(54)30kmペース走 頑張ったけど、違うねん

明日2/1(日)は、大分で別大、京都で木津川マラソンがありますね。
かおりんさんは別大完走を、
井出さんは木津川でサブ4を目指して頑張って!
前半押さえて後半勝負。
ナイスランを祈っています。


/////////////////////////////////


さてさて。
自分は、篠山まであと1か月。
前回の記事で書いたとおり、篠山に向けて30kmペース走やってきました。
場所は、奈良マラソンのときのゲンをかつぎ、また鴻ノ池陸上競技場の外周コース。
1周750mの同じ景色のところを40周するという苦行。
精神鍛錬も兼ねている・・・かどうかは知らないw

今回のミッション。
・キロ4'50"弱(750m換算で3'38"弱)のペースで30kmを走る。
・給水は7周(おおむね5キロ)ごとで、立ち止まらず、時計を止めない。
・足で走るのではなく、肩甲骨を寄せて、腕振りで走るイメージで。
・ゲンをかついで今回も左回り。

今回は、初めてターサージールを履いての30km走。
ウェアは、長袖コンプレッション、丹後Tシャツ、ハーフパンツ、太ももサポーター、ふくらはぎサポーター、GUNTEを着用。
めっちゃ寒かったので、上はコンプレッションとTシャツの2枚重ねで走りました。


家から鴻ノ池陸上競技場まで車で行き、到着してまず軽くストレッチ。
そしてトイレに行き、給水用の水の入ったペットボトル5本を近くのベンチの上に置いて、
コースを1周ゆっくりアップしてデコボコなどがないか確認。
そしてスタート。

(※1周750mのため3'38"/周でキロ4'50"相当。端数切捨て。)

■1~10周目(7.5kmまで)
 3'23"-33"-28"-31"-27"-30"-32"-32"-31"-27"(計34'58")
また突っ込んでしまったw
しかも全然ペースが安定せず。
1周3'38"弱が今日のターゲットなのに、ペースを落とそうと頭では思っても、うまく落とせない。なんでだ。
ペースが上がっては下げ、上がっては下げを繰り返す。
競馬で言うと、いわゆる「かかってる」状態だ。
落ち着け自分。去勢はいやだw

■11~20周目(15kmまで)
 3'32"-31"-34"-32"-35"-35"-34"-34"-35"-34"(計35'41")
10数周して、ようやくペースが落ち着いてきた。
落ち着くまでに時間がかかりすぎ。
それに、まだ少し早い。
理想は1周3'37"なんだけど、あと少しが落とせない。

■21~30周目(22.5kmまで)
 3'35"-35"-34"-35"-33"-30"-32"-33"-35"-33"(計35'41")
半分を過ぎ、疲れが出てきた。
ひょっとしてこれって典型的なオーバーペースによる撃沈パターンじゃね?と思いながら走る。
やはり最初の10周が速すぎたか。

■31~40周目(30kmまで)
 3'35"-32"-31"-33"-33"-30"-33"-35"-33"-30"(計35'39")
ラスト10周になり、撃沈の気配が漂う。
でも、撃沈するものかと、なんとか必死でペース維持を心がける。
最後の5周は結構きつかった。体の軸のブレを感じた。
歩幅が狭くなってきたので、腕をブンブン振ってスピードをカバー。

■おまけの1周
 3'28"
一応、余力を確認するためもう1周だけ。


結果。
30kmで2:21'59"、平均4'44"/km。


奈良マラソン前にやった30km走は2:28'52"だった。
がんばった。タイム的にはがんばった。けども。

いや~~・・・。
これはどうやねん。ヘンな未達成感が残る。
4'44"/kmっていったら、もしこのままフルを走り切れたら3時間20分にもなるタイムだ。
でも、この後ペースを落とさずまだ12km走れるか?自分。


うん、自信ないw


今回、いくら単独走で、給水は水のみだったとはいえ、自分にとってこれは撃沈ペースと思う。
今回やりたかったのは、このペースでの30km走じゃない。
かおりんさんや井出さんには前半押さえて後半勝負とか言っておきながら、これでは自分は後半勝負できない。
本当は今回、キロ4'50"弱で走った場合に、後半勝負できる余力が残るかどうかを確認したかった。

頑張ったけど、違うねん。



もう1回やるか・・・?


