(208)別大で見た景色(その2)

やべっちです。

昨日は、東京マラソンと姫路城マラソン、おつかれさまでした。

東京マラソンを見て、改めて青学すげーなと思いました。
っていうか原晋監督すげーな。
青トレのDVD、やっぱりどこかで入手して見てみようか。
貸してくれる人、大募集w


/////////////////////////////////////


さて。
すっかり旬は終わった別大のレポ。
ひっそりと、続きを書きますw

今回は、前日の昼ご飯から、ホテルに着いて寝るまで。


大分空港からリムジンバスで別府北浜に着き、まずはサトさんえむさんの宿泊ホテルへ。
自分も荷物だけ置かせてもらいました。
そして身軽になって、かおりんさんが探してくれたランチ会場へGO!

連れて行ってもらったのは「とよ常」というお店。
12時前だったけど、たくさん待っているお客さんがいました。
人気店だ。さすがかおりんさんセレクション。
ここで、かおりんさん、のぶりんさん、kinさん、ほしこさんと合流。
のぶりんさん、ほしこさんとは初めまして。
そしてお店では、名物の、こんな天丼を注文。
衣の羽根がとても大きいのが特徴で、750円(だったかな?)。
うまかった~~~!もう1杯でも食べれたなw
天丼

ちなみに、向かいの席ではサトさんとえむさんも昼ご飯を撮影。
2人とも食べる前に当たり前のように写真を撮るのがおかしくて、その風景を撮ってみたw
天丼を撮る

昼ご飯を食べた後は、まだ少し早かったけど、ゆっくり歩いて受付会場へ。
途中、別府駅方面に歩いていると、こんなレトロな建物が。
駅前高等温泉」と書いてありました。
駅の南側すぐに所在。
自分、こういうお風呂、好き。
温泉施設なんだけど、相部屋なら1600円、個室でも2600円で宿泊もできるらしい。
いい!とてもいい。こういうところ。
時間があったら入りたかった(>_<)
駅前温泉

そして、ほどなく別府駅に到着。
すると、駅前には、こんな奇妙なポーズをした銅像。
油屋熊八(あぶらや くまはち)といって、別府温泉の発展に貢献した人らしい。
マントのすそには、なにやら小人がしがみついている。意味不明。
ポーズがシュールすぎるw
別府駅

その後も観光を兼ねてゆっくり町を歩き、駅から15分ほどでとうとう受付会場へ到着!
キタ~~~~~~!
受付会場はビーコンプラザ。
中に入ると、どーんとマラソン参加者を掲載した掲示板。
最後の方に小さく自分の名前。
ちなみに受付の様子は、他の大会と一緒w
でも、もらったゼッケンはとても丈夫な感じ。
布テープみたいな生地で、少々では破れなさそうなものでした。
さすが別大。
受付会場

受付を済ませ、中に入ると、噂の「ランナーの広場」。
どんなものかと思ってたんだけど、まあ、飲食会場でしたw
たくさん名物のお店が出ていて、別大とプリントされたおみやげクッキーと、あんこの入った餅のブースに長い行列ができてました。
価格は結構良心的と思う。
自分はもらった食券で、プリンをもらいました。
サトさんは餅をもらい、翌日スタート前に食べてたけど、つきたてでとても柔らかい餅だったので、入れ物に貼りついて食べにくそうでした。
餅はその場で食べた方がよさそうw
ランナーの広場1

ランナーの広場2

プリンを食べながら、受付で渡された袋の中身を見ていると、
あったあった。アスリートって書かれた札。
送迎バスの乗車券になります。
アスリート札

まったりしてたら、関東のみなさんも次々到着。
大阪でお会いした、怪盗さん、motoさんなど。
サブ3のすごい人たちが多数。
自分なんかが中に入れてもらってすいませんって感じでしたw
1時間ほど雑談し、会場を後に。

みなさんから夕食を一緒にと誘われたんですが、夕方、大分駅に集合とのこと。
自分、別大コースの8.5km地点あたりにあるホテルサンバリーというホテルを予約してて、
別府駅から少し遠く、待ち合わせ時間に行けなかったので、夕食は泣く泣く断念。
夕食はひとりでコンビニ弁当とおにぎり2つでした(^^;)

チェックイン後、ホテルの最上階の大浴場(温泉)に入り、しっかり温まる。
大浴場にはたくさんのランナー。
みんな腹筋すごいw

そして部屋に戻り、ぐわぁTにゼッケンを付けて早めに就寝。


次回、当日編へ。

早く別大レポ終わらなきゃw

つづく♪


↓押してって♪

にほんブログ村
スポンサーサイト

(207)別大で見た景色(その1)

