(77)わが家なりの苦労(土曜日の練習その2)

やべっちです(*・ω・)ノ

3/28土曜日の練習のつづきですw

早朝から暗峠越えをしてきて満足な自分。
今日は終わった。頑張った。アップダウンきつかったなあ。
でも、結構速く走れたし。
うん。自分よくやったw


で、朝食を食べ終え、今日は何しよっかな~と考えてくつろいでいたそのとき。
背後に忍び寄る黒い影。

嫁「今日、私まだ走ってないんだけど。」

はっ。そうだった。
土日は嫁をどこかに走りに連れてってあげないといけないんだった。
今週は仕事やら送別会やらで平日の帰りが遅かったから、今日は朝走ってもう疲れて・・とはとても言えないw

自分「お、おう。走りに行こうか。今日はどのくらい走りたいん?」

間違ってもロング走したいとは言わないでくれと心の中で願うw

すると、
嫁「桜が咲いてきたから、花見ランに行きたいなあ。明日は天気悪そうだし。」

花見ランか。よっし。
奈良は桜の名所がたくさんあるぞ。
平城宮跡なんか近くていいぞ。
佐保川沿いも近い。秋篠川も近い。
いけそうだ。

自分「じゃ、そうしようか。平城宮跡か佐保川あたりに行く?」

嫁「氷室神社がいいなあ。あそこのしだれ桜、去年見に行って綺麗だったから。」

ひ・・氷室神社か。マジでか。即答だったな。
氷室神社は、奈良公園の奈良国立博物館の向かいにある神社。東大寺の近くだ。
確かにしだれ桜は今が見ごろ。
あそこへは走って片道45分ほど。往復で1時間半か。
普段ならなんてことはないが、本日2回目のランとしては微妙なキョリだ。ちょっとあるなあ。
でもどうやら自分に選択権はないようだw

自分「・・じ、じゃあ氷室神社に行こうか。夕方でいいよね。」

嫁の機嫌を損ねないようにと、ひさびさの二部練決定w
ってか、夫婦とも走る家はこういうパターンで二部練することが結構あるはず。
サトさん、こういうこと結構ありますよね?www


そして15時頃、氷室神社に向けて出発。
平城宮跡を横断して、できるだけ最短距離で向かう。
奈良公園に向けてはやや登り坂だ。
ツライ。
しかしツライとは言えないw

45分ほど走り、氷室神社に到着。
これが氷室神社のしだれ桜。
氷室神社のしだれ桜

たくさんの観光客がいました。
聞いてると、いろんな言葉が飛び交ってて。
奈良もほんと外国人観光客が増えたなあ。

氷室神社で桜を見ながらゆっくり休憩。
でも残念ながら来た道をもう一度走らないと帰れないw
復路も45分。なんとか走りました。
久しぶりの二部練でしたw


↓お帰りはこちら♪
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

(76)定期券がなくなる前にしておきたかった暗峠アタック(土曜日の練習)

やべっちです(*・ω・)ノ

突然ですが、自分、4月1日付け人事異動で転勤します。
ただ、引っ越しを伴う転勤ではないので。

でも、4月から勤務先が大阪ではなくなるので、大阪方面への定期券がなくなるのだ。
となると何が困るかというと。

自分、片道だけ電車に乗り、そこから走って自宅へ帰るって練習をよくやります。
大阪へ行く定期がなくなると、石切駅まで電車で行って暗峠越えコースを走るのに電車代がかかる。
重大だ。これは困るw

4/11(土)にkenさんと暗峠越えをするけど、電車代がかかるとなれば暗峠に走りに行く機会は今後減るだろう。
ならば、定期券のあるうちに是非とも暗峠を走っておかなくてはいかん。
たくさん撃沈の想い出のある大切なマイコースだww
Kenさんと走るときの試走も兼ねて行ってこよう。

カレンダーを見ると、3月中の残された土日は明日とあさって(3/28(土)、29(日))のみ。
3/29は雨予報。
となれは、急だけど、3/28(土)にいかなければならん。
と気づいたがその前日の金曜日の夜www


3/28(土)、朝5時半にひとり起床。
食パン1枚をかじり、そーっと家を出て6時過ぎの電車に乗り込む。

そして20分弱で石切駅に到着。
ストレッチして。

よっしゃ行くぞ( ゚Д゚)ゴルァ!!
(気合い入れないと登れないw)


自分がいつも走る暗峠越えはこんなコース。
まず、石切駅~国道308号合流~暗峠~南生駒駅。
石切~南生駒
今度kenさんと走るときの目安になるように今回のタイムを書くと、
石切駅~国道308号合流:6分半
国道308号合流~暗峠:22分半(歩きを含む。)
暗峠~南生駒駅:18分半
(合計:47分半)

