(253)今日こそは文句を言わせてもらう

やべっちです。

今日こそは文句を言わせてもらう!


自分は、平日は夜ラン派。
この梅雨の時期、雨が降ってなく、走れる日に走っておこうとするじゃないですか。
明日はきっと雨で走れないに違いない、と思って。
(ここ数日は湿度高くて、滝のように汗かくから、雨でも一緒じゃないかとは思うけどw)


平日は、仕事から帰り、夕食を食べた後、まず、ベランダから外を見る。
雨、大して降ってないな。走れそうだ。
天気予報を見ると、明日の夜は本格的に雨っぽい。
じゃあ、しんどいけど今日走るか。残念。
と、思う。

最近、毎日思う。


そんな日が続き、昨晩、足が重いなと思い、振り返ったら、
6日連続で走っていることに気がついた。

(゚Д゚)ゴルァ!! 天気予報どおりにちゃんと雨を降らせよ。
いつまでも休めないじゃねーか。
夜ラン、好きでやってるんじゃねーんだぞ。
夜ランやめないと、夕食時に酒が飲めねーじゃねーか(結局それかよ


明日(金曜日)の夜は走れそう。
だから、今夜は天気よかったけど、断固走らなかった。
朝から、今夜は絶対に酒を飲むを決めていた。

冷酒がおいしい季節になりました。
久しぶりでうまかった♪
さすがに心は痛まなかったw


雨、降らすときはちゃんと降らせてほしい。
実は、毎日走れますって天気を続けるのはやめてくれ。
足を痛めるわ。


いじょ!


↓同じ気持ちの人はこちらをクリック♪

にほんブログ村
スポンサーサイト

(252)第2回暗峠王選手権、今週末開催です

やべっちです。

さて!
土日のこととか色々書きたいことがあるんですけど、
今日はまず、この最終告知を書かなくてはいかん。


お待たせしました!
第2回暗峠王選手権」、いよいよ今週末に予定通り開催です!

今のところ、自分の見た天気予報では、当日は曇りなので、天気は大丈夫そう。
7月3日(日)近鉄けいはんな線「新石切駅」の改札を出たところに、午前9時集合です。
よろしくお願いします。

当日の参加者ですが、告知からだいぶ日数が経ったこともあり、
だいたい分かるものの、ちゃんと記憶・整理できておりません。
頼りない幹事ですいません(^^;)
来るのかどうなのか微妙な表現の方もおられw

今回は遠方からの参加者もあり、
出走者7~8人+応援者数名ではないかと思っています。
誰が来るのか、みなさん楽しみにしておいてくださいw
(だって、いつもだいたいこんなアバウトな感じですやんw)

当日、峠などで待ってるよとの連絡をいただいた方もいますので、
当日の予定時間をざっと書いておきます。

9:00 集合。
9:15 荷物置き。
車で来てくれる方がいそうなので、お言葉に甘えて車に荷物を置かせてもらいましょう。ありがとうございます。
荷物を置いた後は、スタート位置(国道308号と近鉄奈良線の交差点)までゆるジョグ。2kmくらい。
そして、スタート位置到着後、やべっち挨拶(嘘w

9:40 1回戦(大阪側)スタート。希望者はアーリースタート可。
10:00 1回戦トップが暗峠ゴール。
全員がゴールするまで峠で待ちます。

この後はみなさんと相談しつつ進めますが、一応こんな感じと思っています。
10:20~30頃? 南生駒方面へ。
11:00頃? 南生駒到着。休憩後、2回戦(生駒側)スタート。
2回戦はパスすることも可。近鉄の南生駒駅が近くにあります。

11:30~12:00頃? 2回戦トップが暗峠ゴール。
全員到着後、大阪側へゆるゆる下り、お風呂→大阪王将へ。

去年を思い出すと、まあこんな感じなのかなと思っています。


それから、当日、国道308号を走るときの注意事項ですが、
他にもハイカーや、時々ですが車が通ることがありますので、
安全第一で、基本的にみなさん「左側通行」で行きましょう!