やべっちです。

今日も、足の筋肉痛が絶賛継続中w
とうとうハムストリングスにきた。
これはトレーニングチューブの成果だな。
もういいかげん別大の筋肉痛ではない。
おっさんだけど、そこまで筋肉痛は遅くないw

トレーニングチューブ。とても効いている気がします。
自分、来シーズンに向けて、ストライドを広げる努力をしたい。
具体的には、まず、走るときに足(ひざ)が前に出るように筋力強化。
そして、着地後、足を後ろに強く蹴り出せるように筋力強化。
あと、股関節が柔らかくなるようにストレッチ。


そうだ。思い出した。
自分、もう1つ、課題だと思っていることがあります。
速く走るために「足の接地時間を短くする」っていうのがあるじゃないですか。
自分、これをどうやったらいいのか、未だにさっぱりわかりません。
フォームの改善やテクニックで接地時間を短くできるものなのか?それともどこかの筋力強化が必要なのか?それさえもさっぱりわかりません。
上手に走る人って、ぽんぽんぽんぽんって、接地時間短く、軽~く走りますよね。
あれはどうやったらできるんだ。
誰か教えてくれないかなあ。
ランニング教室とか行ったら教えてもらえるのかな。


///////////////////////////////////


さて!
旬は過ぎたけど、書くネタもなくなってきたしw、
今後数回に分けて、自分が別大で見た景色をご紹介。

今回はまず、前日に別府に到着するまで。


奈良から伊丹空港までは、奈良交通の空港リムジンバスで行きました。
バスに乗れば、乗り換えなく空港まで連れて行ってくれるから楽チン~♪
あらかじめ金券ショップで回数券を買っておけば、少し安く乗れます。
朝早いバスだったけど、席の半分くらいは座ってる人がいたかな。
でも、別大に行くとみられるランナーはまだここではナシ。

そして伊丹空港に到着。
スムーズに大分空港行きのJALの搭乗口へ。
8:40発。
現地は雨って書いてある。しかも寒い・・・。
フライト案内

搭乗口付近で周りを見渡すと、もう別大へ行くランナーばかりw
しばらくして、サトさんとえむさんが到着。一緒に飛行機に乗り込む。
サトさんとえむさんは、自分の3列前の席。
サトさん、えむさん

今回乗ったJALは横4列の小さな機体。
ランナーで満席でした。
後ろの席からは、ランナー同士の会話が聞こえる。
「今回は、まあ、最低サブ3で。」とか言ってたw
機内

伊丹から大分まではちょうど1時間なので、機内では立ち歩かず、じっと耐えるw
アメはもらえるけど、飲み物などは出ない。
あ、スチュワーデスさんの写真撮るの忘れた・・。
しまった・・。

そして、大分空港へ到着。
降りたら、出口にはこんな歓迎の横断幕!
嬉しかった~。
空港出口の横断幕

大分空港でサトさんの荷物が出てくるの待ってたら、寿司が流れてきたw
荷物ベルトコンベアー

そして、空港を出て、本日2回目の空港リムジンバス。
大分空港から別府北浜まで乗車。1人1500円。
ちなみに、2枚買うならば2600円で、2人で乗るならば2枚券がお得です。必ずしも往復でなくてもいいらしい。
バスは自由席で、乗ったらすぐに出発でした。
ランナーで満席。
空港バス

大分空港から別府北浜まで45分くらいバスに揺られ、
そしてとうとう別府北浜に到着!
このまっすぐ行った先が別府駅。そして別大の受付会場。
とうとう別大キタ――――――(゜∀゜)――――――!!って感じがしたw
別府北浜

つづく♪


↓頑張ってつづき書くから押してって♪

にほんブログ村

(206)トレーニングチューブ

やべっちです。

日曜日に京都や泉州を走ったみなさん、おつかれさまでした。
自分も、もう少し頑張らないとなと感じた日でした。
アフターでは重鎮の方々に説教部屋まで設けていただいてw
京都と泉州のアフターだったのに・・(汗)

でも、まだ説教していただけるだけ幸せと思います。
頑張ります。



ところで日曜日、カブさんと少し筋トレの話をしました。
ジムには足の筋トレのため、レッグエクステンション(太もも前)、レッグカール(太もも後ろ)、アダクター(内もも)、アブダクター(お尻)などの器具があるんですけど、
自分、この中でレッグカールがとてもできない。
レッグカールは太もも後ろ、つまりハムストリングスを鍛える器具。

他の器具では50kgで20回×数セットでもできるんですが、
レッグカールだけは20kgの重量で、たった数回でもきつい。
15kgくらいがちょうどいい。
これをカブさんは35kgで15回×2セットするという。

こりゃいかん。
ハムストリングスが弱いというのは良くない。
これを何とかしたい。


というわけで、今回こんなん買いました。
トレーニングチューブ
先週注文してたんですけど、アマゾンで800円ちょっとでした。送料込み。

トレーニングチューブ説明
中に説明書が入っていて、↑こんなトレーニングができるらしいですが、
レッグカールの場合にはこんな風に使うそうです。
これの素晴らしいのは、寝そべりながらできるところだw


太ももばかり太くなるんじゃないかと懸念の声も聞かれそうですが、
自分はこのアプローチでやる。
太もも前とかふくらはぎとかはスクワットとかカーフレイズで鍛えられるけど、
ハムストリングスは通常の筋トレではなかなか鍛えられないことありません?

