(239)スターターは村唯一の小学生でした(大台ケ原レポ1)

あ~~しんど。
ただいま疲労困憊のやぺっちです(>_<)

今夜、超しんどかった。大して走れてないのに。
今週平日は、火曜日以外頑張った。
明日は息子が運動会。
なので、明日は早朝に走ろうと思ってたけど、走れないかも知れん・・・
ライフが足りん・・

/////////////////////////////

大台ケ原のレポです。
金曜日だし、書くのがんばるw


当日は、kenさんと大淀町の道の駅に、6時半に待合せしました。
朝食は、待合せ前に、車の中でおにぎり3つとカステラ2切れ。
自宅から道の駅まで所要1時間15分と見込み、朝5時15分に出発。
でも、早朝はスイスイ車が進み、50分ほどで到着。
昼はめっちゃ混むけど、早朝はストレスなし。スバラシイ。

道の駅でウロウロしてたら、ほどなくkenさんも到着。
そこから車に乗せてもらい、上北山村の大会駐車場に着いたのは7時20分頃だったかな。
道の駅から会場までは1時間ほどでした。
車は、スタート会場に近い第一駐車場に停められたけど、あと10分遅かったら第二駐車場に回されてたかも。
7時半までには駐車場に到着した方がよさそうです。


受付時間は8時まで。
荷物預け時間は、案内資料には8時までと書いてあるけど、8時半までOK。

駐車場に車を停め、ゼッケンをもらいに受付に行く途中、年輩のおねーさんと一緒になって少し話をしました。
聞くと、大台ケ原は3回連続出場とのこと。
おねーさん、65歳とか言ってましたっけ?パワフルやなあ・・
この大会、リピーターがとても多い印象。
激坂でとてもしんどい大会なのに。不思議(^^;)


開会式は8時半から15分間ほど。
スタートは9時。
去年より50人定員増で、今大会の出走者は272人。
仮設トイレが近くに数台設置されていて、並んでも数分程度。
スタート前の給水所には水とスポドリあり。
スタートブロックはなし。5分前に好きなところに並べばOK。1列目でも並べますw


スタート前、周囲をキョロキョロした。
今回、事前にマークするランナーを決めていた。
kenさんを食うつもりでなんて書いたけど、マークするのはもちろんkenさんではない。
kenさんをマークなんてしようもんなら初めの数キロで殺られるw

探していたのは、去年のレースの後半、自分をぶち抜いていった外国人(白人)男性ランナーと女子1位ランナー。
きっと今年も出場しているはず・・・と思って見渡してたら、やっぱりいたw
1年前の雪辱を晴らす!とメラメラした。
(でも、メラメラしてたのも走り出して1kmまでで、それ以降はしんどくなってそれどころではなくなったw)


スタート時間が迫る。
ピストルを鳴らすスターターは、上北山村の小学5年生でした。

紹介アナウンスによると、村の小学生は、なんと彼1人らしい。
えええ~~まじか。6学年あわせて、彼1人なのか。

自分、スタート前であることを忘れ、めっちゃ衝撃w
中学生は村に5~6人いて、小中学生とも同じ校舎で勉強しているらしい。
担任の先生とか、クラス編成はどうなってるのかな。
運動会や修学旅行はどうしてるんだろう。
スタート前に、こんなことが頭を巡るw

村で唯一の小学生だから、スターターもさせてもらって、村に大切に育ててもらってるんだろうな。
上北山村では、学校給食はタダらしい。
保育所の保育料もタダ。

上北山村、応援してあげよう。
夏、きっと川遊びに行くぞ。


そして、衝撃の余韻が覚めないうちに、号砲が鳴り、スタート!
外国人ランナーは5mほど後ろからのスタートだったので、すぐ前にいた去年女子1位ランナーの少し後ろにつける。

kenさんはあっという間に前方へ消えて行きましたw

(つづく)


↓ここから出るとき押してって~♪(たこ昌のたこやきの歌風で)

にほんブログ村
スポンサーサイト

(238)良かったところ、悪かったところ(大台ケ原の振り返り)