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

(53)なんやねん、ダニエルめ

自分、申し込んだ2月開催のフル(泉州国際と京都)はクジ運の弱さを発揮してみごとにW落選したので、
残された今シーズンのフルは3月1日の篠山ABCマラソンのみです。

その次のフルは未定。まあ、秋以降だなあ。
篠山はどのくらいを目標にしよう。
今シーズンのラストなので、ちゃんと考えないと。


最近、ブログ村のいろんな方の記事でダニエルの表を見かける。
言わずと知れた、マラソンの目標タイムの設定で使われる表。
最近、わが家の食卓でも、
「こんなダニエルの表ってのがあるねんて。」
「へえ~~。便利やねえ。」
と、ダニエルの表が話題になっている。

いや、家の食卓での話題がおかしいというのはここでは置いといてw


でも、このダニエルの表。
どうも腑に落ちない。

自分の持ちタイム(赤枠)を当てはめると、こんな風になるわけですよ。

ダニエルの表

・・・・(*¬_¬) フーン

きれいに、距離が長くなるにつれて、自分の持ちタイムは悪い。


前々から気づいていたんですけど、自分、とてもスタミナがない。

なんやねん、ダニエルめ。
腹立つ。気分悪いぞw


でも、自分が平均よりスタミナないのはきっと本当なんだろうなあ。

自分、ヤッソ800とかはまあまあできるんですよ。
1回当たりの走る距離が短いから。
でも、自分の場合、ヤッソ800の結果はフルのタイムと全然結びつかないと感じてて。


どうしたらスタミナが付くんですか。
長い距離の練習が足りないってことなんですか。
それとも、もっと根本的な、速筋とか遅筋とかの、体質的な問題なんでしょうか。

長い距離の適性がないってことなのかな。落ち込むなあw


でも、自分はやっぱりフルを速くなりたいんですよ。
スプリンターズステークスやマイルチャンピオンシップじゃなくて、天皇賞(春)や菊花賞を走れるようになりたいわけですよ。
なるなら、サクラバクシンオーじゃなくて、メジロマックイーンがいいわけですよw

何かが大きくかみ合っていない。
どうしたらいいんだろう。



近々、篠山に向けて30kmペース走やってみようと思います。
奈良のときより5秒/kmほど上げて、キロ4'50"弱でチャレンジ。

え?ダニエルの表に照らすと甘いって??
いやいやいや。自分これで精一杯なんですって。
ほんと、スタミナないんです。
今回のペース走、撃沈の可能性かなり有り。


また結果報告しますw


↓ペース走がんばれクリックお願いします♪
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

(52)振り返り~腕立て伏せの成果じゃないか~

今夜は寒かったし風が強かったしちょっと雨に降られたし、走るのつらかった(ToT)


さて。
おとといは大阪国際女子マラソンと大阪ハーフマラソンがあって、
関西のブログ村はとてもにぎやかでしたね。
自分も思い切って応援に行けばよかった。
あやたさんやみんなの走りを生で見たかった(>_<)

日曜日、自分は色々用事があったりで大阪国際はテレビ録画で見たんですけど、
小崎まりさんが2:29'56"で第7位!すごい!
序盤は集団の先頭で引っ張る積極性。
予想外に思い切った走りをするので、大丈夫かとどきどきしましたw
小崎さんは、出産後、それまでより月間走行距離が1/3に減ったらしいんだけど、
「まだまだ若い子には負けないわよ。私を乗り越えてみなさい」って背中で語ってるようで、とても刺激受けました。
かっこいい。アラフォーの鏡だ。

それから重友梨佐さん。
後半ガメラシュミルコに着いていけなかったけど、今回とてもよく頑張ったと思う。
ガメラシュミルコが前に出たとき、逃がさずに、ひとりだけ追走したのが良かったし、
後半あんなに歯を食いしばって走る顔、初めて見た。

自分、仕事の昼休みにときどき大阪城公園へ歩きに行きます。
で、1/23の金曜日の昼過ぎ、実は、最後の調整をしている重友さんと大阪城公園ですれ違いました。
すれ違うとき「がんばれ!」って言ったら、走りながらうなずいてくれました。
とても気合いが入ってる感じでした。
背筋が伸びて、すごいフォームがきれい。ナイスラン。

走ったみなさん、お疲れ様でした。


/////////////////////////////////////


さて、振り返りですが。

長々と大阪国際のことを書いたけど、決して大阪国際の振り返りではないw
この前の自分の川西町マラソン10kmの振り返り。
何がいつもと違ったんだろうと考えています。

正月以降、実は、体重がそれまでより1.0~1.5kg重くて、直前にやった5kmTTも散々だったことから、
正直なところ、今回の10kmは去年と同じくらいのタイム(確か41'41")で走れればいいなあくらいの気持ちでした。
10km向けの練習も一応したとはいうものの、直前2週間くらいしただけだし、あまり10kmが速くなってる要素がないと思っていました。