仕方ない、ちょっと頑張ろうかw
変われますように(-人-)祈


↓お出口はこちらをクリック♪

にほんブログ村

(205)実はアレが2週間も継続中

やべっちです。

この1週間はなんか忙しかった~(>_<)
土曜日は同窓会、日曜日は大和郡山市民マラソン、火曜日は誕生日、木曜日と金曜日は京都で会議。
1週間があっという間でした。
別大のレース前後のレポを書かなきゃと毎日思ってるものの、
時期を逸してしまい、今更どうしようかと迷ってる日々w


ちなみに、火曜日の自分の誕生日に嫁が作ってくれたケーキはこれでした。
誕生日ケーキ
見た目じゃわからないですけど、バナナケーキでした。
聞くと、基本、バナナと粉(強力粉?薄力粉?)と砂糖などをシェイクして、
型に流し込んでオーブンで焼くだけらしい。
THさんの誕生日に出したロールケーキの半分の手間らしいw

・・・愛されてるなあ、自分(謎)

うち嫁、ぱぱぱっとケーキやら菓子パンやらを作ってしまうところがすごい。
平日の昼間、ときどきパン教室に行っている・・・らしい。←自分あまり知らないんだけど。


さて。
ところで、別大後2週間経った今日現在の自分の足の状態。
なんでこんなタイミングで書くのかというと。

あいかわらずとっっっても筋肉痛なんです(汗)

自分でも驚き。
2週間、ずーーっと足がひどい筋肉痛。
特に前太ももがひどい。
こんなん初めてです。

先週木曜日から、また週5練習を再開しました。
モチベーション低いですけど、一応走っています。
安心してください。走ってますよ♪(←言いたかっただけw)

筋肉痛は、別大+バスケ+大和郡山市民マラソン+日々のジョグ+筋トレが複合している感じ。
もう、なにが原因かよくわかりません。

でも、この筋肉痛が、知らんうちにカブトムシさんみたいに確変してくれんかなーと期待しているw

明日は一日中雨みたいなので、ジムに久しぶりに行ってみようと思っています。
トレミはそこそこにして筋トレやろう。
楽しみ~(^o^)


日曜日、京都マラソンの応援に行きます。
30~40kmあたりで応援してます。
日曜日走るみなさん、頑張れ!(^o^)


↓お帰りの際はこちらをクリックしてにほんブログ村へ♪

にほんブログ村

(204)この土日は盛りだくさんでした

やべっちです。

この土日はとても盛りだくさんでした~。

まず2/13土曜日。
久しぶりに大学のときのサークル仲間と大阪で集まり、バスケをしてきました。
自分、身長170cmちょいしかないんですけど、学生時代はバスケをしてたのだ。

JR久宝寺駅から少し歩いたところにあるnks-405というお店でバスケットコート(オールコート)を借りて、
昼過ぎから2時間みっちりバスケ。
普段、体動かしてるんだから、まあ動けるだろと思ってたら、
やはりマラソンとバスケの使ってる筋肉は全然違うようで、
1時間ほどバスケした頃には前太ももが攣りそうになり、ろくに動けず。
自分、直進しかできない。
ステップとかジャンプとか、ムリーw

久宝寺でバスケ

ところで、今回久しぶりに押入れからバッシュ(バスケットシューズ)を引っ張り出してきて履いたんですけど、
バッシュって激重い(>_<)
何グラムあるんだろうと思って帰宅後計ったら、片足421グラムもありやんのw
別大での足の筋肉痛がようやく治りかけてたのに、現在、再びひどい筋肉痛・・・

バスケ終了後は、西梅田に移動して、夜11時頃までみんなで飲み会。
そして、やや頭痛の中、なんとか日付が変わる頃に自宅に生還。
帰宅後すかさずウコンの力を飲み、二日酔いにならないよう祈りながらシャワーして即寝w


/////////////////////////////////////


そして2/14日曜日。
この日は、5回目の大和郡山市民マラソン~~♪
自分がランニングを初めてから、唯一、毎年連続参加している大会です。
この大会、参加料がなんと無料。
毎年、大和郡山市役所とスタッフの方々、スポンサーのダイショクさん(給食会社らしい)にはとても感謝しています。
ゼッケンやら、参加者冊子やら、ゴール後のスポドリやら、豚汁やらで結構お金もかかっていると思うんですけど、
本当にありがとうございます。
なるべく、大和郡山市内で買い物しますw