今回、暗峠までの登りの途中で10秒ほど歩いてしまった。(lll´д`)
最近はいつも何とか歩かずに登れてたのになあ。
走り始めてわずか15分でへばったw


次の区間。
南生駒駅~矢田丘陵の峠~砂茶屋交差点。
南生駒~砂茶屋
この区間:30分
(ここまで合計:1時間17分半)

この区間は歩かず一気に走り切る。
でも、砂茶屋交差点で信号にひっかかり、1分ほど休憩。


最後の区間。
砂茶屋交差点~大和西大寺駅。
砂茶屋~大和西大寺
この区間:22分。
前2区間より比較的平坦。


3区間全体でおよそ1時間40分でした。
暗峠手前で10秒歩いたのと、1回信号にひっかかった以外はノンストップ。
自分、このコースは秋冬春はだいたいいつも無給水。
でも夏場は途中の自販機で1回飲み物を買います。


で、朝8時過ぎに帰宅。くたくた。
でも、家族との朝ご飯に間に合った。
よかったw


朝に走っておくと、その日はゆっくりできていい。
さて、今日は何しよっかな。と考えていたそのとき。
背後に忍び寄る黒い影。

(つづくw)


↓お帰りはこちら♪
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

(75)こそ参の淀川国際ハーフレポ

やべっちです(*・ω・)ノ

年度末ですね。
自分、最近、仕事があったり、送別会があったりで忙しく、みなさんのブログをろくに見に行けていません(>_<)
でも、大阪城リレーマラソン&きんきんさん送別会の記事だけは見て回りました。
みんないい大人なのに、全力で遊んでる感じが面白すぎ。
鉄拳、自分もしたかったわーwww
こういう楽しいみんなと出会えて幸せだなあと思います。


///////////////////////////////////


さて。
2015年3月21日(土)、大阪城リレーマラソンの裏で、こそ参してきた「第5回淀川国際ハーフマラソン」のレポ。
もうタイムリーな時期が過ぎたし、需要なさそうだけど書くぞw


今回は、自分の職場の人たちと参加してきました。
1シーズンに1回、クリック合戦のない、みんなで出られる大会を選び、参加しています。
これまで参加したのは、宝塚ハーフ、なにわ淀川ハーフ、奈良マラソン10kmなど。

淀川国際ハーフは、守口駅から徒歩10分ほどの、淀川の外島地区を発着点として河川敷を走る往復コースで、
曜日にかかわらず、毎年3月21日の春分の日(祝日)に行われているようです。
ハーフと10kmと3kmの部門があって、ハーフのスタート時間は11:45で、朝がゆっくりなのがいい。
今大会のエントリー数は、ハーフ4234人(男子3438人、女子796人)、10km1603人、3km864人とのこと。
まずます大きな大会でした。


当日朝は9時半に会場到着。
土手の上から会場を見ると、こんな感じ。
温かくていい天気。
日中は20度くらいまで気温が上がったらしく、帰宅後、顔が真っ赤に日焼けしててびびりましたw
淀川国際ハーフ会場


到着後、早速受付を済ませ、参加賞のTシャツを受け取り、会場内をうろうろ。
するとこんなテントが。
ぜんざい10円以上

ぜんざい10円・・・以上??
この隣ではコーヒーも売っていて、コーヒーも10円以上との記載。
以上ってなんやねん。
どうやら売上げは被災地の寄付に回すようで、以上としているらしい。
うわ~~。人の良心を試すような価格表示だw

時間も十分にあり、おいしそうだったのでぜんざいを食べることに。
でもいくら払うか悩む。
財布にある小銭を確認。すると、500円玉1枚、100円玉はなく、10円玉4枚。
この瞬間、ほっと安堵。うん、500円はない(きっぱり)。
40円でいいかな。今日は子供が応援にきてくれたから2杯ほしいんだけど。
だってこれしかないし。と思いながら募金箱にお金を入れるw
ぜんざい

小さな餅3つ入り。うまいっ。
これは食べた方がいい。
一応、もちろん10円でもいいらしいですw


その後、更衣テント内で着替えて、そうこうしているうちに職場の人たちと合流。
今回一緒に参加したのはこんな人たち。
やべっち、気合いのランパンランシャツw
シーズン最終戦で篠山撃沈のトラウマを振り払うため必死だったからw
淀川国際ハーフ集合写真