やべっちです。

暑くなってきましたね。
明日から、Yシャツを半袖にしようか考え中・・


///////////////////////////


さて。
今回は、大台ケ原マラソンのレポの前に、まず、振り返り。
忘れないうちに。

し~やんさんにも言われたけど、自分、富士登山競走、黄色信号だからなw
うん、わかってるww

でも、やばいと気づいてるから。
やべっち、やばいと気づいてから、ギリギリで焦って仕上げる男。
学生時代、テストも一夜漬けで乗り切っていた男www


今回、良かったところ、悪かったところがありました。


まず、良かったところ。
去年の大会では、14kmあたりから、お尻→ふくらはぎ→太ももの裏の順に、乳酸が溜まって足が痛かった。
去年はそのせいで後半スピードが落ち、ラスト2kmくらいは心肺に余裕が出っちゃったりして。
それをとてもよく覚えてたので、
だから今回、14km以降、「まだか?そろそろか?」と、足の痛みに注意しながら走っていました。

そしたら。

今回、足はゴールまで大丈夫でした。
最後まで、どこにも乳酸が溜まった感じはしなかった。意外。
翌日も、試しに走ってみたら、まあまあ普通に練習できた。(430をする気にはならなかったけどw)

これは自信になった。
筋力は付いてきている。
暗峠の成果と思う。このまま続けよう。

・・・・・・・・・・・・

逆に、悪かったところ。
3つある。
良かったところ1つに対し、悪かったところは3つw

まず1つ目。
スタートからゴールまで、今回ず~~っと心肺がしんどかった。
去年と違い、ラスト2kmが特にしんどかった。
ゴール後、ぶっ倒れたw

富士登山競走のランナーを見ると、みんな歩いているのに、めっちゃゼーハーしてて、とてもしんどそう。
ポイントは心肺だな。
富士山の完走のためには、もっと心肺を鍛えないといけない。
空気も薄いだろうし。

えっと。
ということは、必要な練習は、イ・・・インターバル走・・・?

・・・ぐはっ(血を吐く音)


インターバル走かあ。キライなんだよな・・。特に、が付くくらい。
そういえば、ここ数か月、1回もやってなかったわ・・
でも富士山DNFには代えられないから、週1でやるわ・・(富士山までw


2つ目。
実は、やべっちいま体重が多め。
2月より、1.5~2.0kgくらいも多め。
食生活、油断しすぎだ(;゚∇゚)
がんばる・・


最後に3つ目。
今回、足は大丈夫だったけど、唯一、痛くなったところがある。
腰。
登り坂が続き、長時間腰が曲がり、猫背になってしまっていたんだと思う。

これも心当たりがあって。
以前、えいたろうさんが、青学は腹筋をしないと書いていたのを見て、それ以来、自分もすっぱり腹筋をやめたw
でも、大学駅伝部のように毎日めっちゃ走るランナーは自然と腹筋が鍛えられるのかもしれないけど、
月間250kmとか300kmくらいのランナーは、やっぱり腹筋はした方がいいんじゃないか。
特に、登りでは腹筋はいるんじゃないか。
だから、もう一度、腹筋しよう。
あわせて背筋もしよう(これらも富士山までww

書いたからには、あとで筋トレしようか・・・ _| ̄|○


今後2か月がんばるぞってことで。
決意表明でした。
いじょ!


↓応援クリックよろしく♪

にほんブログ村

(237)やべっち、ODMのセンターを飾る

やべっちです。

大台ケ原マラソン。
略してOGMねw


レポを書く前に。

今日、kenさんがこんな記事が載ってるのを教えてくれましたw

H28.5.23 読売新聞ONLINE 奈良版

記事、そのうち消えるかもしれないから、記念にコピーしておこうw

0523読売新聞

写真を拡大すると。

0523読売新聞(拡大)


この写真、どうみても自分がセンターだろw

いや~~~参ったなあ。
自分、写真映りいいからw
第4回大会の案内パンフの表紙はこれに決まりか?w


今回の出走者は272人だった模様。
去年より増えてる。
まあ、定員を50人増やしてたしな。


それから記事をみると、「この日の同村は最高気温29.3度を記録。7月中旬並みの暑さの中・・」。
「昨年に続き男子の部で1位に輝いた生駒市の会社員谷口裕治さん(39)は「連覇はうれしいが、記録が更新できず悔しい。いつもより暑く、出足が悪かったのが響いた」と残念そう。」とある。


