(296)デッドヒート色々(モンテオウコスモス・レポ2)

やべっちです。

モンテオウコスモスのレポの2回目です。
レースがスタートしたところから。

スタートし、序盤はストラトさん、takeちゃんに引いてもらうつもりだった。
けど、無意識に、勢いよく飛び出してしまい、2人の前に出てしまった (×▽×;) シマッタ

馬で言うと、入れ込んで折り合いがつかず、掛かっている状態。
なんで自分いつもこうなんだろう。
去勢が必要か?(絶対イヤですw


まず、グラウンドの門を出て、中央大橋を渡り、有田川を越える。
そして、橋を渡ってから左折し、有田川沿いを西方向へ。
その後は、2km地点あたりまで、ほぼフラットな直線。

さあ。
直線になったし、そろそろ2人には前に出てもらおう・・・と思ったけど、
ストラトさんは、自分のやや斜め後ろにピタッとつけて、決して前に出ようとしない。
takeちゃんは後方待機。
自分、一番損な役をさせられている・・( ̄∇ ̄;)
漁夫の利作戦、あっさり崩壊。

途中でストラトさんが、キロ4分09、4分15とペースを教えてくれた。
ありがとうございました。自分、ペースわからないので助かりました。
上々のペース。
でも、このペースでも、前方に25人くらいランナーが見えた。
速い人がたくさんいるなあと思った。


2km地点あたり。
フラットな直線が終わり、右折して田舎道に。
結局ここまでの2km、3人の中でずっと先頭。
もう疲れた(^^;)

田舎道に入り、登り坂が始まる。
スピードがガクンと落ちる。
ここで、それまで後方待機していたtakeちゃんが、一気に自分とストラトさんの前に出た!
あっ!やられた!その展開、スタート前に自分が考えてたやつやんか~~。

登り坂に入り、takeちゃんがぐんぐん飛ばす。
さすが軽量級。体が軽そう。
takeちゃん、自分、ストラトさんの順で進む。
takeちゃんとの差は徐々に広がり、最大10mに。

でも、3km地点あたり。
このへんからみかん畑の間を通るようになり、傾斜がさらに急角度に。
takeちゃんのスピードが落ちた。
よかった。あのままぐんぐん行かれたら、どうしようかと思ったわw
チャンーース!と思い、ストラトさんと共にtakeちゃんを抜く。
自分、ストラトさん、takeちゃんの順に。

3.5km地点あたり。
引き続き急傾斜が続く。
自分もMAXに呼吸がしんどく、歩きたい、歩きたい、と考えていた。
そんなところで、今度はストラトさんが猛襲!
横に並ばれ、少し前にも出られたか。
すぐに抜き返したものの、あれはびっくりした。
真後ろにストラトさんがいることがわかり、精神的ダメージ大。
絶対歩けないと思ったw

4km地点あたり。
こんなつづら折りの坂が登場。
暗峠ほどではないが、エグイ(>_<)
つづら折り
(※帰り道に撮影)

このへん、ゼーハーして、超つらかった。
みんなどうしてるんかなと思い、カーブを折り返すとき、後ろを振り向いた。
そしたら、ストラトさんが歩いているのを目撃。
その瞬間、自分もしんどかったけど、「よっし、ここだ!」と思い、スピードを上げた。
ここで2人を振り切って、早く楽になりたかったw

今から1分間がんばれ自分!
ニトロパワーオン!(byよろしくメカドック)(古)
↓知ってる人はクリックw

にほんブログ村


1分後。
振り返ったときには、2人の姿は見えなかった。
よかった、自分ももうこれ以上、スピードは上がらない。
もうあきらめて、追ってこないでくれと、強く願ったw


モンテオウコスモスでは、マラソンの30分前にスタートするウォ-キングの部門てのがあって、
このあたりで、ウォーキングの部門の人たちから、「がんばれ~!」ってたくさん応援をもらいました。
「ありがとうございます~。」って返事をしたかったんですけど、ヒルクライムってしんどすぎて声も出せないんやね。
自分は「んぬぁーーー」とさえ、声が出なかったわw
かろうじで、うなずくのみ(^^;)
無愛想ですいませんでした。

5km地点。
唯一の給水所。
スポドリをもらい、乱れた呼吸を必死に整える。
大目にスポドリを飲みました。


5km以降は、傾斜はややなだらかに。それでもきつかったけど。
このへんからは、短いランパンを履いた高校生の男の子とデッドヒート。
この男の子、細身で、ポンポンポンと跳ねるように走る典型的なストライド走法なんだけど、
登り坂がとても苦手らしく、走っては歩き、走っては歩き、を繰り返す。