朝起きて、二日酔いは何とか大丈夫でした。ほっとした。
でも足の筋肉痛はかなり残っていて、体のだるさがひど過ぎ。
でも、この大会の皆勤賞は続けなければいかんと思い、体にムチ打って起床w

昨晩は雨がどしゃぶりだったけど、朝には止み、その後太陽が出てきて、気温がぐんぐん上昇。
テレビを見ると、最高気温は19度にもなるとのこと。
とても暖かい。
迷わずぐわぁT1枚とランパンで走ることに決定。

まず10時に、車で、一緒に参加のTHさんと杠さんを近鉄学園前駅に迎えに行く。
そして2人を乗せ、会場へ。
受付でゼッケンをもらい、隣接する体育館の更衣室で着替えてたら、かおりんさん登場。固く握手w1週間ぶりw
その後、着替えてから外に出たら、takeちゃん登場。
そしてストレッチしてたら、応援に来たと、kenさん、山ちゃん、えーかわさん登場!
こんなに集まって、びっくりしたわ~。
こんな小さな10km大会でみんなに会えるとは。
女性陣からはバレンタインデーのチョコなどをいただき、
kenさんからは別大完走祝いで天狗舞という石川の地酒をいただいて。
みなさん、ほんとにありがとう(泣)

さらに。みんなで歓談中、山ちゃんをよく見たら。
何気に、上着の下はランニングウェア。足元はランシュー。
そして右手には参加者名簿の冊子。あれ??
山ちゃん、来週京都ですよね?まさか今日10kmレース走るの?と聞くと、まさかの走るとの返事www
再度びっくりw

そしてみんなで集合写真~~。
大和郡山市民マラソン
(かおりんスポーツより)

さて、10kmレースですが。
5分ほど開始が遅れ、12時5分、バン!と号砲。
レース経過と結果は・・・省略w
ええ、まあ、予想通り全く走れませんでしたよ(^^;)ヨンジュウヨンフンハン
えーかわさんがいろんなところに出没し応援してくれましたが、
足の筋肉痛と昨晩の深酒の根は深かったw
2km時点でもうかなりしんどかったもん。


春風マラソン2

春風マラソン1
(えーかわスポーツより)


でも、みんないい汗かいて、とてもナイスランでした。
ちなみに走り終わった後、ゴール50m前でみんなのゴールを見てましたが、
あのかおりんさんが顔を真っ赤にして一番しんどそうでしたw
一方、杠さんが一番気持ち良さそうに走ってるように見えたかな。

終了後は、残念ながら帰らなきゃいけない杠さんを富雄駅まで送り、
みんなでお気に入りの穴場のお風呂に寄ってから、
THさん、山ちゃん、takeちゃんをわが家に招待し、昼ご飯&ゆっくり飲み会。
kenさんからもらった日本酒をみんなでいただきました。

そうしてたら。
この日はTHさんが誕生日で、嫁がロールケーキを作っておいてくれました。
朝、嫁には「そういえば今日、THさんが誕生日なんだって。」と言っただけなのに。フットワーク軽いな。
自分も聞いてなかったので、ロウソク立ったケーキが出てきたときはびっくりしたわ。
えらい。ナイス嫁w


ちなみに、明日は自分が誕生日。(まじで)
嫁には何も言ってないけど、ケーキ焼いてくれるかな?
忘れたとか言って、何も出てこなかったりして・・・

つづく?w


↓頑張ったやべっち&嫁(みほ)にクリックよろしく♪

にほんブログ村


みなさん、今回も楽しい時間をありがとうございました。
こういうのがとても楽しく、幸せに感じるので、自分は今後も走るのをやめません!
ただし、別大後の目標は今後探すw

(203)別大レースレポ(後半戦)

やべっちです。

今日は建国記念日で休み。
とてもいい天気でしたね。暖かかった。
今週1週間は走らなくていいんじゃね?って思ってたんですけど、
朝から娘は部活に行くし、息子は友達と遊びに行くしで、10時には嫁とふたりぼっち。
朝ごはん食べて、布団たたんで、少し掃除したら、すること無くなったw

で、嫁と今日どうする?って相談したら、
案の定、天気もいいし少し走りに行こうかって話になり、60分だけジョグw
まだ少し足に張りがあり、左ひざにやや違和感を感じたけど、まあ大丈夫そう。
大和郡山市民マラソン、走れます。
杠さん、THさん、ご一緒いただくみなさん、よろしくお願いします♪