最後に、さっきたまたま見つけた、暗峠のことを書いてあるどっかのブログのご紹介。
両方とも自転車ブログみたいだけど。

ブログ①
ブログ②

これらを読むと、暗峠へ続く国道308号がどんな道なのか、とても興味わきません??w
大阪側の距離は、わずか2.3km。
でも、特にあのヘアピンカーブの斜度はほんとエグいwww

あなたは歩かずに登ることができるか??
自分は今年も歩かず登るぞー!

日曜日、お楽しみに♪


//////////////////////////////////


それから、もう1つ。
今日はやっぱりこれを書きたい。

この前の土曜日、あやたさんにつけ麺屋「無心」に連れて行ってもらいました!
無心つけ麺
実は自分、つけ麺を食べるのは今回が初めて。
詳しく書くとあやたさんのブログが楽しみでなくなるから、自分はあまり書きませんがw
いろいろ納得。
最近みんなが書いていた記事のことがとてもよくわかったわw

無心のつけ汁は、こってりとんこつスープ。
じゃあラーメンか?と言われると、ラーメンではない。ラーメンの麺ではない。
麺はうどんに近い。
うどんのように冷水でシメていた。
じゃあうどんか?と言われると、うどんでもない。
うどんより重く、密度がある。
つるっとした麺でもない。

結構、食べ応えあるんですよ。
実は自分、長崎ちゃんぽんが大好きで。
あのボリューム感のある太麺が好き。
つけ麺とのやや共通点。

いかん。いま、つばを飲み込んだw
記事を書いてたら、また食べたくなってきたわ。
うわー、やばい。
つけ麺、超高カロリーそうなのに。
はまっちまったか?ww

今回はとんこつスープだったけど、一般的には魚介スープがスタンダードらしい。
魚介スープのもまた食べたい(じゅる

それにしても、あやたさんもりょうたさんもサトさんも、めっちゃよく食べるねん。
みんなが大盛りを頼むから、それが普通なのかと思って自分も真似たら、腹ぱんぱんになったわw

土曜日ありがとうございました。
うまかった!また行こう!


↓おなか減ってきた人はクリックw

にほんブログ村


(251)梅田からの所要時間の検証(清滝峠周り)

やべっちです。

イギリスがEUから離脱するんですってね。
びっくりやわ。まあ別にいいけど。危うい2年間が始まるなあと思う。

あ。時事問題はブログでは書かないぞ。
炎上怖いからなw
っていうか、絶対需要ないしなww


さて。
イギリスがどうしようが、ランブログらしく行くぞw


先日、こんなコースをひとり走ってきました。
最近密かに温めていたコース。
平日、天気のいい日を選び、午後3時間の休みを取って、仕事帰りに走ってきました。

ほら、みんな最近ウルトラとかエアなんとかとか山手線一周とか楽しそうなことやってるから
自分もマネしたかってんw


スタートは梅田駅。
まず、お初天神で完走祈願。
123

そして、国道1号線を東へ向かい、造幣局の前を通過。
120

久しぶりに大川を渡る。
119

京橋駅少し北のJR高架下をくぐり、
118

少し北上してから再び東へ走ると、懐かしの花博会場。鶴見緑地公園。
咲くやこの花館が見える。
高3のとき、憧れのあの子を誘って来たなあ・・
ややこしくなるので嫁には内緒w
117

その後、北東方向へ、第二京阪道路に沿って走る。
ここが、景色が単調で、距離も少しあり、つらかった。
生駒山が右手に見えたけど、山と平行に走ってる感じで、
いつまでも山が近づかず、暑さもあって、まじでイラッとしたw
113

114

でも、やがて国道163号との交差点へ。
この道をまっすぐ東に行って清滝峠を越えれば奈良だと思うと、とてもほっとしたw
111

車ではときどき清滝トンネルを使い清滝峠の下をくぐるけど、
走って清滝峠を目指すのは初。
大阪側からは、初めは国道163号に沿った道を走るけど、やがて国道から離れてうねうね道に。
なだらかだけど長い。
でも、このくらいの傾斜で歩いてるの誰かに見つかったら笑われると思い、頑張ったw(誰も見てねーよ

