(37)かおりん団長率いる大応援団に応援してもらう(奈良マラソンレポ4)

金曜日からまた走り始めてるんですけど、
タイムを気にせず自由気ままに走るっていいなあとしみじみ感じたこの週末でしたw

////////////////////////////////////

さて、奈良マラソン2014のレポ4回目。
今回は15km過ぎから25km折り返し地点までを。

まず、奈良マラソンの高低図。
奈良マラソン高低図

15km地点を過ぎ、窪之庄町南交差点を左折。
いよいよ天理の山へ向かう。
山の一番高いところでは、かおりん団長率いる大応援団が待っている。
それにしてもしんどいところを応援場所に選ぶなあ。一番しんどい場所を選ばんでもいいやんw
応援団の前だけはぜひとも笑顔で通過しないといかん。
今回の重要ミッションの1つだw
あとで「やべっちさんめっちゃしんどそうでしたね~」と言われたくないw

めっちゃ急角度というわけではないけど、約3kmに渡って上りが続く。
数年前の試走時、自分はこの坂を走り切れなかった。
特に17kmから18kmにかけて見通しがよくて、ずっと上りが続くような気がして、気持ちが萎えてしまう。
今回は、肩甲骨を閉めひじを引き、あまり前(上)を見ないよううつむき気味で走る。

上り坂の途中、今回も忌野清志郎のソックリさんが歌ってた。
音響ガンガンw 奈良マラソンの名物だ。
毎年この場所だな。
電源使ってるし、まさかあそこが自宅なのか?w

それからもう数100m進むと、毎年そこでアコーディオンをひいて応援してくれるおじちゃんがいます。
あのおじちゃんは、たぶんあそこが自宅w
いつもありがとう。

18.5kmあたり。天理大学の北門が見えた。
よし。とりあえず上りが終わった。
北門を通過し、もうすぐかおりんさん達のいる応援場所だ。
大きく深呼吸し、懸命に呼吸を整える。
そのために少しスピードを落とす。必死だw

見えた。天理大学の敷地内を通過し、南門。
南門の前に、アナ雪の仮装をしたかおりんさんと、すごいたくさんの黄色いぐわぁT集団が見える。
大きく手を振った。
嬉しい。みんな遠いところありがとう。
自分これまでの奈良マラソンはぼっち参加だったので、こんなに応援されたことなかった。
かおりんさんの「やべっちさんかっこいい~~!」との声が聞こえた。
かっこいい?そう??お世辞でも嬉しいw テンション上がったw
そして通過するときみんなとハイタッチ。
自分すごい笑顔だったと思う。めっちゃ元気出ました。
こんなに応援してもらって、今日は絶対サブ3.5を獲らないとアフターに行けないなと思い、改めて気合いを入れた。

応援場所を過ぎ、ほどなく20km地点をグロス1時間39分30秒(15-20kmラップ24分59秒)で通過。
上りにしてはまずまずか。
そこから白川大橋を渡って22km手前まで、約2kmを急激に下る。

20km地点から500mほど進み、白川大橋の上で先頭集団とすれ違った。
白川大橋は、復路では29.5kmあたり。
先頭集団は3人。
奈良県のフル記録ホルダーの平田治選手が3番手で、やや遅れ始めている。
すれ違うとき、「平田、がんばれ!!」と叫んだ。
聞こえたかな。
サングラスをかけてたので、平田さんの視線は確認できず。
ちなみに、平田さんもブロガーなんですよ。
フル2時間20分で走るブロガーはこの人くらいじゃないかな。
先頭集団とすれ違った後、2つ目のショッツを摂取。

今回、下りはできるだけダメージ少なく走る作戦。
土山マラソン後、ペース走のほかに、結構たくさん下りの練習しました。
高橋尚子のように腕を折りたたみ、あまり歩幅を広げず、体の真下あたりで着地することを心がけ、ピッチ走法。
ブレーキをかけないようにして、重力に任せて無理のない程度で回転を速くして走る。
今のところ自分が到達したフルでの下りの走りはこういう走り。

下りが終わり、天理の市街地へ。
前回奈良マラソンを走ったときは、天理の市街地に入ったときには疲労を感じてたなあ。
あのときは下りをガンガン行ってたから。でも今回はまだ大丈夫。

天理の市街地をコの字型に回り、先行のkenさん、し~やんさんとすれ違い、手を振る。
2人とも元気そう。
そして25km折り返し地点をグロス2時間3分30秒(20-25kmラップ24分00秒)で通過。
よっしゃ。グロスサブ3.5の貯金が少しできた。
ここで、アミノバイタルタブレット4粒をかみ砕いて飲み込む。

そして戦いの後半戦へ。

(つづく)

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
プロフィール

やべっち

Author:やべっち
1973年生まれ♂
主に平城宮跡で練習しています。第70回富士登山競走に挑戦したものの完走できず、リベンジを目指します。

【ベストタイム】
■3000m 0:11'27"
(2015.4奈良陸協記録会)
■5000m 0:20'14"
(2017.5奈良市民体育大会)
■10km 0:40'33"
(2015.1川西町マラソン)
■かっとび伊吹 1:31'08"
(2015.8)
■富士登山競走五合目 2:01'30"
(2016.7)
■ハーフ 1:30'59"〈グロス〉
(2017.1大阪ハーフ)
■フル 3:28'35"
〈グロス3:29'51"〉
(2014.12奈良マラソン)
■全鯖 9:19'16"
(2017.5鯖街道ウルトラ)
■100km 10:49'14"
(2015.9丹後ウルトラ)

【今後の主な大会予定】
■2017.9.17
 丹後ウルトラ(100K)
■2017.11.3
 忍者トレイルランニングレース(ショート)
■2017.12.10
 奈良マラソン
■2018.2
 泉州国際or木津川? ※

※印は予定。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
11 | 2014/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
ブログ村