快走の一番の理由はやっぱりシューズかな。間違いないと思う。
奈良マラソン直前にワンサイズ小さくして、初めて26.5cmにしたターサージール。
シューズって大切なんだなあ。
いや、アシックスがいいと言っているわけではなくて、地面を強く踏み切れる、足に合ったシューズで走ることが大切なんだなと思う。
ピッチが一緒でも、1歩1歩の歩幅が数cm伸びるだけで、合計タイムにしたらだいぶ変わってくる。
そういうことかあ。
今頃気づいたわw


あともう1つ。
この成果じゃないかと思ってるものがある。

腕立て伏せ。

去年の大阪マラソンアフターでマッスルゴリさん達がお姫様だっこをしてるのをみんなのブログで見てから、腕立て伏せを始めた。
・・・まあ、きっかけが不純なのは置いといてw

それから毎日必ず、腕立て伏せを朝50回、夜50回している。
朝晩それぞれ1分くらいでできるので、そんなに大変でもない。
50回するとまあまあ体温が上がるので、冬は風呂あがりとか寒いときにやるとちょうどいいw

腕立て伏せをすると、腕や肩や胸に筋肉が付いて体重が重くなるリスクがあるって聞くんだけど、
強く腕を振れるようになるってメリットもあると思う。この成果じゃないか。

体重が増えるかもしれないけど、レースの後半もちゃんと腕振りができるように、毎日の腕立て伏せを今後も続けて行こうと思う。
題して「腕立て伏せで速くなるぞプロジェクト」。
一緒に実証実験する参加者募集中です♪

まあ、不純なきっかけで始めた腕立て伏せが、最近意図せずランニングに活きている感じがするって話でしたwww


↓腕立て伏せ頑張ってみようと思う方はクリック♪
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

(51)ゴール後に小崎まりさんにかけてもらった言葉(川西町マラソンレポ4)

篠山に向けて、フルのペース走を始めました。
ゼイハアしない練習って幸せだなあとしみじみ思う今週ですw

///////////////////////////////

川西町マラソン10kmレポの4回目。最終回です。
5km地点を過ぎたところからゴールまで。


5km地点の糸井神社前を過ぎ、坂を上って再び川の土手へ出た。
周りに建物がなくなり、見通しがいい。

前方を見ると、30~40mほど前に男性ランナーが2~3人。小崎さんはもうあの中にはいなさそうだ。
後方は、さっと振り返った限りでは誰もおらず、引いてくれそうな人はいない。
さてどうする単独走。

自分、大会で走ってるとき、こんなことをよく思います。
ここで歩いたら楽だろうなって。
ほぼ毎大会で、走ってる最中に思うw
この前の奈良マラソンのときも思ったし、今回も。
前で走ってる人は遠くて、そこに追いつくほどは頑張れないし。
ならばちょっとスピード落として、後続が来るのを待とうかなんて考えたりして。
どうしたら楽かってことを考えてしまう。
こういうところが自分の弱いところなんだろうなあっていつも思う。

自分の呼吸は、既にゼイハア言っている。
でも、見てみると、自分の1つ前のランナーも軸がだいぶブレブレだ。
ひょっとしたら落ちてくるかも。
そう思って、追いつけないか一応チャレンジしてみることにした。
まだ中盤。今から2km頑張ってみよう。

ちょっと大きめに腕を振り、5~6km、6~7kmを共に4'10"で走る。
前のランナーとの距離は・・・縮まらない。
くっそ。縮まらん!
走りながら苦笑い。
モチベーションが見つからんw

もうキロ4には上げられないなと感じていた。
5kmあたりから、胃が張っていた。なんか腹筋が押し上げられる感じ。
なんでかなと考えたら、答えはあれかとすぐ思いついた。
スタート直前に飲んだアミノバイタルゼリー。
残したらもったいないと思って、無理に飲み干したんだった。
貧乏性に足を引っ張られたってことかw

前も追いつきそうにない。後ろも追ってこない。
ややモチベーションを失いつつ、7~8kmを4'12"、8~9kmを4'09"で走る。

ちょうど9km地点。
えーかわさんがいてくれた。
「ラスト1キロ!!」との応援の声が聞こえた。
うん、わかった。ラスト1キロ頑張る。ありがとう。
心の中で言う。

住宅地を抜け、ゴール地点の川西町中央体育館が左手に見えた。
ラストスパート!
最後は少しデコボコした細い道なので、つまずかないよう気を付けながら、腕を大きく振ることを心がける。
そして結局、3.5kmで抜け出してから最後まで、誰を抜くこともなく、抜かれることもなくゴール!
レースで6.5kmも単独走。こんなことも珍しいw

時計を止め、タイムを確認。

10km、40'33" !!