そうやろ~~。
山の上の方は29度なんてことはなかっただろうけど、自分も暑いと思ってたんだw
案内パンフには、例年の気温では、スタート地点15度、ゴール地点8度なんて書いてあったけど、ゴール後もランシャツ1枚で全然暑かったわ。
まあ、そんな気温の中でもkenさんみたいに走れた人がいるから、言い訳にしかならないけど(^^;)


今日の足の状態。
異常なし。
あまりにも普通だったので、440×10km+3kmジョグしてきたw
今日、昼は暑かったけど、夜の平城宮跡は涼しかった。


↓がんばれやべっちクリックよろしく♪

にほんブログ村

(236)【遅報】大台ケ原マラソン結果

やべっちです。


今日開催の大台ケ原マラソン。


応援いただいたのにすいません。
ほんとすいません。
これでも頑張ったんです(^^;)

終始、集中して走った。
あまり時計を見ないほど、懸命に走った。
後ろにランナーがいるか、一度も振り返らなかった。
ラストスパートもした。

そしてゴール。
ゴール後、心肺がしんどくて仰向けにぶっ倒れた。
体感的には、去年より頑張った。

けど、タイムは全然伴いませんでした・・・
2時間04分54秒。。

ゴール後ぶっ倒れている中、腕時計を見て、
あれ!?って感じでがっかりした(^^;)

こんなに頑張った感があったのに。
去年(2時間01分19秒)よりこんな遅いなんて。


今回の目標の結果はこのとおり。

①2時間以内でゴール。→×
②総合20位以内でゴール。→×(記録証に順位は出ない大会で、未確認だけど、たぶん25~28位くらい)
③kenさんのゴールタイムから10分以内でゴール。→×
④歩かない。→○
⑤女ガーに負けない。→×

1勝4敗。落第です。


でも、去年よりいい成果もあった。
そして、今後の課題も分かった。
富士登山競走までにきっとなんとかできる(気がする)。


ところで、kenさんがすごかった。
kenさんと自分の走力、天と地ほどの差があるわ(^^;)わかってたけど。
ハーフ80分のランナーに競り勝ってた。
さすが暗峠王。


それから、ちょーみんさんご夫妻が応援に来てくれて!!
自分が去年歩いた、ゴール手前の最後の登り坂にいて。
見つけた瞬間、よりによって一番キツイところに~って思ったwww
超歩きたかったけど、そんなところで応援されたら歩かれへんわw
びっくりしました。
ほんと、ありがとうございました。


今年もいい大会でした!
結果が伴わなかったのが残念だけど、満足度の高い大会でした。
関係者のみなさんありがとうございました。


帰ってきて服脱いだら、肩が真っ赤に日焼けしてて、びっくりしましたw

これから家で飲み会ですw
レポは後日~。


↓おつかれさまでしたクリックよろしく~。

にほんブログ村

(235)作戦その2

やべっちです。

いよいよ次の日曜日に迫った、奈良の激レア大会「大台ケ原マラソン」。
吉野熊野国立公園の大台ケ原ドライブウェイを走る。
いい大会なのにな。
なんでみんな出ないんかなw

今日で大台ケ原マラソン前の練習は終了。
今回は、ランオフ日を金・土の2日とる。
富士山のためのトレーニング大会なんだからそんな日とるなよって話ですが、
今回はできれば自分で納得できる結果がほしい気分なのだ。
だから少し足を休めて挑む。

天気は、今のところ晴れ時々曇の予報で、良さそう。
きっと今年もいい景色が見える。
日頃の行いの成果だなw ( ̄ー+ ̄|☆キラーン


さて、今回はもう1回、大台ケ原の作戦。

去年のレポに、自分の大エイドごとの通過タイムを書いていた。
これをもとに考察。
手元タイムなので信憑性についてはイマイチ自信はないが、そこは目をつむるw

去年のタイム
5.4km地点・第1大エイド 31'16"
10.5km地点・第2大エイド 1:00'41"
14.4km地点・第3大エイド 1:24'47"
21.1km地点・ゴール 2:01'19"