今日は、子ども達が巣立った後、
自分たち走るしかやることがないんじゃないかと、考えさせられる日でしたw


///////////////////////////////////


さて、別大レースレポ、撃沈の後半戦ですw

今回、実は元々、こういうレース展開を想定していました。
5キロごとに設定されている関門通過が第一条件だったので、
早めに走るしか思いつかなかった。
だって、ギリギリで走ってて足が攣ったら終わりだし、
かおりんさんみたいに抑えて走る度胸はなく、
息が切れない程度で、流れに任せて走り、撃沈覚悟の作戦でした。


■20~25km 02:00:13(0:24:38)
451-455-1450(3km合計、平均456)

うみたまごを過ぎ、左手に別府湾を見つつ、右往左往しながら路面の傾斜(バンク)に苦しんでいたころ。
23~25kmの3キロ、ラップボタン押し忘れ。
まだキロ5を維持できてるものの、もう意識はそぞろだったか?
それとも、そんなに傾斜ばかり気にしてたか?
路面の傾斜と、大分の市街地が見えてきた~っていう記憶しかない。
特に、誰かの背中を追っていたわけでもない。記憶喪失w


■25~30km 02:26:12(0:25:59)
505-1018(2km合計、平均509)-1034(2km合計、平均517)

大分の市街地に入り、このあたりから急に疲れを感じてきた。
まあ、いつものことだと思い、さほどショックはなかった。
撃沈上等。
ここからが頑張りどころと思った。
キロ5を維持できなくなってきて、28.5kmでマグオン投入。
やはり「まずっ」って思ったけど、ショッツよりは飲みやすかった印象。

そして弁天大橋の手前の上り。
別大マラソンのテレビ放送で見た橋だ~と思いながら、橋を渡り、坂を下ったところで30km。
30km関門で、スタッフの人の「関門4分前~」という声が聞こえた。
よし、貯金4分。
次の10km、54分あれば、と思った。
27分×2かと、こんなことを考えてた。
今考えると、ここで少し気が緩んでしまったか。


■30~35km 02:53:17(0:27:05)
522-520-529-524-527

ときどき細かいアップダウンのある、とても長い直線。滅入った。
ガソリンスタンドがあり、リッター101円の表示。
大分市、ガソリン結構安いなと思ったこんなどうでもいい記憶ありw

あと、この区間だったか、ほしこさんの応援がありました。
応援があると元気が出る。ありがとうございました。

このあたり、こんなペースだったので、他のランナーにだだ抜かれ。
ただ、ここは安全運転したかった。
ラスト5kmのパワーを貯めつつ、33.5kmでメイタン投入。
効いてくれよと願いながら飲む。
ちなみに、自分はメイタンはまだおいしいと思っている。比較的さらっとしてるので。

34kmあたりで?サトさんとすれ違い、手を振り合う。
すれ違ったとき、自分はもうジョグにしか見えなかったらしく、サトさんには自分の完走はムリとあきらめられたらしいw
ただ、自分はさほど焦ってはいなかった。
このあたり、1kmごとのラップは取れていて、頭ははっきりしていた。

折り返して、35km関門を1分43秒前に通過。


■35~40km 03:19:46(0:26:29)
1556(3km合計、平均518)-516-516

35kmを過ぎ、集中する。
スピードアップ!と気合いを入れたけど、全然上がってないな。
まあ、これが自分の実力なんだろうな。
35~38km、ラップ取り忘れ。

35kmを過ぎてしばらく進んだところでかおりんさんとすれ違う。
かおりんさんを見つけて、あの時はその位置で大丈夫!?と思ったけど、あそこから上げてくる底力、さすがです。すげーわ。

そして39.5kmあたり。
えむさんときんきんさんの応援。ありがとうございました。
そして、ちょうどここで、後ろからかおりんさんの猛追。
かおりんさんに「やべっち!!」と言われ、びっくりし、気合いが入る。
右折して40km関門が見え、一緒に通過。
関門閉鎖14秒前。


■40~42.195km 03:31:48(0:12:02)

40km関門通過後、スピードを落とす。
もし40km越えることができたら、そこからはゆっくり走ろうと決めていた。


自分、昔からとてもマラソンファンで、別大マラソンにはとびきりの憧れがありました。
数々のオリンピック選手や世界陸上選手が走ってきたこの大会。
その憧れの大会に、自分が出れるとはこの間まで夢にも思っていなかった。
自分がサブ3.5を目指してたのは、別大を走りたかったから。
だから、最後の2キロだけは、周りの景色をちゃんと見渡して、今、別大を走ってると強く感じながら、走りたかったんです。
お金もかかるし、家族にも負担をかけるし、一人で別府になんて何回も来れない。
うち、そんなセレブじゃないからw
40km過ぎから、もう目はうるうるしてたと思う。

