(30)靴ひもの通し方どうしてますか?

今日、めっちゃ寒かったですね。
今日は昼間にレースペース走したのに汗もかかない。凍えた。
奈良マラソン当日がこんな気温だったら、ぐわぁTだけでは寒いかもなあ。
奈良は大阪よりだいぶ寒いです。
大阪から生駒山を越えると空気が違うから、来週、奈良に来られる方は気を付けて。

/////////////////////////////////

さて。今頃聞くのも恥ずかしい話なんですが、
みなさん、教えてください。
ランニングシューズの靴ひもの通し方、どうしてますか?

①下から上へひもを通す方法(アンダーラップシューレーシング)
②上から下へひもを通す方法(オーバーラップシューレーシング)
③その他


アシックスのHPをみると、
アンダーラップシューレーシングの特徴としては、
履いているうちに足に適度になじみ、圧迫感が少ないため、長距離ランナーに適しているとされています。

オーバーラップシューレーシングの特徴としては、
締りがよく緩みにくいため、短距離ランナーに適しているとされています。

自分、昔、バスケをやっていて、その時に上から下へひもを通す方(オーバーラップ)がひもが緩みにくいと聞いたので、
ランニングシューズでもこの4年ほどオーバーラップでやってきてるんですけど、
アシックスHPではアンダーラップの方が長距離ランナーに適しているとしています。知らなかった(汗)
アンダーラップは、履いているうちに足に適度になじみ、圧迫感が少ないかあ。魅力的。
でも、NHKのランスマでも金さんはオーバーラップが普通って言ってたように思うんだけど。


みなさん、実際どうしてますか?
もしかして、距離に応じて変えてたりしてますか?

やべっちに英知を授けてください。 (-人-)たのむ

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
プロフィール

やべっち

Author:やべっち
1973年生まれ♂
主に平城宮跡で走っています。
別大を一応完走でき、次は富士登山競走山頂完走を目指して頑張っています。

【ベストタイム】
■3000m 0:11'27"
(2015.4奈良陸協記録会)
■5000m 0:20'14"
(2017.5奈良市民体育大会)
■10km 0:40'33"
(2015.1川西町マラソン)
■かっとび伊吹 1:31'08"
(2015.8)
■富士登山競走五合目 2:01'30"
(2016.7)
■ハーフ 1:30'59"〈グロス〉
(2017.1大阪ハーフ)
■フル 3:28'35"
〈グロス3:29'51"〉
(2014.12奈良マラソン)
■全鯖 9:19'16"
(2017.5鯖街道ウルトラ)
■100km 10:49'14"
(2015.9丹後ウルトラ)

【今後の主な大会予定】
■2017.7.28
 富士登山競走(山頂)
■2017.9.17
 丹後ウルトラ(100K)
■2017.12
 奈良マラソン ※
■2018.2
 泉州国際? ※

※印は予定。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
11 | 2014/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
ブログ村