ふ~~ん。
去年はこんなタイムだったのか。

っていうか。
第3大エイドとゴールまでが長いな。
36分半かかってる。

第3大エイドとゴールまでの間には、17.6km地点に小エイドが1つあるものの、ほかに給水所はない。
もちろん自販機もない。


どうしよう。
干からびるw


そうだ。
大会事務局にお願いしよう。
14.4km地点の第3大エイドの位置、あともう1kmほど後ろに移動できないですかね?
できれば15.5km地点あたりに。

・・・ならねーよなw
ムリ言ってすいませんw


えっと。それならば。
去年の丹後で、パワーバーのジェルフラスクっていうのに、水を補充しながら走った。
120mlと容量は少ないけれど、アシックスのランパンのポケットにすっぽり入るコンパクトさがいい。
終盤のために、今年はこれを持って走ろうかな。

よし。これで作戦は完璧だ。
今年は楽勝だ!(謎)

kenさんを食うつもりで頑張ってきます(それはムリ


というわけで、次回は日曜日夜の結果記事。

逝ってきますw


↓大台ケ原の応援よろしく♪

にほんブログ村

(234)大台ケ原マラソンの作戦

やべっちです。

今日は暑かったですね。
大阪側の温度計が25度でした。
自分、なんか昨日から鼻水が止まらなくて、呼吸しにくく、喉が渇いてつらかったわ(>_<)
花粉やろか。
軽い風邪やろか・・・


//////////////////////////////////


さて、5/22(日)開催の大台ケ原マラソンが1週間後に迫ってきました!

距離21km、標高差941mのヒルクライムレース。
2年連続2回目の参加です。
今年はkenさんと2人での参加。
富士登山競走へのステップアップレースの位置づけなので、本命レースではないですが、ガチで行きます!
もう一度言う。ガチで行きます!(大事なところなのでw)
自分、あきらめやすいので、最後まで集中して走るのが目標。


ガチだから作戦を立てる。
去年、無計画で出場し、後半2回も歩いてひどい目にあったから(^^;)

大台ケ原マラソンのコースはこんな感じ。
大台ケ原コース

去年を思い出し、コースを4分割。

■第1区(5.4km、標高差362m)
【スタート~第1小エイド(2.3km)~第1大エイド(5.4km、伯母峰峠)】
初めは村道。
短い区間だけど、傾斜はいきなり最も急。
スタート直後、谷底へ少し下ったあと、登り坂が始まる。
うねうねした急な登り坂。しかし暗峠ほどではない。走れる。
木が茂っていて、結構木陰あり。
去年、第1小エイドはカーブのアウトコース側で、遠かった。給水するかは要検討。
大台ケ原ドライブウェイと合流した直後に第1大エイドがあり、第1区が終わり。
第1大エイドでアミノバイタル顆粒を飲む。

■第2区(9.0km、標高差474m)
【第1大エイド(5.4km)~第2小エイド(8.3km)~第2大エイド(10.5km)~第3小エイド(12.4km)~第3大エイド(14.4km)】
第1区より傾斜は緩くなるが、最長の9.0kmの第2区。
大台ケ原ドライブウェイをひたすら登る。目立った下りはない。
ドライブウェイは南側に面しているため、木陰は少ない。
第3大エイドまでに、エイドは3か所。
給水をしっかりとって、心を無にして、無理せず巡行スピードで淡々と登る。
ときどき南に見える絶景を見よう。(←首を右にえいっと大きく曲げないと見られないw)
第2大エイドでアミノバイタル顆粒、第3大エイドでメイタンを飲む。

■第3区(3.2km)
【第3大エイド(14.4km)~第4小エイド(17.6km)】
後半戦の始まり。
少し登ったあとに峠があり、しばらく下り坂があって、みんなぶっ飛ばすスピード区間。
やや平坦になってきてゴールが近いんじゃないかと錯覚に陥る。
しかし、ゴールはもう少し先。

■第4区(3.5km)
【第4小エイド(17.6km)~ゴール(21.1km)】
最後のエイドを過ぎ、傾斜はこのまま緩やかになっていくのかと思いきや、
終盤は、ゴールに向かって傾斜が徐々に急になっていく。
去年歩いたあの最後の登りを今年は登り切れ。
登りきったら、最後は200mほどなだらかに下ってゴール!
ゴールでは、ゴールテープを張って迎えてくれる。
今年もコロッケが待っている(はず)