かおりんさんは徐々に先行。
5m、10mと離れていく。
あ、待ってくれないのねw

一瞬、追うかどうしようか考えたけど、最後はやっぱり別大の雰囲気を強くかみしめて走りたかった。
自然と、できる限り背筋を伸ばし、美しいフォームを心がけて、応援してくれる子ども達に手を振りながら走っていた。
最後の給水を取るのももったいなくて、給水所もスルーして景色を見ていた。
コース上からしか見れない景色。

そして、ラスト800mあたりの、大分川沿いのあの下り坂。
川内優輝が全力で駆け下りていたあの坂。
ああ、別大がもう終わってしまうと思った。

最後の大分市営陸上競技場。
トラックを1周させてくれる。
最後にトラックを1周させてくれるフルマラソンの大会ってあまりない。
奈良マラソンでもトラックは150mくらいだけだし。
速く走ったらもったいない。

前方で、かおりんさんのゴールが見えた。
そして自分もゴール。
かおりんさんと思わず抱擁。


自分、ブログに書かなかったですけど、2週間前の最後の30km走、すごい気合い入れて臨んだのに、走り切れなかったんです。
足が痛くて、23kmで中止しました。
走り切れなくてすごいショックでした。
あの日、別大の完走はムリかもなとほんとに思い、落ち込みました。



よかった。



次回、レース前後のレポへつづく♪


↓これからも応援よろしく♪

にほんブログ村

(202)別大レースレポ(前半戦)

やべっちです。

別大のレースレポです。


と、その前に。
自分、今回一応完走させてもらったんですけど、フルのタイムが今後もこれでいいとは思っていません。
叱咤激励、ありがとうございます。
来シーズンに向けて、変わらなきゃいけないとほんと思っています。
具体的には筋トレをやる。
今までも少しやってたんですけど、カブトムシさんを見習って真剣にやる。
単に走ってるだけではだめなのではないかと感じています。
来シーズン見てろよ ゴルァ!! (゚Д゚)


//////////////////////////////////


というわけで、別大レースレポw

まず、今回から新コースになったという別大コース図。
スタートのうみたまごから西に10km行って折り返し、うみたまごに戻って20km。
そこからさらに東に35kmまで行って折り返し、大分市営陸上競技場のトラックを1周してゴールというコースです。
別大コース図

高低差はこんな感じ。
全体的にフラットですが、10km地点前後に大きな橋が追加され、
路面も平らじゃなく、インコースは低く、アウトコースは高くてバンクになっていて、傾いていてちょっと嫌な感じでした。
別大のコースは、バンクが多数。少し走りにくい。
別大高低図


恥を忍んでタイム公開。
まあ、みんな既に知ってるか。

タイムは、上段はランナーズアップデート。
下段は自分の手元の1kmラップタイム(端数切捨て)。
合計は合わないことあり。


■0~5km 00:24:26
スタートロス058-451-431-445-421-456

まず、大集団の中、うみたまごから別府の市街地方面へ。
1kmごとの標識前を通過する度に腕時計のラップボタン押してたんですけど、
なんか序盤、えらく1kmラップがデコボコしてて、標識の場所ちゃんと合ってる?と思いながら走ってました。
だって、いくらなんでもこんなデコボコせんわー。
421ってのもありえん。
標識ちょっとあてにならないなあと思いながら走ってました。

2km地点あたりの歩道橋で、えむさん、ほしこさん、きんきんさんの応援を発見。
きんきんさんに「死ぬ気で走れ~!」って言われた。
2km地点でそれはまだ早いw

それから、このあたりで、15mほど前にkinさんが走っていることに気づく。
キャップを後ろ向きにかぶってた。
声をかけにスピードを少し上げようかと思ったけど自嘲。
今日はそんな余裕ない。

かおりんさんのアップデートを見ると、5km地点を00:24:15で、自分より11秒先に通過してる。
このあたりではかおりんさん見かけてない。あれ?


■5~10km 00:47:57(0:23:31)
436-435-441-439-457

10kmまでは450/kmの予定だったけど、楽に走れていたので、流れにまかせて進む。
思いのほか貯金ができ、8kmあたりで、10km関門(50分)通過を確信。
ほっとした。
また、このあたりでトップ集団とすれ違う。
設楽悠太を目撃w
一方、kinさんを見失う。

■10~15km 01:11:27(0:23:30)
443-442-444-445-435

10km関門を2分ほど前に無事通過。
後ろ(反対車線)にかおりんさんを発見。
かおりんさんも10km関門通過できそうと思い、安堵。
10km通過後はペースを少し落としてもいいかなと思ってたけど、
その後の関門が怖くてペース落とせず。