そして、やっと清滝峠に到着!
109
バテてたのかピンぼけだw

標高、たったの245mだって。(>_<)まじか。
結構がんばったのに、大したことなかった。。
暗峠の半分ちょいくらいか。

さらにしばらく進むと下りが始まり、奈良の景色が見えてきた。
ここで安堵。
既に帰ってきた感いっぱいだった。
でも、ここからまだ家へは結構な距離があったという・・・(疲)


結局、コンビニやトイレ休憩などもろもろを含めて、梅田から奈良市の家までかかった時間は4時間弱。
実際に走った時間は3時間半弱くらいかな。
かかった費用は400円ほど(スポドリ500ml×3本)でしたw


梅田から奈良市まで帰るのは、暗峠の登りをすべて歩いたとしても、国道308号の方が早いかも。
今回のコースは、だいぶ遠回りな気がしました。
清滝峠周りか、暗峠周りか、どっちが早いか検証は・・・いつか気が向いたらまたするw

っていうか、梅田から奈良市までは4時間程度かかるから、
梅田で終電を逃したら始発まで待つのがとても賢明ですw

いじょ!



↓暗峠周りもやって、どっちが早いかちゃんと検証しろというご意見の方はクリックw

にほんブログ村

(250)父の日に娘からもらったメッセージ

やべっちです。

富士登山競走まで、あとちょうど1か月です!

最近、「富士山ライブカメラ」っていうのがあるのを知り、毎日見ています。
カメラは色々なところに設置されているようですが、
富士五湖TVが設置している「富士山五合目カメラ」っていうのが山頂に一番近い感じ。

そのカメラによる、今日(6/22)17時の富士山五合目から山頂方向の写真。
関西は今日は雨で、富士山も最近なかなか晴れている日はなかったんだけど、今日は晴れてた!
富士山280622

山頂の方にはまだ雪が見える。
あと2週間ほどでは溶けるのかな。

山頂は結構寒いんだろなあ。
試走のときは、十分な水と上着を持っていこう・・・


/////////////////////////////


ところで、ランネタではないですが。

19日、「父の日」でしたね。
娘から、こんなプレゼントをもらいました。
フォトクリップ(?)。
メッセージ

それから、こんなメッセージが付いてました。
父の日メッセージ

「塾に行かせてくれてありがとう」ってw
なんじゃそら(^^;)

この前、塾の夏期講習の受講料を払ってあげたんだけど、
娘が行ってる塾は個別指導の塾で、とても高い。

嫁によると、娘がその支払額を聞き、想像以上に高額だったので、かなり驚いたらしい。
それで、こんなメッセージになったのではないかとw


いいよいいよ、気にすんな。とーちゃん、頑張って働くから。(白目


そのかわり、将来、自分がじーちゃんになっても見捨てないでくれよなw


↓とーちゃんがんばれクリックはこちらw

にほんブログ村


(249)富士登山競走のゼッケンが届いた

やべっちです。

7/3の第2回暗峠王選手権、予定通り開催予定です~。


//////////////////////////

さて、ところで!

昨日の夜、ゆうパックで、7/22の富士登山競走のゼッケンが届きました。

届いた自分のゼッケンは、Bブロック106●番。

69富士登山競走ゼッケン

富士登山競走のゼッケンは、過去3年間の5合目通過タイムの一番速いタイムが採用され、
速い人から順番にゼッケン番号が割り振られるらしいです。

2015年の山頂コース完走率は53.7パーセント。
でも、2014年の山頂コース完走率は、わずか43.6パーセントだったらしい。

参加者は2500人。


ということは
2500×43.6%=1090


ぐわ。( ̄∇ ̄;;)
自分、またしてもギリギリだ。
わかってたけど。


まあ、Bブロックには入れてもらえた。
とりあえず、完走の挑戦権はもらった。
がんばります。


ただ、今年はいまいち体重が減らないんだよなあ。
真剣さが足りん・・


↓完走応援クリックお願いします♪

にほんブログ村



(248)インターバル走練習会に参加してきた

やべっちです。

土曜日、インターバル走練習会なるものに参加してきました。


先日、奈良マラソンのエントリーの過程で、こんなお店を発見。

Runner's BAR CORRER(ランナーズバルコレール)