ふぅ・・・

いま書いてたら、去年を思い出してなんかしんどくなったわ(^^;)


去年、2時間01分19秒だったので、今年は2時間切り必須で挑む。

去年より自分の成長が感じられたらいいなあ・・


↓↓応援クリックよろしく♪

にほんブログ村

(233)あなたのギザギザしたところが好きでした

やべっちです。

先日りょうたさんが通勤ラン用にミズノの真っ黒いシューズを買ったってブログに書いてましたが、
自分もここ数年、通勤時はアシックスの真っ黒いロードジョグです。

アシックス以外のメーカーでも真っ黒いシューズは売っているけど、
通勤ジョグの定番っていったらロードジョグでしょ。ってことで自分はこれ。(これしか知らないっていうのが第一の理由だが)

今はJOG100という後継モデルが出ていて、それを履いています。
JOG100

でも、このシューズ、確かに幅が広い。4Eなんです。
ワイドなモデルしか売ってない。

真っ黒いシューズは、アシックス以外でも、なぜかワイドが多い。
だから、あんまりガシガシ走るためのシューズではありません。
おそらくこのシューズが合うのはカブトムシさんの足くらいw

でも、最近は、このシューズはこれでいいんだろうなって思ってる。
だって、足にぴったりのシューズを1日履いてるのってしんどいじゃないですか。
きっと、わざとワイドに作ったんだろうなって思う。

ちなみにこのシューズ、インソールがびっくりするくらいぶ厚い。
お試しあれw


//////////////////////////////////


今日は、シューズのことを書き始めてしまったので、もう1つ。
最近思っていること。

アディゼロマナの話。

以前ブログに書いたかもだけど、自分、マナが以前から結構好きで、これまで数足購入。
練習用に適していて、軽いこと、クッションの固さが程良いこと、価格が安いこと、
そして何より、アウトソールの母指球からつま先までのギザギザ(ブツブツ)が良かった。
グリップ力があり、自分は土道・山道を走るときは、大抵このシューズをチョイス。
富士山試走もかっとび伊吹も、古くは水都大阪もマナで走った。


それがですよ。


いつの間にか、そのマナがモデルチェンジし、こんなシューズになった。

マナ バウンス スピード

マナ バウンス ニット

両者がどう違うかは知らん。
バウンスとは何かも知らん。

っていうか。
好きだったアウトソールのギザギザがなくなってるじゃないかあ~~(>_<)
ギザギザしてないマナは自分は買わーーん!(怒)


マナさん。
私はあなたのギザギザしたところが好きでした。
なぜ心変わりされてしまったですか。
もうお別れです(泣)

(注)マナカナのマナのことではない(分かってるって


とりあえず前モデルのマナ7はまだ売ってるけど、そのうちなくなるんだろうな。
その後はどうしよう。。


アディゼロフェザーってやつが、アウトソールがギザギザしているようだ・・
でも、これ履いている人を見たことないなあ・・(悩)


↓マナが好きだった人はこちらをクリック♪
(注)マナカナのことではない(だから分かってるって

にほんブログ村

(232)釣りをする人とランナーは似てるかも

やべっちです。

さっきまで小降りだったんだけど、今、奈良市は結構な雨です。

前々から、今日は雨予報だったから、昨晩21時頃に雨が止んだときに思い切って走りに出ればよかったんだけど、
昨晩は疲れてて走りに出れなかったわ。
そんな中、kenさんからのメールに、これから走りに行くと書いてたので敗北感いっぱいw

だからほんとは今日は走りたかったんだけど。
2日間ノーラン。心が痛むw
明日はがんばろ。

///////////////////////////////


というわけで、今日はブログを書くw

今日は、先日息子が釣りをしてみたいと言い出し、
初めて釣り堀に行ったときの話を書きます。

自分、恥ずかしながら、これまであまり魚釣りをしたことがありません。
小学生のとき、近くの川でハヤやクチボソを少し釣ったことがあるくらい。
だから今、釣り道具を持ってないし、知識もなく、
先日息子が釣りに連れて行ってほしいと言ったとき、結構困ったw

でも、釣り堀なら釣り道具一式を貸してくれるし、
基本、エサを付けて釣り針を池に投げ入れて、浮きがピクッて引いたときにさっと竿を上げればなんだかんだ言っても釣れるんじゃねーの?