マジでか。
やった!自己ベスト更新!しかも、まさかの40分台半ば!
ゴール後にもらった記録証でも40'33"。
よくやったターサージール!

ラップを見直すと、ラスト1kmは3'57"。
えーかわさん、ラスト頑張りましたよ。

ゴール地点には、まだ小崎さんがいてくれました。
38~39分でゴールされたのかな。
ゴール後にありがとうございましたとあいさつ。
そして勢いに任せて握手!やった!!(←やったは握手したことについてw)

そしてその後、小崎さんが思いがけない言葉をかけてくれた。
「いいフォームでしたよ。よく練習してますね。」

!!

世界陸上日本代表選手からそんな言葉をもらえるなんて。
衝撃すぎて、なんて受け答えしたのか覚えてないw
練習してよかった。
この言葉を思い出して、自分はまた1年頑張れますwww


もう一度、今回のラップ。
前半5km 3'56"-3'56"-3'58"-3'57"-4'05"(19'53")
後半5km 4'10"-4'10"-4'12"-4'09"-3'57"(20'40")
10km 40'33"
(端数切捨て)

後半だいぶ落ちてるのが課題だけど、
単独走じゃなかったらもう少しいける気がする。
ゴール後もひざに手をつくほどバテバテにはならなかった。
もしかすると、もう1年頑張ったら39分台いけるかもしれん。
自分、4年ちょっと前に練習で初めて10km走したとき、65分だった。
もし39分台が出せたらすごい。速い人達への仲間入りな感じがするw
また頑張ろう。


最後に。
ゴール後、小崎まりさんと写真を撮ってもらいました。

小崎まりさん

小崎さん、明日の大阪国際がんばれ!


(おわり)


↓10kmベストおめでとうクリックよろしくお願いします♪
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

(50)予期せず5kmベスト(川西町マラソンレポ3)

☆祝50回☆

みなさまの後押しを得て昨年の丹後の後にこのブログを初め、
今回で50回目の記事になりました。
ご訪問ありがとうございます。
今後ともよろしくお願いします♪

↓50回おめでとうクリックお願いしますw
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

///////////////////////////////////

さてさて。
川西町マラソン10kmレポの3回目です。
スタートしたところから。

号砲が鳴り、一斉にスタート。
吉川俊子さんと、その周りのランパンランシャツの数人の男性がスタートダッシュをかまし、飛び出す。
やはりあのグループには着いていけない。
ひと際速い。

スタートして300mほど行ったところで右折。
左側の歩道でえーかわさんが応援しててくれました。
手にはえーかわさんの手作りであろう、黄色いぐわぁうちわ。
「やべっちさんファイト!」という声が聞こえました。
大きく手を振ろうと思ったけど、速く走って懸命に腕を振ってるときって、手が挙がらないんやね。
かろうじでえーかわさんに小さく手を振った。
えーかわさんには、この後も川西町役場周辺で何回も応援していただきました。
ありがとうございます。


川西町マラソンは、1kmごとに距離表示の看板がちゃんと立ってました。
今回、ハードル高いけど、できる限りキロ4で行きたい。
坂を上って川の土手に出て、ほどなく初めの1kmを通過。
最初の1kmは大切だ。波に乗れるか。
この前の5kmTTのときのように4'19"とかだったら泣く。

どきどきしながら時計を確認。
最初の1kmは3'56"。
よっしゃ。
でもまだ最初の1km。問題はこれから。

目の前にはターゲットの奈良市民走ろう会の男性。
そして20mほど前に小崎まりさん。
小崎さんは応援に手を振ってにこにこしながら走ってる。キロ3'50"くらいか。
くぅぅ~~~。小崎さん、キロ4よりちょっと速いっす。(>_<)

小崎さんのフォームを遠目に後ろからしばし観察。
軽~~く走ってるんだろうけど、とてもストライドが広い。
どうやったらあんなにストライドを広げられるんだろう。
股関節が柔らかいんかな。

1~2kmを3'56"、2~3kmを3'58"で走る。
冷静に考えると、自分としてはえらいペースだ。
既に呼吸がしんどい。
胸のカラータイマーがピコンピコン鳴っている感じ。
小崎さんが徐々に遠のく。
キロ4'10"くらいのペースでってお願いすればよかったw