8km地点あたりで、何回目かの横に並んだとき、
「がんばれ。前にいるのは40歳オーバーのおっさんばかりだぞ。」と声をかけた。
そしたら高校生は、「みんな速いですよ~~。登りは苦手です・・」と弱気な返事。

でも、その高校生、これじゃいかんと思ったのか、そこからは登りも歩かず走り出した。
そして、ゴールまで自分とデッドヒート。

残り500mあたり。ゴールのコスモスパークが見えてきた。
最後も、ゴールに向かって傾斜が増していく。
勝負!と思って、早めに高校生の前に出た。
ここはおっさんに勝利を譲れ~~と思いながら走ったけど、
願いもむなしく、最後の100mでみごと抜き返されたw
高校生にスプリント勝負では勝ち目なし(>_<)

結果、その高校生に続き、自分は54分58秒でゴール。
ゴール後、ひざに手をつく。
あ~~~しんどかった。
頭に血が回らず、最後くらくらしたわ。

およそ1分後にtakeちゃん、そのあとストラトさんがゴール。
2人ともナイスラン。
まだまだ、こういう類の大会では2人には負けんw(と言いながら、自分もだいぶ一杯一杯でした・・)


ゴール後、待望のモンテカレーを2杯いただく。満腹。
防寒具を用意してたんですけど、山頂は日差しが強いと思うくらいの晴天でした。
ゴール地点からは、こんな景色が見え、感激。
ゴールからの景色
奈良県民は海が見えると嬉しいw

3人で記念写真。
山頂で


落ち着いたあとは、送迎バスを使わず下山~~。
他にも下山するランナーの方が3人いたので、一緒に色々話しながらジョグ。
帰りは景色を堪能。
よくこんな坂を登ってきたなあ、あほちゃうかと思うようなところが多数ありましたw

帰り道1
下へ、つづら折りの道が続いています。
今回のコースですw

帰り道2
この坂も、しんどかったなあ~。


スタート地点に戻ると、レース結果が掲示されていて、
自分は40歳以上の部で11番でした。(エントリーは86人。出走者は?人)
総合順位は掲示がないのでよくわからなかったんですけど、たぶん20番くらい?

このあとは、3人で、半額券をもらった「かなや明恵峡温泉」へ。
会場から車で10分くらい。
きれいな施設で、露天風呂から見える山の景色が美しかった。
そして、帰りはtakeちゃんを車に乗せ、帰路へ。


自分、和歌山にドライブに行ってみたくて、今回この大会にエントリーしたんですけど、
ドライブもできたし、楽しく走れたし、噂のモンテカレーも食べれたし、きれいな景色も見れたし、温泉にも入れたし、有田川町が驚くほどみかん畑ばかりであることがわかったしw、
とても楽しい1日でした。

ストラトさん、takeちゃん、色々お世話になりました。
有田川町の大会関係者のみなさま、ありがとうございました。

以上、モンテオウコスモスのレポでした!


みかん、おいしかった。
箱買いしたいわ~(^o^)


↓がんばったやべっちに、お疲れクリックよろしく♪

にほんブログ村


スポンサーサイト
プロフィール

やべっち

Author:やべっち
1973年生まれ♂
主に平城宮跡で走っています。
別大を一応完走でき、次は富士登山競走山頂完走を目指して頑張っています。

【ベストタイム】
■3000m 0:11'27"
(2015.4奈良陸協記録会)
■5000m 0:20'14"
(2017.5奈良市民体育大会)
■10km 0:40'33"
(2015.1川西町マラソン)
■かっとび伊吹 1:31'08"
(2015.8)
■富士登山競走五合目 2:01'30"
(2016.7)
■ハーフ 1:30'59"〈グロス〉
(2017.1大阪ハーフ)
■フル 3:28'35"
〈グロス3:29'51"〉
(2014.12奈良マラソン)
■全鯖 9:19'16"
(2017.5鯖街道ウルトラ)
■100km 10:49'14"
(2015.9丹後ウルトラ)

【今後の主な大会予定】
■2017.7.28
 富士登山競走(山頂)
■2017.9.17
 丹後ウルトラ(100K)
■2017.12
 奈良マラソン ※
■2018.2
 泉州国際? ※

※印は予定。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2016/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
ブログ村