写真を撮った後、スタートブロックに並びに行く。
ブロックへの整列は号砲寸前でもいいみたいです。ゆるさがいい。
自分は前から2番目のブロック。
ゲストは有森裕子。
スタート台の上で、いつものように「フォ~~~!」とマイクを使って奇声を上げたところ、
大会事務局の人に「近くにマンションがあるので静かにお願いします。」と注意されていましたw

そして11:45スタート。
スタートロス25秒。
天気はめっちゃ晴れ。
スタート前、暑くなることを確信。

1kmごとの手元ラップ。(最終ラップのみ1.0975km。端数切捨て)
4'25"-4'18"-4'18"-4'21"-4'24"-
4'23"-4'18"-4'23"-4'23"-4'27"-
4'26"-4'25"-4'27"-4'26"-4'28"-
4'28"-4'29"-4'27"-4'25"-4'25"-
4'39"

合計1:32'53"(平均4'24"/km)


給水所の飲み物は水のみでした。
でも2か所にあんぱんあり。
ハーフの大会で食べ物があるって珍しい。

レースは、平均4'20"で押そうと序盤頑張ってみたものの、少しずつラップが落ち、
ところどころにあったぬかるみや水たまりをジャンプしたり避けたりするのに苦心しつつ、
でもラスト3kmはいくらか頑張った、というところかな。
最後は自分でアゴが上がっているのが分かった(汗)
ぐだぐだで格好悪いフォームだっただろうなあ。
日差しが強かったのでキャップをかぶって走ればよかった。

走ってて困ったのは、コース上に濡れた芝の部分や、飛び越せないほど大きな水たまりが結構あったこと。
ぬかるみトラップが多く、シューズがどろどろに。
帰宅してからシューズの汚れを確認したら、半分の高さまで土に埋まった跡がありました。
クロカンかっちゅーねんw


ところで、どなたか教えてください。
毎年11月上旬開催の「大阪淀川市民マラソン」も、コースに土や芝の部分がありましたか?



まあ、いずれにしても、まだまだ修行不足を実感。
90分切りする人ってすげーなと思いながら走ってました。
415には一度も上げられませんでした。

そうそう。ぐわぁTを来た参加者が2人いましたよ。
いずれも男性で、自分はお会いしたことはなく、50歳代だった印象。
「ぐわぁTがんばれ!」って声かけたものの、バテてたのか共に反応を得られず残念。

職場の人たちも全員無事ゴール。よかった。
今回は初マラソンの後輩も2人いて。みんな頑張ったね。

帰り際、上位200位までのランナーの掲示があって。
探したら、189位に自分の名前を発見。
下~~~の方に名前がありましたw
上位入賞者掲示板


終了後は、京阪守口市駅の近くの居酒屋で打上げ。
生中→生中→熱燗→熱燗→熱燗→熱燗。
昼から酒飲むって幸せだなあ~と感じたおっさんでしたww


職場のみなさん、おつかれさまでした。
またどこかの大会に参加しましょうね。



この後、大阪城リレーマラソンのアフター兼きんきんさん送別会へ。
あとはかおりんさんなどのブログをご参照くださいw(丸投げ)



↓お帰りはこちら♪
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

(74)念願の富士登山競走のエントリー完了!

やべっちです(*・ω・)ノ

今日(3/23)21時からエントリー開始だった富士登山競走
五号目コースに無事エントリーできました!
やった~!人生初富士山!
ガンガン登りの練習しようw

kenさんも無事エントリーできた模様。よかった。
でも、職場の後輩はエントリーできなかった模様。残念(>_<)
代わりに精一杯頑張ってくるよ。

さて。
先日の大阪城リレーマラソンのアフターで、今年の目標の1つとして、「富士登山競走でkenさんに一矢報いたい」と言いました。
ただ、ここで注意!
ポイントは、あくまでも「一矢報いたい」であって。
まあ、勝てるとは思っていないです。だって相手は3時間6分のkenさんですよw

でも、一瞬でも焦らせたいとは思っている。
なんとかついて行って、一矢、喰らわせたるww

ブログ的にも、ネタとしてこういう方が面白いっしょ?w
登りオンリーならチャンスがあるはずと信じ、7/24まで頑張ります。
よっし。やる気が出てきたw


Kenさんに宣戦布告じゃ(゚Д゚)ゴルァ!

(kenさん、今後も仲良くしてねwww)



そうだ。
丹後のエントリーと宿泊予約も合わせて完了しましたのでお知らせしておきます♪


↓お帰りはこちら♪
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

(73)【遅報】淀川国際ハーフマラソン結果(一応)

やべっちです(*・ω・)ノ

今日はきんきんさん送別会、とても楽しかったですね。
途中参加だったけど、最後の歌を聴けてよかったわ~~。
ほんとよかったと思う。


さて。
とりあえず。
需要なさそうですが一応書いておく。

2015年3月21日(土)、「第5回淀川国際ハーフマラソン」を走ってきました!