気付くと3人のグループになっていた。
前に黄色いシャツの奈良市民走ろう会の男性、後ろに白黒のボーダーシャツの男性。

3km過ぎに第1折り返し地点があり、小崎さんとすれ違う。
小崎さんと目が合い、にっこりしてくれた。
気のせいかも知れないけどw

でも、にっこりされたと感じたら、頑張ってしまうオトコの性。あの笑顔に応えなければいかんw
ちょうど、奈良市民走ろう会の男性のスピードが落ちてきたと感じてたときだった。
後ろから首筋を見ると、結構汗をかいていた。
自分もしんどいけど、汗は大してかいてないし、もうちょっといける。

ここで抜くと決心。
一緒に走ってた2人の前に出た。3.5km地点あたり。
ちょうどそのあたりの写真。一応自分は少し右手を挙げて応援に応えてるw
川西町3.5km地点

そして、3~4kmは3'57"、4~5kmは4'05"。
ペースは上がってなく、むしろ落ちているけど、5km地点では奈良市民走ろう会の男性と、白黒のボーダーシャツの男性はもう後ろにおらず、
気付いたら5kmを19'53"で通過。
びっくりした。
こんなところで予期せず5kmベスト!
小崎さん効果とターサージール効果か。

前半5kmラップ
3'56"-3'56"-3'58"-3'57"-4'05"(19'53")
(端数切捨て)

でも、このタイムは10kmレースなのに前半突っ込んでしまった結果。
この前の5kmTTではこんなタイムでは全く走れなかった。
きっとこの後、反動がくる。
それに、なんか胃にヘンな張りを感じる。

ガクンと反動が来るのか、何とか押し切れるのか。
後半の5kmへ。

(つづく)

↓5kmベスト&20分切りおめでとうクリックよろしくお願いします♪
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

(49)おそれ多くも小崎まりさんにキロ4で走ることをお願いする(川西町マラソンレポ2)

川西町マラソン10kmレポの2回目です。
受付後、一度帰宅し、もう一度出かけるところから。

参加者名簿もひととおり目を通し、9時過ぎになった。
10kmの部のスタートは10時20分で、まだ時間はあったけど、
アップもしたいし、9時40分から開会式をするというので、9時20分に再び会場へ。

9時30分すぎ、開会式をしますとの放送が聞こえ、行ってみると舞台上にゲストランナーのノーリツの小崎まりさん登場!
すごい。こんな大会に小崎まりさん。
世界陸上マラソン女子日本代表選手。オーラが眩しいw
先週は都道府県対抗女子駅伝に出て、来週は大阪国際女子マラソンに出るって多忙の中、
本当によくこんな小さなマラソン大会に来てくれました。
これだけでも価値あるところだけど、開会式の後、小崎さんが舞台上で準備体操をしてくれるという。
自分はもちろん最前列で率先して準備体操www
屈伸、伸脚、アキレス腱伸ばし。
それから、肩甲骨を回すとき、「肩甲骨に空気を入れるように回してください~」と言っていました。
なるほど。

準備体操が終了し、開会式に集まった人達はそれぞれ解散。
9時50分に親子マラソンと3kmの部がスタートするというので、自分はまずそれを見に、スタートゲートへ移動。
参加者は小学生が多数な感じ。
しばらくしてバンと号砲が鳴り、みんな一斉にスタート。
地元の野球クラブのユニフォームを着た小さな男の子達が全力ダッシュでスタートしていく。
見てると、明らかに無酸素運動だw
あれは数分後にはヘロヘロになるぞ。若いのうw

と、そのとき、「やべっちさん!」と声をかけられた。
振り返ると、えーかわさん!
こんな小さな大会なのに、わざわざ応援に来てくれたと言う。
本当にありがとうございます。嬉しかった。
えーかわさんが見てるとなると、不甲斐ない走りができなくなっちゃったなとプレッシャーを感じましたw

しばらくえーかわさんと話していると、不意に、目の前に小崎まりさんが出現。
これはチャンスと思い、思い切って話しかけてみた。
やべっち、精一杯の社交性を発揮www
今日は10km走っていただけるのか聞くと、走ってくれるという。でもペースは特に決めていないという。
にこやかに話をしてもらえた。いい人だ。明るい。
そして、ペースを決めていないというので、あつかましくもキロ4で走ってほしいとお願いしてみた。
そしたらなんと快く「いいですよ~(にっこり)」との返事。

キタコレ━━(☆∀☆)━━!!!