外観はこんなお店でした。
ランナーズバルコレール
あれ。
ピンぼけだ・・・残念。

奈良ホテルの入口から少し南のところにあり、今年3/1にオープンしたとのこと。
今回初めて行ったんだけど、ランステではなく、飲食店みたい。
だから、店内にシャワーはない感じ。
けど、酒飲めるのがいいなw
これまで奈良にはこういうお店はなかった。
今度機会があったら行ってみよ。


で、ここの店長がランナーで、土曜日、費用500円でインターバル走練習会をしてくれるというので、参加してきました。
店長は、フル3時間15分という30歳前後の若い男性。
山ちゃん、なかなかいいオトコでしたよw

自分、これまでもインターバル走をしてきたけど、あくまでも見よう見まねでやってた「インターバル走らしきもの」であって、
これまで誰にもやり方を教わったことはなかった。
なので、500円だし、勉強と思って今回参加。


朝9時前、自宅から走ってお店へ。
汗だくで到着w
土曜日、暑かったわ(^^;)

参加者は、8人でした。
インターバル走練習会だし、男性ばかりだろうなと思っていたら、女性も1人いて。
インターバル走する女性。それだけで強者というのが分かるw
今年の奈良マラソンでは、4時間か4時間半のペーサーをする予定の人らしい。
それから、丹後60Kに出場するらしい。
一緒だ。また会えたらいいな。


今回、鴻ノ池陸上競技場の外周(1周750m)で、練習会でした。
走力ごとに3グループに分け、自分は真ん中のグループ。

で、肝心のインターバル走。
どんな風だったかというと。

①1本目の750mは、フルのペースからキロ10秒速いくらいのペースでスタート。
つまり、3.5ペースなら、1本目はキロ445くらい。

②1本目終了後、200mジョグ。
ペースは自由。ゆっくりでいい。

③2本目の750mは、1周目より7秒程度、速いタイムで。
なので、2本目は438くらい。

④2本目終了後、再び200mジョグ。
ペース自由。

こんな感じで、7秒程度ずつペースを上げていき、
できる本数までやる!というものでした。

最低5本って言ってた。
序盤はよゆー。
でも、序盤にヘタにペースを上げてしまいすぎると、5本までたどり着けないというw

まあ、インターバル走とビルドアップ走の合わせ技みたいな感じ。
これを2セットしました。
1セット目は7本、2セット目は5本できました。


いつも自分がやってるインターバル走のように最初から飛ばすわけじゃないのでやりやすかった。
気持ちも楽。
採用しようw


練習会終了後も、走って家へ。
帰り、とてもしんどかった(^^;)

みなさんも、もしよかったらこんなインターバル走をどうぞ♪


↓応援クリックよろしく~♪

にほんブログ村


(247)富士山の研究

やべっちです。

奈良マラソンのエントリーも無事できて、
来月22日はいよいよ、足かけ2年の富士登山競走。

今度、本番の前に、kenさんに山頂コースの試走に連れて行っていただくことになりました。


今回、山頂への試走に当たり、kenさんに1つ直訴したことがあって。
それは、試走コースに、富士山の山頂の火口をぐるっと1周することを加えること。
火口を1周することを「お鉢巡り」と言うんだそうです。

ちなみに、富士登山競走のコースには、山頂の火口を1周することは含まれていません。

じゃあ、それは試走と違うじゃねーか。単なる観光じゃねーか( ゚Д゚)ゴルァ!!