とても楽しそうな大阪城リレーマラソンの裏でこそっと参加。
こそ参w

リレーマラソン、参加できずにすいませんでした。
この日は自分の勤め先の人たちと早々にこのハーフに申し込んでいて。

みなさんの2kmタイムがどのくらいだったのかとか、リレーマラソンの結果の方が気になるわw
各周回のタイム、出ないんですかね?
もし出るのなら、きっとTHさんが集計して、後日、2km走トップ10とかをブログに書いてくれるはず。
楽しみにしてますw

自分も終了後、リレーマラソンのアフター兼きんきんさん送別会に参加させていただきました。
楽しかった。
きんきんさん、元気でね。
そして、また近畿に戻ってきてください。
みんなもれなく待ってるから。
きんきんさんのきんきは近畿のきんきやろ?w
九州行ってきゅうきゅうなんてHNにはしないでね。
言いにくいからw


さて。
なんだか、自分の淀川国際ハーフの結果なんてどうでもよくなってきちゃいましたが一応w

たま~~~にしか出ないハーフ。
ハーフに出るのは2013年12月の宝塚以来。
1年3か月ぶり。


結果です。

【第5回淀川国際ハーフマラソン】
ネット 1時間32分53秒(平均4'24"/km)
グロス +25秒くらい

この大会、記録証は後日郵送で、ランナーズアップデートもないようなので、手元タイムなんですが。

今日は暑かっですね。
帰ってきて鏡見たら、ひどい日焼け。
顔、真っ赤。

一応、1分7秒ほどPB更新でした。
でも、実は、できれば平均4'20"/kmで押して、もう1分くらい上のタイムが出ないかなと思ってました。
計算外だったのは、大きな水たまりやコースのぬかるみが結構あったこと。
コースには土や芝の部分も多く、シューズはドロドロに。
クロカンかって思いましたw

でも、仮に路面状態が良かったとしても1分縮められたかなあ。
少なくとも90分切りはまだだいぶ遠い。
まだまだ修行が足りません。

まあ、一応PBだし。
少しは気持ちよく秋まで過ごせそう。。かな?


今日はみなさんお疲れ様でした♪


↓お帰りの際はこちらをクリック。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

(72)夜ランの弊害?

3/15(日)の古都奈良世界遺産巡りマラニック、
参加いただいた方には喜んでもらえたようで、よかったです。
役目を果たせたかなw


さてさて。
今日は、この前ふっと感じたことを書こうと思います。

ちょっと遡って、マラニックした前日の話。
土曜日だけど珍しくペース走をして、はっと気づいたことがあるんです。

自分、土日の練習は基本的にゆるゆる。嫁と一緒に走るので。
置き去りにしたら家に入れてもらえないw

平日はひとりで夜ラン派です。
普通の日は、仕事から帰宅して、夜ごはん食べて、30分~45分ほど休んで、夜8時半頃から走りに出る。
平日夜は、基本的にペース走かインターバル走。
冬の夜はめっちゃ寒いので、服をめっちゃ着込む。
しかも食べた後なのでおなかが重い。えずくことも多々。
でも土日はスピード練習できないので、平日夜に何とかこなすんですけど。

でも、この前の土曜日は、今度のハーフのためにどうしても昼間のうちにペース走をしておきたくて、ひとりペース走をしました。
目標ペースは、最近はいつも430。
スタートし、いつも夜走ってるときの430の感じに呼吸を合わせる。

まず1km(マイコース1周)を通過。
この呼吸は430だろと自信を持って時計を見たら、予想外に10秒以上早い。あれ?
2周目は7、8秒落としたもの、3周目から体が温まり、またペースアップ。あれ?
なんか走れそうなので、今日はもうこのまま10周行こうと思い、走り切ったんですけど。
10周で42'50"くらい。
夜はこんなタイムではとてもじゃないけど走れない。

走りながら、夜ランのときと何が違うかなと考えた。

①地面が、夜は見えにくいけど、昼はよく見える。
②ウエアが、冬の夜は3枚で走るけど、昼は2枚で走るので軽い。
③おなかが、食べた直後じゃないのでふくれておらず、軽い。


自分、スピード練習は基本的に平日夜。
でも、大会は当然昼間で、ウエアは軽く、おなかは満腹状態ではない。
なので当然、大会の時は夜ランのときより早く走れる。
するとオーバーペースになる。
結果、撃沈する。(-人-)ちーん。合掌。