って思ってたんだけどさ。


いや~~~・・・これがまた、釣れないんやねーw
お恥ずかしい。
釣りを軽く見て、ほんとすいませんでしたw
最初の1時間は、浮きがほとんど引きさえもしなかった。

周りを見渡すと、うちと同じくお父さんに連れられた子どもはあまり釣れていない。
そりゃそうだろ。簡単に釣ろうなんて甘いねん!(お前もなw)

でも、釣り堀の常連と思われるおっちゃん達は、5~10分に1匹は釣れてる感じ。
そして、お父さんに連れられた子どももたま~~には釣れている。
隣の子どもが釣りあげたときにはイラッとしたw


池に魚はいるようだ。


1時間ほどボウズの状態が続いたとき、隣で釣ってた常連と思われるおっちゃんが見かねて、
「その釣り竿、ちょっと貸してみな。」
と、声をかけてきてくれた。

おっちゃんは釣り竿を手に取り、少し見たあと、まずエサを付けないまま池に投げ入れた。
数秒して浮きが立つ。
まず、エサを付けていない状態で、浮きがどのくらい水上に浮くのかを見るのだと言う。
釣り針にエサを付けたときには、その重みで微妙に浮きが沈むから、
エサが付いていない状態で浮きがどのくらい水上に出るかを知っておけば、
水中の釣り針にエサが残っているかが分かるのだという。
なるほど。(常識?(^^;))

その後、おっちゃんは、釣り糸に付いている浮きの位置を結構上に引き上げた。
ここの釣り堀、そんなに深いん?
びっくりした。
おっちゃんは、浮きの立つ感じで、だいたい水深がわかるのだという。

あと、釣るタイミングとしては、エサ(練り餌)を付けた釣り針を池に投げ入れると、
魚がエサをつついてだんだんエサが小さくなり、浮きが徐々に浮いてきて、
魚の一口サイズの大きさまで小さくなったときに、最後に残ったエサを針ごとバクッと食べるから、そこを狙うのだという。
細かい引きは、魚がエサをつついているだけだから、その時に竿を上げても釣れないとのこと。

それから、基本的に毎回同じポイントを狙えと言ってた。
魚は池の底に落ちたエサに集まってくるから、ポイントはあまり変えない方がいいらしい。

そうか~~~。
とてもよく理解ができました。
すばらしいw


おっちゃんのアドバイスを聞き、その後、再び息子が釣りを開始。
すると、息子の浮きにアタリが来るようになり、その後息子は20cmほどのフナを3匹釣り上げました。
ありがとうおっちゃん~~。
あなたは神ですw


ところで、そのおっちゃん、途中で面白いことを言った。

「その浮きが悪いと思うんだよなあ。」

え?この浮きっすか??

自分の見た感じでは、ごく普通の、しましま模様の細長い浮き。
どこが悪いのか全くわからん。
でも、おっちゃん曰く、浮きがとても大切なのだという。
おっちゃんの釣り仲間では、浮きを自作している人も多いらしい。
ふ~~ん。


でも、そのとき思ったんだけど、自分たちランナーも、どのシューズを履くかから始まって、
靴下、インソール、サポーター、ウェアとか、色々組み合わせを考える。
その組み合わせを考えるのも楽しかったりして。
みんなとの話題になるととても盛り上がるし。
そういえば、井出さんみたいにシューズを自作する人もいるしw
そのほか、大会でジェルを何使うか考えるし、練習メニューも考えるし。

きっと釣りの世界でも、竿と糸と針と浮き等の組み合わせをみんなそれぞれ考えて、
細工したり、自作したりしてるんだろうな。
釣りブロガーの間では、あの浮きはどうだったとか、竿と糸との相性はどうだったとか熱い記事があったりしてww
マラソンのタイムに替わる釣りでの成果は、釣った魚の種類や大きさや量かな。
釣りブロガーの中には、浮きが引いたときにすばやく竿を上げれるように、上腕二頭筋の筋トレをしました!とか書くブロガーもいたりしてw
ヘンタイやなww