13.5kmでショッツ(コーラ味)を飲む。
まずい。あれはもう飲まないw


■15~20km 01:35:35(0:24:08)
446-450-432-451-506

別府市街地を抜け、再びうみたまごへ。
このあたり、坂はなくフラットだったけど、路面のバンクの傾きが気になり苦しむ。
右足が下がったり、左足が下がったり。
平らなところはないか右往左往して探したけど、なかったw

18.5kmでメダリスト(グレープフルーツ味)を飲む。
初めて飲んだけど、結構ゼリー状。
これは飲みやすい。


後半戦につづく。


↓お出口はこちら♪

にほんブログ村

(201)別大レースレポを書く前に

今日は仕事有休&当然のランオフ。
10日ぶりくらいに家でお酒飲んで、酔っぱらっているやべっちです(^^)
久しぶりだからか、なんか今日は酔いが早いわ~。

さて。
別府大分毎日マラソンのレースレポを書きたいと思います。


・・・と思ったんですが、その前に!

以前も書きましたが、別大マラソンの関門の話を書くw


別大マラソンは、陸連公認コースでグロスでサブ3.5が参加資格なんですが、
当日のレースでは、「40km地点でグロス3時間20分」というのが最終関門なんです。

つまり、レースでは、ゴールタイムで3時間半が完走条件ではなく、
40kmを3時間20分以内で通過さえすれば、
ラスト2.195kmはゆっくり走り、3時間35分ゴールとかでもいいってことなんです。
だから、完走をめざすランナーにとっては、ある意味、40km勝負というか。

これを知って、自分はラスト2.195kmはウイニングランをしていい区間と理解したw
まあ、あんまり歩いてたりして交通規制解除の妨げになったらいけないんでしょうけど。


だから!
今回、自分ゴールタイムが3時間31分後半でしたけど、
40km関門を一応3時間20分以内で通過し、
あの陸上競技場を1周してゴールラインまで走らせてもらったから、ちゃんと完走なんです!
スタッフの女の子に「おめでとうございます!」って言われましたから。
フィニッシャータオルももらいましたからw

だから、やり直しとか言うの禁止w

えーーん。かおりんさーん!
サブ3.5でゴールしてないからってbgさんとかし~やんさんがいぢめるよぉ(>_<)


というわけで、レースレポはまた次回にしますw



↓おつかれさまクリックはこちら♪

にほんブログ村

(200)【別大結果】悲願達成

日付が変わってしまった(汗)


やべっちです。

第65回別府大分毎日マラソンを走ってきました!

そして、最後の40km関門(3時間20分)を14秒前に通過し、ぎりぎり完走できました!
3時間31分48秒(グロス)

収容車レポ、書けなくてすいませんなw

今回はこれが精一杯でした。
でも、大阪で3時間45分台、神戸で3時間41分台であったゴールタイムを、
12月と1月の2か月でここまで持ってこれたんです。
なので褒めてほしいw
まあ、あいかわらず撃沈はしたんですけどね。だから撃沈王は継続w
でも、とても満足しています。大満足。
マラソンで、ゴール後初めて号泣しました(^^;)

みなさん、応援ありがとうございました!


【Special thanks】
サトさん えむさん
かおりんさん のぶりんさん
ほしこさん きんきんさん


↓おめでとうクリックよろしく!

にほんブログ村


ちなみにブログ【祝】200回w

(199)酸素カプセル体験記

やべっちでーす。

今日の仕事帰り、昨年末から行き始めた整骨院で、酸素カプセルに入ってきました!
初酸素カプセル。

ただ、デジカメでせっかくカプセルの写真を撮ったのに、なぜかブログにアップロードできず(>_<)
みんなに酸素カプセルを見せたかったなあ・・
また時間あるときにチャレンジしてみて、アップロードできたら掲載しますね。


さて、酸素カプセルとは。
ウィキペディアによると、「カプセルの内部の気圧を標準気圧以上にする加圧装置を備えた健康機器。高圧酸素カプセル、高気圧酸素カプセル。」
と書かれています。

・・・知らなかったなあ。
自分、今まで酸素カプセルとは、酸素を充満させたカプセルの中に入って、
純度の高い良質な酸素をたくさん吸って、体の調子を整えるものだと思ってたんです。
ほら、人間は酸素が必要って言うじゃないですか。

でもそれは違ってたようで、先生も言ってたけど、酸素カプセルとは、カプセル内の気圧を高くして、それでもって新陳代謝や血行を高めて体の調子を整えるものだそうです。
ケガや疲労が早く治るらしい。
いまいち理屈がわからんけどw
ちなみに、気圧を高めるために酸素を使うんだけど、単に空気でもいいんだそうで。
それを知らず、カプセル内でたくさん酸素を吸おうとして、たくさん深呼吸してたアホな自分w