これって夜ランの弊害じゃないかw

とはいうものの、自分、平日は夜以外に走る時間とれないんですけどね。
仕事前に朝走るのはムリ・・。


↓お帰りの際はこちらをクリック♪
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

(71)豪華メンバーに参加いただいた古都奈良の世界遺産巡りマラニック

昨日の3月15日(日)、【古都奈良の世界遺産巡りマラニック】をやってきました!
終盤少し雨に降られましたが大したことはなく、天気が持って本当によかった。

今回、ブログ村から来られたのは、事前に参加連絡をもらっていた、発起人のカステランさん、サトさん、えむさん、ストラトさん、ゆるりんさん、山ちゃん、りょうたさん、じぇーてぃーさん。
かおりんさんは体調崩されて急遽欠席。
ちょーみんさんも足の不調で欠席。
残念。来てほしかったな~。

でも、し~やんさんがまさかのドタ参www
朝10時、近鉄奈良駅でみんなで集まっていたら、向こう側から当たり前のような顔で歩いてきたランナー姿のおっさん。
顔を見ると、よく見る人。し~やんさんだ。出たw
今日来ること、自分のほか、誰も全く聞いてないw
携帯アドレスもお互い知ってるのに連絡なしかいw
し~やんさん来ないかなとちょっと期待してましたが、来るなら事前に連絡あるはずとは思ってたぞwww
しかもし~やんさんはいつものように自宅から走ってきて、集合時、ガーミンは既に20kmオーバー。
おいw

ただ、今回、し~やんさんより強者がいた。りょうたさん。
なんと朝6時に家を出発し、大阪から生駒山の暗峠や矢田丘陵を越えて、国道308号を30km走って来たという。
そのルートの苦しさはよく知ってるぞ。
平地の30kmならともかく、山越えの30km。よく来たなあ。
みんなちょっとおかしいwww
マラニック終了後、シャワーじゃなく絶対風呂に入りたいと強く主張されたりょうたさんw

というわけで今回参加された豪華メンバー。
みなさん遠いところ奈良にお越しいただきありがとうございました。
自分こういう企画するの初めてでしたけど、楽しんでいただけたでしょうか。



朝10時すぎ、じぇーてぃーさんが車で来たというので車内にみんなで荷物を置かせていただき、近鉄奈良駅を出発。
今回じぇーてぃーさんが車で来てくれて、本当に助かりました。銭湯に行く時も。
ありがとうございました。

今回、行ったところは、順番にこんなところ。
・聖武天皇陵
・東大寺南大門(金剛力士像)
・東大寺※
・正倉院
・二月堂、三月堂、四月堂
・春日大社
・若草山頂上
・春日山原始林※(地獄谷石窟仏、首切地蔵)
・頭塔
・元興寺※
・興福寺※
(※印が世界遺産)

奈良公園周辺ならば、このくらいを見ておけばだいたいOKです。
歩きだったら1日ではとても周り切れないと思う。
今回、銭湯まで走ったサトさんのガーミンでは約27kmだったららしいので、全行程で23~24kmくらいでしたか?
カステランさんに20kmくらいでと言われてましたが、みんな結構なランナーなんだし、
物足りないと言われてはなんなので、しれっととぼけて少し距離を長くしてやろうと企んでましたw
春日山原始林の奥は結構涼しかったですね。息が白かった。
でも山ちゃんが登り坂で激汗。
なかなか登り応えがありましたでしょ?w


それから、今回もう1つサプライズとして、若草山の山頂でなんとkenさんがかわいい娘さんとエイドをしてくれましたw
しかも、飲み物やパンのほか、だんご庄のきな粉だんごまで用意していただいて。
ありがとうございました。
久しぶりに食べたけど、おいしかった。あのだんご、有名ですよね。
山頂で、だんごを食べながらkenさんを交えてみんなでしばし談笑。
そしたらいつの間にか、だんごを食べたそうなシカ7~8頭に囲まれてみんな軽くパニックにw
ビニール袋を食べようとしたシカがいて、「そんなの食べたらいけない!」とゆるりんさんがシカのためを想ってそのビニールを両足で踏みつける。
そしたら、そのあとシカ数頭がゆるりんさんの足元をフガフガたかるの図w
しまった、あれがあの日一番のシャッターチャンスだった。逃したwww


全部書くと長くなるので、今回行った中で、珍しいところを1つご紹介。

「頭塔(ずとう)」

奈良公園の少し南にある遺跡です。奈良時代のもの。
ピラミッド型をしています。でも、古墳(方墳)ではありません。

上空から見たところ。画像はいずれもネットから拝借。
頭塔(上空から)