そう思ったら、釣りをする人とランナーは似てるかもなと感じた1日でしたw



なんか、今日はどうでもいい記事になってしまった・・・。
こんな記事を最後まで読んでいただいてありがとうございますw

↓↓最後まで読んだ勢いでクリックしてってねw

にほんブログ村

(231)GW振り返りと5000m走とおぐらさんとの決闘

やべっちです。

GWも今日で終わりですね(>_<)

みなさんがGWの振り返りを書いているので、
自分もまず、4/29から昨日までの振り返り。

■4/29(金・祝)
かおりんマラニック。
長居公園~大和川~三郷~法隆寺~大和郡山。
約37kmを、休憩含んで6時間。
GW初日なのに、すごいたくさんの人が集まってびっくりしたw
せっかくのGWなのに、みなさん走る以外にすることないんですかね?w
大和郡山駅前のコロッケ、ほんとおいしかったなあ~。

■4/30(土)
家族とBBQでランオフ。
肉をめっちゃ喰って体重激増し、反省・・・。
最近、食欲が止まらず、悩んでいます・・・。

■5/1(日)
前日の食べ過ぎを解消するため、朝食後に暗峠へ。
石切駅~国道308号~暗峠~南生駒~榁木峠(矢田丘陵)~砂茶屋~西大寺の定番コース。
信号に2回引っかかった以外はノンストップ・無給水で走り切る。
いつもは1時間50分のところを、1時間45分で速かった。
午前中だったけど、暗峠の茶屋ではカキ氷を食べているランナーが多数。
それから、暗峠から南生駒へ下る途中、いかにも暗峠まで競走してますっていう10人くらいのグループにすれ違いましたw
みんなめっちゃゼーハーしてたので、ファイト~~て応援してあげましたw
みんな暗峠が好きなんだなあ。
ブームが来たなw

■5/2(月)
仕事。ランオフ。
一日中眠かったw

■5/3(火・祝)
ゆりかもめ70Kの応援。
応援しながら、コースに沿って2周半ほど走る。
今大会ではコースが北へ延び、スタート位置から北方向への往復は13kmちょっと。
選手以外は給水所は利用できないので、13km無給水は結構つらかった(^^;)
応援する者としては、去年までのコース(10km×7周)がいいなあ・・

■5/4(水・祝)
息子と魚釣り。ランオフ。
ひたすら針にエサを付け続け、父親の役目を果たすw

■5/5(木・祝)
実家に行く機会を利用し、矢田丘陵縦走。
西大寺~砂茶屋~榁木峠~松尾寺~法隆寺~結崎(実家)。
榁木峠~法隆寺は初級トレイルコース。
信号以外は休憩なしで、約2時間半。
4~5回目なのになぜか松尾寺あたりで道を間違い、焦ったw

■5/6(金)
仕事。ランオフ。
だるかったw

■5/7(土)
嫁とジョグで、コロッケ食べに、大和郡山駅まで往復。
コロッケうまかった~~♪
行列ができたいた。
また行こう。
休憩除き、1時間20分。

と、昨日まではこんなGWでした。


//////////////////////////////////


そして今日(5/8(日))は。

午前中は、奈良市民体育大会で5000mに出場してきました!
年に1度のトラック競技。
奈良市民体育大会2016

結果は・・・20分22秒。。
またもや20分切りならず~(>_<)

いろいろ失敗したなあと思っている。

まず、スタート時間を間違えてしまったこと。
9時半スタートと思っていたのに、実際は9時スタートで、ストレッチやアップをほとんどできずスタートしてしまった。
30分早かったせいで、朝食が消化できておらず、おなかがぱんぱんだった。
さらに、時間がなく、スタート前にトイレに行きたかったけど行けなかった。
最近、5000m走に備えたスピード練習を一切してなかった。
前日も普通に嫁とジョグしてしまった。

周回数を間違え、ラストスパートしゴールしたと思ったあと、記録員さんに「もう1周あります」と言われ、
最終周はぐだぐだだったw

そんな中では、そこそこ走れたんじゃないかと思っているけど、
でも、うまく調整してたら20分切れたかもなあ。
しまった。惜しいことをした・・



でも、気を取り直し、午後は!