・・・そうですなw


でも、富士山に登ったら、やっぱり火口を1周して、最高峰の剣ヶ峰ってところに行ってみたいじゃないですか。
大会当日はヘロヘロになってて、きっと行けない。
だから今回ぜひ行っとかないと。

高山病にかかり、火口1周する余裕があるかどうかしらんけどw


自分、昔から、人生で1度は挑戦したいことが2つあって。
フルマラソン完走と、富士山登頂。

富士山登頂っていうのは、やはり火口を1周し、剣ヶ峰に行くことだろうが 凸(゚Д゚#)チガウノカゴルァ!!
と、内なるやべっちが強く言うのでw


というわけで、今回は、富士登山競走のコースである吉田ルートはそっちのけで、
富士山の山頂の研究をするw


富士山の山頂の地図は次のとおり。
画像は拾い物。剣ヶ峰に設置されている案内板のようです。
富士山山頂地図

火口1周は約2.5kmで、歩くと1時間半ほどとのこと。
2.5kmなら、キロ4で走ったら10分。
よゆーだ(アホ

山頂の空気は、下界の3分の2くらいらしい(死


地図の右下に延びるオレンジ色のルートが吉田ルート。
ここを登ってくる。
火口は時計回りに回りたい。

時計回りに3分の1ほど回ると、御殿場ルート、富士宮ルートの降り口がある。
そのあたりに山頂郵便局。
ここのポストで家へハガキを出そう。
切手は52円でいいのか?
富士山頂の風景の消印を押してもらえるらしい。

そして、さらに先に進むと、馬の背という登り坂。
それを登りきったら、日本の頂「剣ヶ峰」3775.63メートル!

↓これが馬の背と剣ヶ峰らしい。
馬の背、剣ヶ峰
画像は拾い物。建物は気象観測所。


まじか・・
すげー傾斜ぢゃねーか・・
キ、キロ4で走れるかな・・(アホ

あとは、残りの2分の1(右半分)を回ったら1周終了。

富士山頂1周の天空の旅。
どんな景色が見えるだろう。
天気に恵まれるといいな。


写真を撮ってくるので、レポお楽しみに♪


↓富士山に登りたくなった人はクリック♪

にほんブログ村


(246)【速報】奈良マラソン(一般枠)エントリー合戦結果

【速報】

本日20時からの奈良マラソン2016(一般枠)エントリー合戦

やべっち、20時03分にエントリー完了しました!ヾ(*´∀`*)ノ 祝

今日は停電にならず(爆)



なんと、エントリーをわずか3分で済ませる手際の良さw
張り切りすぎw
JAAFのIDまで調べて用意してたのに、奈良マラソンのエントリーでは入力欄なかったわ(^^;)


これで、今年も奈良マラソンに出られます!
「今後の進退をかけて」、全力で行きますw


カブトムシさんも無事エントリーできたかな。

ご一緒する方々、よろしくお願いします♪


↓奈良マラソンエントリーできた方はクリック♪

にほんブログ村

(245)奈良マラソン(県民枠)エントリー夜の一部始終

やべっちです。

今思うと、自分、昨日は少しおかしかったわ(いつもおかしいだろというツッコミはなしでw


昨日は、20時に、奈良マラソン(県民枠)のエントリー開始でした。
カレンダーにでかでかと書いてある。
朝起きたとき、今日はエントリー日だと忘れてなかった。
仕事から帰るときも覚えてた。

でも昨日、実はもう1つ、夜にやらなきゃと強く意識していたことがあった。
大嫌いな週1のインターバル走だw
どうやら、これが自分にはすごいストレスになっていた模様w


昨日は19時半少し前に帰宅し、すぐに夕食。
そのとき、頭の中は既にインターバル走のことで憂鬱感いっぱいだった。
どれだけ嫌と思ってるねんw

このとき、奈良マラソンのエントリーのこと、すっかり忘れていた。
19時40分頃、嫁にもうすぐエントリー開始だよと言われ、はっと思い出した。
そうだそうだ。そうだった。助かった。ありがとう。
と嫁に感謝。