横から見たところ。
頭塔(横から)

小さな瓦屋根の下には合計で20数体もこんな石窟仏が掘られています。
頭塔に彫られている石窟仏

頭塔は、昔は、奈良時代の有力者であった僧の玄昉の首塚とされていたんですが、
最近は、東大寺の実忠という僧が、東大寺別当の良弁の指示を受けて祈祷か何かのために造った塔というのが定説のようです。
住宅地の真ん中にあって(たぶん土地は個人の人が所有している)、一般公開はしておらず、予約しないと敷地内には入れません。
実は、奈良マラソンコース上からでも見える場所にあります。
10km過ぎに右側に、38km過ぎに左側に、注意してたら建物の間にちょっと見えるんじゃないかな。

自分も初めて見たときはびっくりで、
初めは古墳の類かと思ったんですけど、墓ではなく、
そこそこの大きさがあるものの、あまり知られていない奈良の珍遺跡です。


あと、いくつか今回のマラニックでの写真を。

Kenさんに若草山山頂で撮っていただいた写真。
ありがとうございました。
みんな笑顔でとてもいい写真。目線を隠すのが残念。
若草山山頂で

春日山原始林の奥の地獄谷石窟仏。
浅い洞窟みたいなところの奥に掘られていました。
地獄谷石窟仏

正倉院。
正倉院に行ったことある人、少ないと思います。
建物自体は一般公開されていないので。
柵の外からですけど、高床で木を交互に重ねた校倉造になってるの分かりますか?
正倉院


途中、コロッケとフランクフルトを食べ歩き。し~やんさんごちそうさまでした。
そして最後は銭湯に行って、みんなで遅い昼ごはん(?)を食べてビール飲んで解散。

みなさんお疲れさまでした。
もしまた奈良でというご希望があれば、第2回をやる・・・かも?
そのときは、また重いやべっちの背中を押してください。
でも、しれっと距離を長くして、坂を入れますからねww

今回もまた楽しい想い出をありがとうございました(*´∀`*)

↓お帰りはこちら♪
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

(70)3/15の天気予報

Yahoo天気予報による3月15日(日)の奈良市の天気です。

3/15奈良市の天気予報

明日の【古都奈良の世界遺産巡りマラニック】、天気はなんとか大丈夫そう。

明日10時に近鉄奈良駅に集合です。
時間通りに来ていただければ、ドタ参OKですw
じぇーてぃーさんも来られます。
意外な場所でのエイドがあるかもしれません(謎)w

そうそう。
近鉄奈良駅とJR奈良駅は、少し距離が離れています。徒歩10分くらい。
なので、JRで来られる場合は、近鉄奈良駅までの地図をしっかり見てきてくださいね。

じゃ、楽しみにしています♪

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

(69)また寒い雨の大会を走らなきゃいけなくなったときのために(篠山反省記4)

やべっちです。

まず連絡です。
3月15日(日)の【古都奈良の世界遺産巡りマラニック】ですが、
いま現在、Yahooの天気予報では曇り時々雨となっていますが、NHKのデータ放送やウェザーニュースではただの曇りとなっており、
気温も高めで、たとえ降っても小雨ではないかなと思いますので、やりましょう。
もし雨に降られたらコース変更など相談しながら走りましょう。
でも、自分としては春日山原始林は是非とも案内したい。
東大寺や春日大社にはまた行けますので。
ただ、もし、雨が降りそうなのでやめておくとか急用ができたという方がいましたら、
当日朝9時までにコメント欄に書き込むなどによりお知らせください。
集合時間後、待つかどうか悩みますので。
よろしくお願いしまーす(*・ω・)ノ

////////////////////////////////////


さて、雨の篠山反省記その4です。
今回は、来シーズン以降、また寒い雨の大会を走らなきゃいけなくなったときに自分で読み返すために。
ただ、できればもう雨の大会は走りたくない。切実に。
でも、やむを得ず走らなきゃいけなくなったときは、篠山のリベンジだと思って頑張れ自分w


寒い大雨のときに必要と思う装備。

■レインコート
100円ショップで売ってる透明又は半透明のレインポンチョを着よう。
帽子がついてて、首筋が閉められて、少し丈が長めのやつ。
足にもできる限り雨がかからないように。
アシックスのビニールポンチョは厚手で丈夫だったけど、
腰までしかないし、首筋や肩のすき間から水が入ってきて、あれだけ大雨が降ると全然だめだった。