マジですか。キロ4で走ってくれるんですか。
小崎さんに気さくに話してもらえ、スタート前だけど、もうこの大会の目標は達成した気分w
えーかわさん、川西町マラソンなかなかいいでしょう?
こんな大会ないですよwww

それならば少しでもついていけるようにちゃんとアップしようと思い、えーかわさんと別れ、グラウンドにアップしに行く。
ダッシュ100m×6本の急速アップ。
ダッシュしすぎて息が切れる。
急に張り切りすぎw

そして飲みかけだったアミノバイタルゼリーを無理して全部飲みほし(←また書くけど、実はこれが今回の反省点)、
トイレに行き、10kmの部のスタートラインに並びに行く。
前から3列目に並べ、目の前に奈良ランニングフレンズ(NRF)の吉川俊子さんがいました。
この前、し~やんさんと出た、あいの土山マラソン2014のハーフ女子の優勝者だ。
吉川さんの周りには、ランシャツランパンの男性が4~5人。
みんな、いかにも速そう。
ちなみに、今回の10kmの男子優勝タイムは32分02秒、女子は35分35秒でした。
田舎の小さな10km大会の優勝タイムじゃないですよね、これw
吉川さんもなんと2位に留まり、優勝できず。
結構レベルの高い川西町マラソンwww

そうこうしている間に、スタートの10時20分が迫る。
1列目左に小崎まりさんの姿が見える。
そして2列目右に去年39分台半ばで走った奈良市民走ろう会の男性を確認。

腕時計のストップウォッチのボタンの上に指を置く。
静まり返ってしばらくして、バン!と号砲が鳴った。

ハードル高いけど、できる限りキロ4で行く。
いくぞ(゚Д゚)ゴルァ!!

(つづく)

↓応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

(48)勝負したかったあの女性はまさかの5kmの部に出場だった(川西町マラソンレポ1)

2015年の第1戦として、1月18日(日)、実家のある奈良県川西町の「川西町マラソン」を走ってきました。
ブログ村では、みんな走った結果を速報としてレポの前に書いてるけど、
自分、昨日は酔っぱらって早々に寝てしまい、速報を書く時期を逸してしまったので、結果はレポの最後に書くw
たまには時系列で書くのもいいやん。
だから最後まで読んでくださいねww


さて。
川西町マラソンは、人口8700人ほどの小さな町の、小さな10km大会です。
今回が第3回大会で、自分は3回目の参加。
今のところ皆勤賞w

前の晩から実家に泊まり、当日は朝6時半に起床。
実家は古い木造なので、冬が本当に寒い。
室温が、外気温+数度みたいなw
夜、あまり寝られなかった。
まあ、マラソン大会の前の晩に寝られないのはいつものことで(^^;)

起きて、朝食は食パン2枚にハム、レタス、チーズなどをはさんで食べる。
今回の準備は、足にワセリンを塗ったり乳首に絆創膏を貼ったりしなかったので、ウェアに着替えるだけ。
ウェアは、ぼっち参加なので今回はぐわぁTじゃなく、
アシックスのTシャツ、ランニングトランクス、ターサージール、3足1000円の厚手ソックス。
以上! かんた~んw
寒いかなと思ったけど、10kmだから我慢しようと思い、手袋もアームウォーマーもやめました。
自分、走るときは基本的に身軽さ重視w

会場での受付開始は8時30分から。
早々に準備ができてしまったので、8時15分に家を出て、会場に向かう。
で、8時20分に到着。移動時間わずか5分w
天気は、少し雲があるけど、晴天。
会場の風景はこんな感じ。
川西町マラソン会場


受付開始の時間まで、会場内のテントを1人でウロウロと見学。
やきそば、豚汁、菓子パン、ランニングソックス、ウェアのお店などなど。
町内のお祭りみたいな感じなので、食べ物が充実していて、値段も手ごろ。
地元の野菜も売っていて、とてもアットホームな感じです。
無料駐車場も十分用意されていて、車で参加しやすいところも特徴。

8時30分になり、早速受付を済ませ、一度実家に帰宅w
そして、家のストーブの前でぬくぬくとしながらTシャツにゼッケンをつける。
地元ならではの楽々のスタート前だw

そして! その後、受付でもらった参加者名簿を確認。
第1回、第2回大会で負けたあの女性の名前があるか探す。
どきどきしながら10km女子の部のページを見る。

・・・

・・・

名前ない・・・(T_T)涙


何度も確認。しかし、やはりあの女性の名前はない。
うわ~~~~。ない。ないのか。
テンション、ダダ下がり。
おい、どうするんだ自分。
あの女性と勝負したくてこの1か月練習してきたのに。
正月休みの間も寒い中休まず練習したのに。