そのあと。
19時45分頃、夕食を食べ終わり、とりあえずソファーに座る。

そのとき。

プツッ

停電が起こった。
とても珍しい。

ただ、停電自体にはそれほど焦らなかった。
夕食はもう食べたし、風呂にはもうお湯が溜まってるし、直ちに困ることはなかったから。

窓から外を見ると、マンション全体の明かりが消えている。
隣の公園の電灯も消えている。
停電はわが家だけではないようだ。

懐中電灯やろうそくを取り出し、つける。
停電なんて滅多にないので、子どもは楽しそうにはしゃいでいた。

ただ、このとき。
自分は見事なほど、奈良マラソンのエントリーのことを忘れてしまっていた。

一方、インターバル走のことは、あいかわらずしっかりと頭にあった。
奈良マラソンのエントリーより、インターバル走をしなきゃという方が頭に残ってた。
自分、おかしいわ。エントリーの方が100倍大切だろ(^^;)

エントリーのことをすっかり忘れ、
暗いリビングで、ゆっくりストレッチを開始する自分。

20時25分頃、電気が復旧。
走りに出る格好に着替える。

そのとき、娘が言った。
「お父さん、エントリーは?」




!!!!( ̄∇ ̄;;)



エントリーのこと、すっかり頭からぶっ飛んでいた。

急いでパソコンでランネットを開くものの、時すでに遅し。
時計は20時半を回っていた。

一応、パソコン画面で、エントリー終了の表示を確認。
しばらくがっくり。 _| ̄|○


まだ来週、一般枠でエントリーできるから、と気を取り直し、21時前、走りに出る。
でも、エントリー完了してすっきりできなかったショックは大きく、気分は激重ww
とてもインターバル走をする気分じゃなかった。

それでも3kmほどジョグをしたあと、体にムチを打ち、1本目を開始。
359。これが精一杯。

レストジョグ2分を挟み、2本目400。
3本目も400。
昨日はここまでだった。心が折れた。
このあと歩きが入る。

ジョグに切り替えようか迷ったけど、負けた感が残るので、
3分ほど歩いたあと、1kmTTだけやる。4本目401。
再び3分歩き、5本目358。

汗だく。
しんどかったわ・・・


走るのってやっぱりメンタル大事だな。
くよくよ考える自分にはランニングは不向きだw


富士山に追い込まれてるなあ、自分。
でも自分を試すため、やろうと思った道だからな。
追い込まれることも含めて、楽しんでやらないとな。
と思う。


来週6/15(水)20時から、奈良マラソン(一般枠)エントリー開始です!
自分!!忘れるなよ!!

週1インターバル走も引き続きやるぞ!!

いじょ!


↓がんばれやべっちクリックをよろしくw

にほんブログ村

(244)【速報】奈良マラソン(県民枠)エントリー合戦結果

【速報】

本日20時からの奈良マラソン(県民枠)エントリー

やべっち、まさかの自宅マンションの停電により失敗!!(爆)


19:50~20:25頃まで、不意の停電に襲われました・・・
マンション全体が真っ暗w
停電なんて、最近は5年に1回くらいしかないのに・・

笑いごとではないw


↓気の毒なやべっちにクリックお願いします(^^;)

にほんブログ村


プロフィール

やべっち

Author:やべっち
1973年生まれ♂
主に平城宮跡で走っています。
別大を一応完走でき、次は富士登山競走山頂完走を目指して頑張っています。

【ベストタイム】
■3000m 0:11'27"
(2015.4奈良陸協記録会)
■5000m 0:20'20"
(2013.5奈良市民体育大会)
■10km 0:40'33"
(2015.1川西町マラソン)
■かっとび伊吹 1:31'08"
(2015.8)
■富士登山競走五合目 2:01'30"
(2016.7)
■ハーフ 1:30'59"〈グロス〉
(2017.1大阪ハーフ)
■フル 3:28'35"
〈グロス3:29'51"〉
(2014.12奈良マラソン)
■100km 10:49'14"
(2015.9丹後ウルトラ)

【今後の主な大会予定】
■2017.5.21
 全鯖
■2017.7.28
 富士登山競走(山頂)
■2017.9.17
 丹後ウルトラ(100K)

※印は予定。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2016/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
ブログ村