■帽子
今回ランニングキャップをかぶってたものの、後半、水が滴るほどずぶ濡れになった。
でも、キャップは絶対かぶった方がいい。
頭自体は・・・寒かったかな?
体の寒さが一番気になったので、頭が寒かったかは覚えてないなあ。
でも途中、目まいがしたな。あれは頭が冷えたせいかも。
他のランナーで、ランニングキャップの上にビニールをかぶせてた人がいたな。
あれは女性が風呂で使うシャワーキャップ??
一考すべし。でも格好悪いかw

■シャツ
ファイントラックのパワーメッシュを下に着ること。
みんながもれなくお薦めしてくれたやつ。
ちょっと高いけど、これを買おう。きっと間違いない。
やっぱりロングスリーブがいいかな?それとも半袖?ノースリーブ?

好日山荘に行って店員さんにも聞こう。
でも、ファイントラックの上には何を着るんだろ。
2枚目に何か長袖を着て、3枚目としてぐわぁT?
レインポンチョも着るのに、4枚は着すぎじゃないか?

■足
今回、腰から下がとても冷え、歩幅の狭まりが早かった。
筋肉が冷えたからじゃないかと思う。
ロングタイツ。あまり好きじゃないけど、冬の雨のときは履こう。
防水スプレーで防水処理すること要検討。
ファイントラックのパワーメッシュタイツってのもあるらしい。

■靴下
水をあまり吸わない、撥水性のある靴下を履こう。
厚手靴下はめっちゃ水を吸って、冷たかった。
走り終わって、足裏がふにゃふにゃにふやけて真っ白だった。
水泡ができて破けないよう注意。

■シューズ
シューズは・・・どうしようもないか?
水たまりを避けて走るべし。

■手袋
水を含んで、とても冷たかった。
手がかじかみ、給水所手前で水を含んだ手袋を外すのは大変だった。
外した手袋をまた手にはめるのにも苦労し、めんどくさくて後半は外したままポケットにしまい、余計に手がに冷えた。
補給食をポケットからうまく取り出せず、もう食べなくていいやと投げやりな気持ちになり、後半にパワーが出なかった。
・・・悪循環やなw

100円ショップでこんなん見つけた。ポリロング手袋。
これ、よくない?むれるかな?
でも雨で手がかじかむよりいいんじゃないか。
ポリロング手袋
ポリ手袋、なるべく外さない我慢して使ってみよう。


そうだ。
それから、フルのときは雨対策がいるけど、ハーフまでならばぎりぎり薄着でいけそう。
今回の篠山でも半分まではなんとか体温が持った。
だから、ハーフまでのレースでは雨を気にせず攻めろ自分w


だけど、やっぱり、できればもうできる限り雨の大会には当たりませんように。
(-人-)合掌


↓お帰りの際はこちらをクリック♪
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

(68)いい経験になりました(篠山反省記3)

やべっちです(*・ω・)ノ

名古屋ウイメンズ、みなさんおつかれさまでした。
晴天で良かったですね。うらやましいwww

でも、みんな面白いようにタイムが伸びますね。感心します。
みんなそれぞれ努力している結果だなあと思う。
40を過ぎて自分の成長を実感できることって他の生活ではあまりないじゃないですか。
みんなまだまだ成長してますね。
すごいことだなあと思います。


//////////////////////////////////


さて、一方で自分の成長を感じることができずもんもんとしているやべっちの篠山反省記その3ですwww

ゴールするところから。



篠山城跡に入り、左に曲がるとようやくゴールゲートが見えた。
やっと、やっとのゴール。
最後の5kmは超絶長かった(>_<)

ゴールが見え、最後くらいは頑張って走ろうと思い、スピードアップを試みる。
・・・が、ろくに上がらず。
ここまでこんだけダラダラ走ってきたのに、こんだけしか上がらんのか。
キロ7くらいだろこれ。ウルトラのゴールか。情けなくて笑えるわw

ほんと、いい経験になりました。
3時間41分。自己ワースト記録。
フル7戦目にしてワーストってなあ(^^;)
これが別大じゃなくてよかった。

ゴールゲートを通過し、スタッフの方に右足の計測チップを取ってもらう。
ありがとうございました。

はぁ~~・・。やっと終わった。解放された。
次にどうしよう。

見渡すと、右手に医務テントがあるのが目に止まった。
屋根のあるところでちょっと座りたいと思い、テント内に吸い込まれる。
テント内にはぐったりしたランナーがたくさん。

入るなり、かわいい女性スタッフの方に「どうされましたっ!?」と心配そうに声をかけられた。
キタ――♪ o(゚∀゚o) (o゚∀゚o) (o゚∀゚)o キタ――♪
即座にちょっとHPが回復。
ベホイミだ。あの声にはベホイミの効果があったw

