感じていて、
今日はしゃーないなと思いながら走っていました。

まあ、今回はこれでいいです。目的は達した。
紫外線にもさらされ、つらいレースでしたw


一緒に走った
・ゆうたろうさん
・なーくん
・し~やんさん
・やまけんさん
・なおさん
・まるさきさん
・えいたろうさん
・まるよさん
・まくりくままさん
・カブトムシさん

応援にきていただいた
・山ちゃん
・ちょーみんさん&奥さま
・ひよぱぱさん
・あっくん
・とりしゅんさん
・ゆるりんさん
・ちゃうちゃうさん
・えーかわさん

みんなの顔がみれて、とても楽しかった。

そして大会スタッフのみなさま、
朝から最後までコースでずっと応援してくれてたみなさま、
ユリカモメはつらい大会だったけど、とてもハートフルな良い大会でした!
ありがとうございました!


さて、GW後半。
疲れてて走れないし、今日明日は家族サービスに励もう(白目



にほんブログ村

プロフィール

やべっち

Author:やべっち
1973年生まれ
2018年富士登山競走をめでたく完走。今後は試行錯誤しながらITRAポイントを貯めて2021年UTMF完走を目指す。


にほんブログ村

【主な戦歴】
■3000m 0:11'27"
(2015.4)
■5000m 0:20'14"
(2017.5)
■10km 0:40'33"
(2015.1川西町マラソン)
■かっとび伊吹 1:31'08"
(2015.8)
■富士登山競走五合目 2:01'30"
(2016.7)
■富士登山競走山頂 4:28'29"
(2018.7)
■ハーフ 1:30'59"〈グロス〉
(2017.1大阪ハーフ)
■フル 3:28'35"
〈グロス3:29'51"〉
(2014.12奈良マラソン)
■大阪府チャレンジ登山 4:43'58"
(2018.4)
■全鯖 9:19'16"
(2017.5鯖街道ウルトラ)
■100km 10:49'14"
(2015.9丹後ウルトラ)

【今後の大会予定】
■2019.6.23
山中温泉トレイルレース80K
■2019.7.14
おんたけ100K
■2019.9
丹後100K

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
ブログ村