酸素カプセルは、その整骨院ではキャンペーン期間中で、1時間1500円(普段は2000円)でした。
保険はききません。

入る前に、受付のおねーさんから注意事項が。
「閉所恐怖症の人と、耳抜きができない人は入れませんが、大丈夫ですか?」とのこと。
耳抜き?つば飲めばいいんだよね?
特に確認せずに、「大丈夫です」って言って中に入りました。

カプセルの中の縦幅は、自分が寝転んで手を頭の上に伸ばしても壁につかないくらいの広さ。
ただ、横幅は狭く、体が大きい人には少しつらいかも。
あまり使う人がいないのか、とても中はきれいでした。

おねーさんに言われるがままに、カプセルの中に寝転ぶ。
そして蓋が閉められる。
どきどき。
通風孔みたいなのが5つほどあり、しばらくするとシューーーーーっていう音が。
酸素の注入が始まった模様。

数分すると、鼓膜に痛みを感じてきた。
気圧が高くなってきたらしい。
つばを飲み込まなきゃと思い、つばを飲み込む。
何回も飲み込む。

・・・あれ?
治らない。
数分粘るものの、鼓膜の痛みが治らない。やばい。

こりゃいかんと思い、始まって5分ほどで、カプセルの壁をたたき、おねーさんに助けを求める。
気づいてもらえなかったら危なかったw

一旦蓋を開けてもらい、耳抜きってどうやるのか聞く。
すると、つばを飲み込むのではなく、鼻の穴をつまんで、鼻をかむような感じで抜くのだと言う。
知らんかったw

で、2回目のチャレンジ。
酸素注入が始まって早速、鼻をつまんで繰り返し何度も耳抜きを実行。
もうさっきみたいに鼓膜が痛いのは嫌だ。
鼓膜がぎゅるぎゅる音を立てる。
今度は10分ほどでなんとか落ち着き、気圧になんとか耐えられました。
初めが少しきつかったけど、しばらくして気圧に慣れたのか、楽になりました。

やがて、仕事の疲れもあって、寝落ち。
ただ、気圧の高い空間の中はそんなに気持ちのいいものではなくて、
しばらくしてまた目が覚め、そこからはときどき耳抜きしたりして、ずっと気圧との戦い。中は退屈w

で、何とか1時間が経過し終了。
正直、結構つらかったw

2回目のチャレンジで一番つらかったのは、最後、カプセルから酸素を抜いて気圧を元に戻すとき。
また鼓膜がぎゅるぎゅる音を立て、必死に耳抜きしないととても痛い(>_<)
終了後、1時間半くらいは耳に違和感が残ってたかなあ。

酸素カプセルに入った前後では変わったところと言えば、
仕事で目が疲れて少し頭痛があったのが、すっきりとれたこと。
ただ、寝落ちした結果かもしれないので、酸素カプセルの効果かどうかは不明w

まあ、これで別大を完走できたら良しとしよう。
キャンペーン期間で安かったし。
いい経験できたw

以上、酸素カプセルレポでしたw


///////////////////////////////////


さて、明日(金曜日)仕事に行ったら、その翌日の土曜日は早朝から別府に出発です。

今週初めから、徐々に準備を始めようと思ってたのに、今現在、全くできていない。やばし(>_<)
今日もできなさそうなので、明日帰宅後に急いで荷造りします。
なので、明日はブログ書けそうにありません。
別大前、今日が最後の記事。


別大、死ぬ気で頑張ってきますね。
超本気の自分がどんなもんなのか、自分で楽しみにしています。

行ってきます。


↓応援クリックはこちら。

にほんブログ村
プロフィール

やべっち

Author:やべっち
1973年生まれ♂
主に平城宮跡で練習しています。第70回富士登山競走に挑戦したものの完走できず、リベンジを目指します。

【ベストタイム】
■3000m 0:11'27"
(2015.4奈良陸協記録会)
■5000m 0:20'14"
(2017.5奈良市民体育大会)
■10km 0:40'33"
(2015.1川西町マラソン)
■かっとび伊吹 1:31'08"
(2015.8)
■富士登山競走五合目 2:01'30"
(2016.7)
■ハーフ 1:30'59"〈グロス〉
(2017.1大阪ハーフ)
■フル 3:28'35"
〈グロス3:29'51"〉
(2014.12奈良マラソン)
■全鯖 9:19'16"
(2017.5鯖街道ウルトラ)
■100km 10:49'14"
(2015.9丹後ウルトラ)

【今後の主な大会予定】
■2017.12.10
 奈良マラソン(フル)
■2018.2.4
 京都木津川マラソン(フル)
■2018.5頃
 半鯖? ※
■2018.7
 富士登山競走(山頂)※

※印は予定

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
01 | 2016/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 - - - - -
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
ブログ村