ガックリして他の距離の部門の参加者名を見ていたところ、
なんと、5kmの部でその女性の名前を発見!
ぬわにぃぃぃ~~?? 5kmの部だとぉ??
しまった。まさか5kmとは・・・。
後で違う方から聞いたところによると、この女性、来週やはり大阪国際女子マラソンに出るらしい。
だから、今回はどうやら5kmの部ということらしい。
そうなのか・・・残念。。。

でも、いつまでもテンション下げていられない。
もうすぐスタート時間だ。
参加者名簿を見てると、見たことある名前の人が何人かいる。
去年の結果と照らし合わせる。
すると、去年の大会で、39分台半ばで走っている男性を発見。
この人、ときどき名前を見る。
確か、奈良市民走ろう会の人だ。
この人を今日のペースの目安にしよう。
女性の方が頑張れるけど、この際、仕方がないwww

さて、いきなりテンションがダダ下がりで、どうなる今回のレースwww

(つづく)

↓応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

(47)しびれたwww

奈良県で、しびれるマラソン大会を見つけてしまった。


「第2回大台ヶ原マラソンinかみきた」
http://oodaigahara-marathon.jimdo.com/


2015年5月10日(日)午前9時スタート。
奈良県の上北山村にある大台ケ原を目指して、大台ケ原ドライブウェイを走る、ひたすら上りのワンウェイコース。

大台ケ原マラソン高低図


距離としては21.0975kmのハーフマラソンで、
標高差は約941mのヒルクライム。

・・・ムリにハーフの距離にする意味あるか、これw


ってか、すげーなこれ。
しびれるわーwww


やるな上北山村。
こういう特徴ある大会、好きだぞwww
(注:決して上りが好きなわけではない。)

コースはすべてロードなので、ランシューでいけるようだ。


大台ケ原って国立公園だよね。
晴れたら山が幾重にも重なって絶景が見えるんだろうな。


郡山インターから車で3時間で行けるらしい。
大台ケ原かあ。行ったことない。
奈良県の南部は、奈良県民でもなかなか行かない、実はかなりの秘境だw
5月中旬でも山頂はだいぶ涼しいらしいw

スポーツエントリーで3月2日から受付開始。
参加料3500円。
当日受付あり。
定員250名のプラチナチケット。少なっw




なるほど(悩)


↓この大会、走ってこいと思う方はクリックお願いします♪
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

(46)メガネくんを見習って5kmTT×3本

最近、1月18日に出る10km大会に向けて、もっぱら10kmの練習ばかりしているんですけど、
いまいちどういう練習がいいのかなあって悩みつつやっています。

フルの練習なら、直前はレースペース走が中心かなあと思う。自分ならキロ5の30km走とか。
ハーフの練習でも、直前はレースペース走が中心になるんだと思う。自分ならキロ4'25"-30"の15km走くらいなのかな。

じゃあ、10kmなら?
レースペースってキロ4'05"-10"とか?

いや~~ムリムリ。それは自分にはムリ。泣く。
こんなペースで走れるのは大会で気持ちが盛り上がったときだけであって、
1kmインターバル走ならともかく、練習ではそんなペース走はとてもできない。
そんな練習したらヘンタイやし。
10kmレースペース走ってのはありえん。死ぬ。

というわけで、最近やっているのは主に10kmビルドアップ走、インターバル走、坂道ダッシュ。
どれも十分すぎるくらいしんどい。
10kmの練習ってキライだ。


・・・でも、あと1週間だけ頑張ろうか、自分。


で、今日は。
奈良マラソンの会場だった鴻ノ池陸上競技場が市民開放日だったので、朝から行ってきました。
トラックで走れる機会なんて年間に数えるくらいしかない。
せっかくのトラック。
どんな練習しようかと悩んでたところ、メガネくんがブログに書いてた練習メニューを思い出してしまった。

5kmTT×3本。

うわ~。しまった。実はこれだけはやりたくなかった。でも、思い出してしまった。
思い出したのに、やるのを見送ったらなんか敗北感が残るやんw
それに、昨日、一部の方々に迷惑をかけたから、罰ゲームをしなきゃいかん(謎)
あの怪盗さんも最近5kmTTをやってたし、やるか・・・。

トラックだと2周半で1km。
なので、2周半ごとにラップを取る。
目標は、おととしの5kmベストの20'20"。


1本目。
4'07"-09"-13"-10"-03"(20'44")
走ってる最中は、うわ、みごとなビルドダウン~って思ってたんだけど、
今見てみたらそうでもないな。
でも20分にはだいぶ遠い。
ただ、5kmだからこれで走れるのであって、このペースで10km走れって言われたら頭クラクラするw