ゆりかもめ70Kの翌日、おぐらさんからメールが届きました。

おぐら
「ちょっとやべっち!昨日はあんなに走って!私があんまり練習してない気分になるじゃないの!気分悪いわ!調子に乗るんじゃないわよ!暗峠の奈良側で私と決闘よ!」

脚色してますが、メールの主旨はこんなところw

ひえええぇぇぇ~~~呼び出しだ・・
((((;゚;Д;゚)))カタカタカタカタカタカタカタカタカタ


というわけで、午後はおぐらさんと暗峠の奈良側で決闘してきました!
おぐらさんと

おぐらさん暗峠奈良側
峠手前のトンネル下で。
おぐらさんのウェアが超かわいかったw(まじで)

ちなみに、決闘はやべっちの快勝でした♪ ほほほw
ロードではかなわないけど、登り坂ではジョシには負けーん!

おぐらさん、7/3の暗峠王選手権、奈良側だけ参戦したらどうですかね?

峠のお茶屋さんでふたりでゆっくりカキ氷を食べ、
楽しい楽しいGWの締めくくりとなりました。
とてもいいGWだったわw 


↓GWいろいろ頑張ったやべっちにクリックをお願いします♪

にほんブログ村

(230)ゆりかもめ70Kと、翌日の家族サービス

やべっちです。

昨日の武庫川ゆりかもめ70K、おつかれさまでした!
いや~~。。あの大会、過酷やわ~~。
去年もそう思ったけど。

自分はもちろん今年も応援でした。
ゆりかもめ70Kは、今年は、武庫川の河川敷17.5kmのコースを4周というコース。
あのコース、2周までは頑張れるけど、3周目からはかなりの精神力がいるw

70Kを真剣に走ったら自分どのくらいで走れるんだろうって少し興味あるけど、ゆりかもめはないな。
ツラすぎて、精神鍛錬にもほどがあるわw
ゆりかもめにチャレンジするランナー、みんなすごい。

今回、なーくんが6時間27分台でゴール。
すばらしい。おめでとうございます。
3周目だいぶ疲労してた感じだったので、4周目の前半と後半を併走。
併走しつつ腕時計見ながら考えたところ、どうもゴールタイムは6時間半前後の感じ。
だったらサブ6.5の方が絶対いいやんねと思い、
時々なーくんの様子を見ながらギリギリのスピードで併走w
きつかっただろうな。
自分が選手だったら勘弁してほしいわw
でも、あの併走で3分稼いだんじゃないかと思う。
いい仕事した?かな??www

これはサトさんからいただいたアフター後の写真。
選手より応援の人数の方がはるかに多いという・・。
来年もアフターしましょうね。そのために誰か来年も走ってくださいw
ゆりかもめ2016


ちなみに、昨日は自分も選手に混じって少し走ったので、今日はノーラン。
息子を釣り堀に連れて行く約束をしており、朝から釣りに行ってきました。
自分はひたすらエサ付け係w

で、息子がこんな鮒を3匹釣りました~。
釣り1

釣り2

ボウズじゃなくてよかった。。


今日は父親の役目を果たせ、ほっとしましたw


↓家族サービス頑張ったやべっちにクリックよろしく♪

にほんブログ村
プロフィール

やべっち

Author:やべっち
1973年生まれ♂
主に平城宮跡で走っています。
別大を一応完走でき、次は富士登山競走山頂完走を目指して頑張っています。

【ベストタイム】
■3000m 0:11'27"
(2015.4奈良陸協記録会)
■5000m 0:20'20"
(2013.5奈良市民体育大会)
■10km 0:40'33"
(2015.1川西町マラソン)
■かっとび伊吹 1:31'08"
(2015.8)
■富士登山競走五合目 2:01'30"
(2016.7)
■ハーフ 1:30'59"〈グロス〉
(2017.1大阪ハーフ)
■フル 3:28'35"
〈グロス3:29'51"〉
(2014.12奈良マラソン)
■100km 10:49'14"
(2015.9丹後ウルトラ)

【今後の主な大会予定】
■2017.5.21
 全鯖
■2017.7
 富士登山競走(山頂)※
■2017.9
 丹後ウルトラ(100K)※

※印は予定。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
04 | 2016/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
ブログ村