自分「ちょっと寒くて・・・」

と言うと、ストーブ前の椅子に誘導してくれ、背中に毛布をかけてくれました。
体はずぶ濡れで、毛布が濡れるけどいいのかなと思いつつ、恐縮して座る。
あと、白湯をくれました。

その後、「足は攣ってないですか?」と聞かれました。
足は・・・攣ってない。

自分「ありがとうございます。攣ってないです。」

と言った後、あっ、しまったと思った。
横を見ると、うつ伏せになってマッサージしてもらっているランナーがいる。
攣ってますって言ったら、あの女性に優しくマッサージしてもらえたのか!!??
途端、今日一番の強い後悔w
_| ̄|○ ガックリ

しばらく座って落ち着いたところで、みんなのところに帰りたいと思い、スタッフの方に毛布を返し、お礼を言って再び雨の降る外へ。
水たまりを避けながら荷物テントのところへ行き、ポケットに入れていた荷物預けの半券を差し出す。
半券も雨でぐちゃぐちゃ。
でも、ゼッケンがあるしスタッフの方は半券を見てませんでした。
半券、無くても大丈夫w

そして、しし汁テント前へ。でも、雨の中並んでて断念。
くぅ~~~。食べたかった。スタート前に食べとくべきだった。
今回、篠山まで行ったのに篠山のもの何も食べてない。
どんな味だったんだ(ToT)

仕方なく、そこから更衣室までトボトボ歩く。
途中、吐いている男性がいた。
自分も体調急変しないか気を付けよう、と思った。

そしてやっと更衣室。ようやくついた。
ゴール後、ここにたどり着くまで長かったw

誰がいたかな。りょうたさん、じぇーてぃーさん、井出さん・・・。記憶があいまい。
寒かったので速攻で着替え。
もちろん、脱いだシャツや靴下は裏返しのまま。ゼッケンもシャツに付けたままw
しっかり体をタオルでふいて、着替えて、みのむしのようにコートにくるまって体育座りをする。
はぁ~~~~。やっと落ち着いた。
もう大丈夫。一命をとりとめたw

安全運転が奏功したのか幸い胃腸などは大丈夫で、用意していたカステラとパンをかじってたら徐々に元気に。
えーかわさんは途中リタイヤしたらしいけどもう自分の車に戻られ、カブトムシさんも無事完走して帰ってきた。
全員帰還。何より。本当によかった。


や~~~~今回の篠山、大変なレースでした。
自分の経験不足がもろに出た大会でした。
恥ずかしながら、自分が低体温症になるなんて頭の片隅にもなかったです。(←本当になかったw)
薄着の方が絶対走りやすいに決まってるやんって、信じて疑ってなかったなあ。
初めての経験。
二度と同じ失敗をしないようにします(^^;)


夕方、バスに乗り梅田に移動。
そしてみんなでアフター! 体調崩れなくてよかった。
ひよパパさんも仕事後に駆けつけてくれて。楽しかった。
ちゃうちゃうさんありがとうございました。


アフター終了後、最後にみんなをパチリ。
今回もみなさん本当にありがとうございました。
苦しかったけど、でも、その分とても強烈に想い出に残る楽しい大会でした。
先週木曜日から430をやってます。きつい。
今回の篠山をバネに、自分もみんなのように成長を感じれるように頑張ります。
篠山アフター後

篠山反省記、もう1回だけつづく・・・かも。


↓お帰りの際はこちらをクリック♪
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
プロフィール

やべっち

Author:やべっち
1973年生まれ♂
主に平城宮跡で走っています。
別大を一応完走でき、次は富士登山競走山頂完走を目指して頑張っています。

【ベストタイム】
■3000m 0:11'27"
(2015.4奈良陸協記録会)
■5000m 0:20'20"
(2013.5奈良市民体育大会)
■10km 0:40'33"
(2015.1川西町マラソン)
■かっとび伊吹 1:31'08"
(2015.8)
■富士登山競走五合目 2:01'30"
(2016.7)
■ハーフ 1:30'59"〈グロス〉
(2017.1大阪ハーフ)
■フル 3:28'35"
〈グロス3:29'51"〉
(2014.12奈良マラソン)
■100km 10:49'14"
(2015.9丹後ウルトラ)

【今後の主な大会予定】
■2017.5.21
 全鯖
■2017.7.28
 富士登山競走(山頂)
■2017.9.17
 丹後ウルトラ(100K)

※印は予定。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
02 | 2015/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
ブログ村