10数分後、2本目。
4'19"-21"-15"-13"-03"(21'15")
ほら、もうダメだw 21分にも届かない。
初めの1kmの4'19"ってなんやねん。
やる気のなさが出ているw

2本目を終え、10数分休憩後、3本目。
4'10"-16"-18"-19"-09"(21'14")
もうバテバテ。上げられない。
ぐったり。


5kmTT×3本、やらなくても敗北感が残っただろうけど、
やっても敗北感が残ったのでした・・・。

●| ̄|_ ガックリ

↓やべっちがんばれクリックをよろしくお願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

(45)心に秘めた女性

今週末、信太山クロカンですね。
たくさんの関西ブロガーのみなさんが参加されるようで、本当は応援やアフターだけでも行きたいんですが、
最近新年会とか色々あって、現在マラソンポイントが足りません(>_<)
京都には参加できるよう懸命に努力しますw


さて。自分の今後はというと、
1月18日(日)に、実家のある奈良県川西町の「川西町マラソン」という小さな10km大会に出ます。
毎年、自分が唯一出てる10km大会。
あ。今年はあと大和郡山市民マラソン10kmっていうのにも出るけど。

川西町マラソンは今回が第3回大会で、第1回大会から毎年出ています。
実家から数分のところがスタート・ゴール会場で、参加しやすいってのが一番の理由なんだけど、
実はもう一つ、参加し続けている理由があります。

第1回、第2回大会でちぎられた女性ランナーがいて、その人に挑戦したいんです。
勝手にライバルと思って恋焦がれている女性www
顔はよく覚えていないんだけど、名前は覚えてて、ずっと心に秘めている。
たぶん年齢は自分と同じか、少し下くらいで、小さな子供のいるママさんランナー。

第1回大会では、その女性は41分28秒、自分は41分38秒でした。
競っていたもののラスト1kmの少しの下り坂で引き離され、最後まで差を詰められませんでした。

第2回大会では、その女性はなんと39分27秒までタイムを伸ばし、一方、自分は41分41秒で、完敗でした。
その女性は前年より2分もタイムを短縮してたのに、自分の伸びは無し。
1年間、すごい努力をしたんだろうなと思いました。尊敬。


この女性、今回の第3回大会に出るかどうかは知らないんだけど、どうやら地元の方のようなので、故障などしていなければ今回も出るのかなと思う。
まあ、男女でレースの部門が違うし、女性に対してライバル心を燃やすってどうやの?って意見があると思うんですけど、
でもオトコとして女性には負けられん!ってのかあるやん。
え?ない?(^^;)
でも実際、自分が今も10km大会に出ようと思うのは、タイムがどうかよりも、この人と勝負したいってのが最大のモチベーションになっていてw

第3回大会、シューズはもちろんターサージールで行く。
短距離の方が、フィットしたシューズの利点がより活きるはず。
そして、スタート直後から、この女性のマンマークで行く。
また40分切りされたら太刀打ちできないけど、何とか後半まで競り合って、一矢を報いたい。
そして、その結果として自分も10kmのベストが出せたらいいなと思う。


さて、やべっちの恋の行方はいかに???www

またレポ書きますのでお楽しみに♪


↓応援クリックよろしく♪
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
プロフィール

やべっち

Author:やべっち
1973年生まれ♂
主に平城宮跡で走っています。
別大を一応完走でき、次は富士登山競走山頂完走を目指して頑張っています。

【ベストタイム】
■3000m 0:11'27"
(2015.4奈良陸協記録会)
■5000m 0:20'14"
(2017.5奈良市民体育大会)
■10km 0:40'33"
(2015.1川西町マラソン)
■かっとび伊吹 1:31'08"
(2015.8)
■富士登山競走五合目 2:01'30"
(2016.7)
■ハーフ 1:30'59"〈グロス〉
(2017.1大阪ハーフ)
■フル 3:28'35"
〈グロス3:29'51"〉
(2014.12奈良マラソン)
■全鯖 9:19'16"
(2017.5鯖街道ウルトラ)
■100km 10:49'14"
(2015.9丹後ウルトラ)

【今後の主な大会予定】
■2017.7.28
 富士登山競走(山頂)
■2017.9.17
 丹後ウルトラ(100K)
■2017.12
 奈良マラソン ※
■2018.2
 泉州国際? ※

※印は予定。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
12 | 2015/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
ブログ村